上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人ごみの中で他人に子供を預けるというあたりが非現実的というかね。
まあ・・見たことないようなヒエラルキーが溢れてるようですから~(笑


「砂の塔~知りすぎた隣人~ 第3話」

このマンションでは最上階に住む寛子(横山めぐみ)が女王として

ママ仲間のなかで君臨するという謎の構図が展開されているのでした。


で、確か以前も嫌がらせされていたのに

なぜか亜紀(菅野)はいまだにその寛子率いるグループとの付き合いを続けているのでした。

生方(岩田)に粉つけないでと言われたら、大方なら察して上手によけていくところなのに、

自分から連絡している点がマヌケすぎていて・・もう目が点状態。


亜紀の夫(ココリコ田中)が寛子夫の津田寛治からの依頼をあったように処理したために

コチラも自爆営業となりました。

それをあったことにしてもらうために津田寛治の浮気のアリバイを証明する役を仰せつかってしまうという

情けないことになるのでした。

会社も数字をとってこなければ転勤と脅すのが酷いわけですが、

そこは宮仕えなんだからとっとと転勤したほうがよほど身のためではないかと

第三者にはそう見えますがねえ。


そして、そらちゃん誘拐未遂事件発生。

物凄い人ごみのパレードの最中、

生方が酔いつぶれているという連絡があり、引き取りに行く羽目になった亜紀。

「警察」に引き渡すと言われては引き受けざるを得ない気持ちになるのでした。

その時、そばにいたママ友にそらちゃんを預けていくわけです。

ここでダメよ~と全国のママたちの叫び声が聞こえた!

見知らぬ他人ではないにせよ仲良くないママ友によくまあ預けられると言うか有りえないエピ。

生方は体操の先生なんだからそらちゃん連れて行っても良かったのではないの?

あるいはほかの人も一緒にいくとか。

そして楽しそうなパレードにうずうずしていたそらちゃんは

風船をくれるという仮面の男についていってしまうのでした。


コロコロのバッグを開いたその男はそらちゃんをスーツケースの中に閉じ込めるつもりだったのか?

近くから遠くから状況を観察把握している弓子(松嶋)はもちろん後をつけ男と対決し、

わざと自らを傷つけてそらちゃんを助けるのでした。

流血に驚いた男は去っていくわけですが噂のハーメルンではなく模倣犯でした。


寛子は亜紀の失態を罵りますが

弓子が「ぎりぎりまでビデオの編集」をしていたと助け船を出してくれたためその場は一旦、収まります。

子供たちを映したビデオレターはどの子もママ大好きとあふれていて大好評。

ところが堀内夫妻の「ハーバード出身ウソ」がばれてしまいました。

隠しカメラで撮られた二人の真相は「オープンキャンパス」に行ったってことだけ。

子供をつれてこそこそ消えていった堀内敬子親子たち・・

そういえば以前いたホラン千秋親子もいなくなりましたねえ・・

こうやって、一人二人とマンションから去っていくということはありませんか。

堀内ママが以前の亜紀の部屋の持ち主もハブられて消えたと教えてくれたのでしたが、

たしか事故物件だったからね・・

悲惨な想像をしてしまいました・・・。


亜紀は自分ではないと否定しますが

さっきまで「ビデオの編集していたのに誰がその映像を入れられるのか?」って確かにね~。

そんなに寛子が鋭い分析力を発揮したのがびっくりあんぐりでしたわ。

そりゃ全部弓子のせいだよと視聴者は知ってるわけですが

寛子と弓子は裏でつながってるのかどうかはまだわかりません。


その弓子は

「愚かな母親に罰を」とつぶやく癖があり、

それは外壁にスプレーで書かれた一文と合致していますが

スプレーは弓子の仕業ではなさそうな気はしています。

でも、そらちゃんを自分ちに連れ去ることには成功していました。

自分を助けてくれた弓子おばちゃんが優しいまなざしでそっと手を差し出していたら

どんな子供もついその手を握ってしまうでしょうね・・・

***

「亜紀ちゃんどうして結婚してしまったんだ」と抱きついた生方でした。

どうやら生方は亜紀とは幼馴染という関係であり

さらに亜紀に対しても好意以上の気持ちをもっているようです。

亜紀が生方を見て警戒したのは以前の自分のことを知っているからだけではなく

生方の気持ちもうすうす感じているからじゃない?

それなのに、編集で助けを求めるなんてダメじゃん。

このマンションでうまく生きていくためには徹底して寛子の受けを良くしたほうがいいみたいですけど

単純に全く関わりなく過ごすことはできないんでしょうか??

数千人単位の住人がいるんだからわずかな人間関係ですり減らすことないのにね。


その抱きしめられた秘密のおかげでお兄ちゃんからの「どこにいたのか?」という追及にも

正直に答えることができなかった亜紀。

すっかりお兄ちゃんの信頼を失ってしまうのでした。


このお兄ちゃんも前の学校の生徒とつるむ様子が見られ

それが悪そうな雰囲気だったと女子にバレています。

しかしこちらは襟首をつかんでしゃべるなと脅していました。

一瞬ひるんだ女子ですが秘密にしてくれるかどうかはわかりません。

なんとなくスプレーはお兄ちゃんグループか?というイメージはあります。


ハーメルン事件は横におきつつ

このマンション内の不気味なヒエラレルキーは大きな顔をして

闊歩している状況のようです。

タワマンにそんなものあるわけないですが

気味悪さだけはうごめいてる気はしますね。


Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/2027-5f31ec6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。