やっぱり改心したね!万事都合よく終わりました。。。
終わり方で印象をがらりと変えた対照的な二つのドラマでした。
とても良い最終回でした!サンチーキャラは少しずつ好きになり最後は大好きでしたよ~。
やっと「メス豚!」がでました。しかし無茶苦茶ですよね。
本気じゃないのにプロポーズ受け入れるのはお互いに傷つくわよ。
「監護者指定」を請求するという光が見えた。
近くて遠い奥ゆかしい文化。それが日本の心だ~。妙に納得してしまった。
好きだけど違う。だけど好きよね。笑
フラッシュした記憶の映像では事故は妻が仕組んだみたいでしたね。
泥棒猫か~。妙に懐かしいフレーズだったりして(笑
今週は二人のお母さんの巻。ハジメの産みの母(志田)もその母(祖母・富田)の強さには精神病みそうだね・・。
心を解き放すことでなぜか吹っ切れた白洲美加。びっくらな説得だった~!さすがはサンチーだ!?
指揮者の祖父の口上をそっくりピアノで表現し、いじめっこを制してしまいました!恐るべき5歳!!
幸せの伝道師ではなく不動産屋!足立王子もサンチーの電流に打たれたようです。
社長が社員の婚約相手まで呼びつけるなんて現実離れすぎる。
5分経っていなくなった件ってあの坊やの事思い出して冷や冷やしたわ~。
お客様は女単3題でした。深いね!
リオも始まり、夏は飽きさせない工夫が必要よね~。
桃太郎のようにポンとはじけるのかと想像したけど、きちんとした真面目なものでした。
母が炊いてくれたかまどのご飯ね。古典的営業でしたが今週もバッチリ売りました!