あああ・・やっちまいました・・でもこうなると思ってました。この事件で2015年の留置なのね。
ビト (松本潤) とのデートの待ち合わせ場所にいた 花 (新垣結衣) は、林 (小栗旬) に連れ去られそうになるが、一瞬の隙をついて逃げ出し、事なきを得る。花が林に狙われたことで、愛する人を守るためにも林を断ち切る覚悟を決めたビトは、花の前で 「強くなる」 と誓う。
そして二人はデートのやり直しをすることに。ようやく気持ちがひとつになったビトと花は、時間を惜しむかのように同じ時間を過ごす。

町村フーズにも平穏が訪れた。様々な誤解が解け、宗助 (前田吟) の亡きあと、また一生懸命に働く毎日だ。

ある日、林が町村フーズにやってきた。ビトと 金太 (徳山秀典) に話があるというのだが、その場に居合わせた 一馬 (中井貴一) に止められ…



花ちゃん!と言ってすぐに走り出したビトですが「行くな!」と叫ばなかったのは

叫んだ時点で強硬な手段にすり替わることを怖れていたからかもね。てか単にビビリでしょうが・・

タクシーに乗って出発というところで間一髪間に合いました。ホッ。

しかしタクシーの運ちゃんまで殴る蹴るの乱暴されてしまいます。

みんな見て見ぬふり?救急車か警察呼べばいいのにね。


一馬の元婚約者だった女性は離婚して慰謝料をたんまりふんだくってくれと依頼です。

さすがに一馬も言葉が悪くなったとびっくりしていましたが

女性には若い恋人がいてそちらとよろしくしているみたいで一馬はやっぱりバカにされてる気分です。

一馬に相談しているときは一馬に復縁を迫るのかと思ってたんだけど・・。

てか一馬もその気分になったんではないでしょうか。思わせぶりしていやなオンナねえ・・


花はビトに家から行けばよかったと謝りますが、もう終わったことだし

その髪が似合うと言ってあげてます。

しかし林がビトたちをどこに消えた?と空宙を見ている様は超恐い・・ブルブル


ビトはデートのやり直しをしようと提案。

映画館に入る二人ですが、笑って涙ぐんでいい映画だったようですね。

帰りはキリンを見に行くというのですが海にキリン?

埠頭のところに工事中?の長い柱などがあってキリンに見える!確かに!

そして二人はキス!

このドラマの中で唯一幸せなシーンですね^^;

遊園地はダメになったけど良かった。これだけでビトは一生生きていける??


