紫陽花の季節。最終回も目前ですが、お待たせしました~ドラマ感想です!(誰も待っとらんって^^;)
最も得したのは小瀧?
カレーの国vsうどんの国、&川vsハワイビーチ、という対比なんですけどなぜか名前はリョウvsリョウスケでした。
朝イチのエントリーから少々更新しました。
とにかくゲラゲラおかしい~~
復讐に生かされるってなんか怖いね。でも子供はかわいいしね。難しいところだわ。
福島編集長(佐藤二朗)も屋上からの転落!これはもう意図的ですね。
ついにきた~~。編集長を骨の髄まで炎上!でもその先にあるのはなんでしょうね。
壮絶ケンカとか、SPとか映画化とか、ニュースありましたね。仲良し夫婦設定で最後は笑って終わってほしいですが。
ラスボスは鈴木砂羽決定みたいね。でもその前に佐藤二朗も「スキャンダル」での炎上リベンジに遭ってほしいわ~
今週はいや~な回でした。骨の髄まで炎上も聞けず残念。
佐藤二朗のぬけめなさには脱帽。しかし妹の件は当たってほしくなかったね。
「このハゲ~」が出た!あははは。今週はしっかり骨の髄まで炎上させてくれました~~。
とんとん拍子ってわけにはならないのがまたいいわ~(笑
「骨の髄まで炎上しなさい!」だって。今風のキャッチワードですなあ~。