~これは壮絶な生き様を見せた・・・

今週はヤボなタイミングでした。


林は甲斐を待ち伏せして銃を突きつけますが、甲斐は額から斜めに切り傷が残っています。

この傷は林がつけたわけで鏡をみるたびに林を思い出すという甲斐でした。

殺せと手下に命じて2人で林を押さえつけますが、結局、林の暴れっぷりが凄くて

逃げ切っています。


林はビトに電話したときも切られていましたが、オンナに電話してももうかけてくるなときられています。

さすがにがっくりした顔の林です。


里菜ちゃんと母親がビトに謝罪にきました。

おはぎも里菜がお願いしたからと言っていますが、

この子が母親にビトに謝るように言ってくれたようです。

この件は落着。

花ちゃんは里菜ちゃんもビトが好きになると言っています。

女の子の気持ちがわからないビトですが、花ちゃんはライバルだと思ってます。

ビトはまたドライブに行こうと誘いますが花ちゃんは富士山に行きたいというのでした。

こんなところに林が電話ですがビトはでません。林は留守電に入れていますが

途中でやめたようです。


その夜は一馬も招待されて町村フーズでお食事会です。

ビトは生春巻きのレシピを聞いていますが、ノートに80ぐらいのレシピが記録されています。

多国籍料理店の夢のために勉強しています。


2015年の刑務所ではこの翌日に事件があったということです。

自分がついていってれば・・と一馬が言っていましたが

本当にその通りでした。

考えてみたら6年も入ってるということは殺人ぐらいしかないですもんねえ・・・

でも二人ともに晴れ晴れしてるのは本当にセイセイしたからでしょうね。


そして2009年にもどります。

楽しかったお食事会の翌日、皆で仕事をしています。

金太は林からの電話には着信拒否にしたようですが元気がないことはビトも言っています。

一馬はビトを食事につれていくところです。

そこに林がきました。この場所がバレちゃった。

いつになくしおらしい顔の林で立ち直りたいというし、うっかり騙されそうです・・。

林が相談があるというのですが一馬が警戒しています。

ビトに相談したいという林ですが、とにかく一馬は油断ならないと構えていて

ビトには何かあったら必ず連絡をくれるようにいうのでした。

ビトはいつかはちゃんと向き合って決着をつけないといけないということで一人で挑みます。


林の話は、出所のときに持っていた10万を落としてしまったから

ビトの名前で届けて欲しいというのでした。

自分は出所したてだから信じてもらえないということです。

もう怪しさがぷんぷん匂ってくるのに警戒しながらもビトがその通りにするのがとっても恐い・・・。

落し物だったら一馬を呼べ~~って。

ビトはもうつるめないと一生懸命に言ったはいいけれどこれで最後だといわれると負けるのでした。


その頃一馬はビトが陥れられた構図がわかりました。

なんと林は警察のえらいサンの息子だった@@

尻拭いで大変だったでしょうが、事件からすでにビトは林のスケープゴートが決定していたのでした。

東南アジア系に偏見ある古瀬刑事を担当にさせたのもそのためです。

取調べなのにビトは暴力をふるわれていました。

林の事件をビトがかぶってしまったのはこういうわけです。

花ちゃんはビトが林に連れて行かれたことを知り、走り出します。


さてビトは交番で落し物の説明して名前まで書いたところに

林がいきなり襲ってきて、おまわりさんを乱打!激しく打ちつけ拳銃や手錠を奪って

そのまま美奈子のアパートにビトをつれてきました。

手錠でベッドに拘束されるビトです。

携帯がかかってきて今ビトが指名手配されていると一馬がいうのでテレビをつけたら

本当にビトの写真がでていました。なんたって名前を残してきたしねえ・・

林の姿が防犯カメラに残っているはずなのにそれはないの?全部ビトのせいになってるの?

てかエライさんの息子だから容疑者でも外には出さないとか?

花ちゃんがやってきて何とか手錠をはずそうとしますが隣の部屋から林がでてきます。

一馬の電話も林に切られてしまいました。

花ちゃんをいきなり殴る蹴るの暴行です。気を失う花ちゃん。


林は甲斐を撃つように計画を話しています。

ビトの手に銃を握らせました。

面倒くせえこというとこのねえちゃん、やっちまうぞ。

花ちゃんの笑顔が見えなくなったら・・

ビトは何で僕なんですかと泣きながら言いますが、

この女、襲っても声が出ないんだと言い出す林。

もうダメだ・・ビトの銃は林の頭につきつけられました。

「撃てよ!」その代わり失敗したらぶっ殺すからな、きっちり殺せ。

早く甲斐のことやってこい、じゃないとあの女やっちまうぞ。

これでビトは切れました。

引き金が引かれた!

林はかなり痛がったようですが、床をはいずり息絶えました。

呆然とするビト・・


*****


やっぱり不幸体質ですね。

どんなに振り払っても不幸を呼び寄せてしまうビトです。

林が元凶なのですが林が自分の身代わりのビトを手放すはずがないものね。

言葉巧みにそりゃいくらだっていいくるめますよ。


それでも花ちゃんとのデートは楽しめたし

この世界でほんの一瞬でもやすらぎがあったのが嬉しいできごとでした。


その後、刑務所に入ったとしても

きちんと刑期を償えばもう林はいないから笑顔が出ているのもわかるかも・・。

でも執行猶予中の事件だし相当な刑だったの??


あとはこの始末をどうつけたのかというのが次週ですね。


そういえば里菜ちゃんのママもちゃんと謝罪に来てくれましたね。

それがあっただけでもビトには大分救いがありました。



Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1000-9160b804