FC2ブログ
ゴールを決めるPさまの美しいフォームに魅せられた!
バスケって体当たり的な印象があって、敏捷でハードな動きが人間技を超えてます。

メジャーじゃないからなのか年俸の低さにびっくり。

いや貰う人は貰うのでしょうけどね。


*******


直輝@山下智久は「俺は強い、俺は強い」とイメトレと自己暗示です。

菜月@相武紗希はチアリーダーのようですが、雰囲気がそれまでとがらりと変わりました。

おへそまで見せて大サービス。

JCアークスvsプレックスの試合中ですが、直輝は最後の10秒でシュート。

直輝がシュートを決めれば逆転勝利です。

緊張の瞬間で直輝の手元に視線が集中・・・これはプレッシャー・・・。

俺は強い!また自己暗示ですが、なんとそこではずしてしまいました。

ゴールだと思ったけれどくるくる回って外に落ちてしまった><

それをとって宇都宮がシュートしました。

アークスの勝利。複雑な直輝でした。

終了のブザーが鳴る瞬間だったのでした。

これがブザービートというものらしいです。



莉子@北川景子はバイオリンのオーディションで弦が切れてしまいました。


偶然同じバスに乗り合わせた直輝と莉子ですがもちろんお互いの事は知りません。

そこにおばあさんが乗ってきて、直輝がすぐに席をゆずり、運転手にも待つようにって言いました。

隣の莉子も立っていましたが、直輝のすばやさに微笑がもれています。



バスを降りた直輝ですが携帯を忘れたことに気づき、バスを追いかけます。

莉子と麻衣はおしゃべりに夢中でしたが、直輝に気づいて携帯を拾ってあげました。

その携帯はコーチの川崎@伊藤英明が受け取りにやってきて

川崎は莉子に一目ぼれのようです。



花火が打ち上げられていますが、それをバックに

菜月にプロポーズする直輝。

次の試合で勝ったら結婚してほしいというのでした。

菜月は「勝ったらね」という返事ですが、キスしようとした直輝をさり気にかわします。

皆が見ていたから・・・


次の対アパッチ戦で負けてしまったアークス。

直輝は菜月に目配せしていきますが、がっかりです。

川崎は一ヶ月のオフの間にメンバーの入れ替わりを示唆していました。

とにかく2008年はこれで終了。


直輝はフレンチトーストを朝食に作ってあげてるようです。

なんて羨ましい一家だ。ママは真矢姉さん・・こんな大きい子供がいる役・・ああああびっくり


そして年俸で呼び出された直輝でした。

自転車で通勤なんですね。

なんか普段の生活スタイルが全部わかるっていいですね~。

提示された年俸は315万@@@@

いや~これじゃ自分ひとりが食べるのもやっと・・・

前年の450万から下がりすぎてしまったということで

ショックを隠せず、返事は保留です。

菜月はそんな直輝を焦らなくていいと慰め励ましています。

今夜行っていい?

うん、いいよ。

何か作るという直輝に買っておくという菜月。

でも残業だし遅くなるし、で、取り繕って結局断ってる菜月。

帰っていく直輝の背に「いつまでガキのつもりなのよ」ってタバコを吸ってる@@@

相武さん、こんな役だったのね。びっくらでした。

あたしが欲しいのはあんたの手料理じゃない、だって・・・


三島はチームをやめると直輝に言ってました


お風呂に入る直輝。

そこに川崎が入ってきました。

いや~もう・・目が目が・・喜んじゃってます~~~^^

直輝は悩みっぱなし。

二人同時に立ち上がった・・・・うう・・惜しかった・・って何でしょうねえ^^;


25歳までに家を買い、妹を大学にいれ、

菜月と結婚し、子供にアークスのユニフォームを着せ一緒に活動したい・・

ささやかな夢なんですね~。

世界の舞台で活躍するとか言わないところが直輝らしい草食系??

オトコはそんなに強くないものだけれど、決してそんな顔を女に見せるなとアドバイスの川崎。


莉子と麻衣@貫地谷しほりはルームシェアのようで一緒に住むほど仲良し。

オトコの趣味が違うのがいいのかもしれない。

化粧品の違いも大きいかな~。

莉子は中西に憧れています。

ドの音・・ボールを突く音がするという莉子。

う~ん・・ドの音かもしれない・・

二人は書店でバイトですが川崎は莉子狙いでやってきました。

他にも誘うから麻衣もとダブルデートの提案。


直輝は他のチームにアタックしていますがいい返事はもらえてません。

夕日を送るところはロマンチックなんでしょうが、菜月には面倒がられています。

後輩に指示するのもけっこうきつい雰囲気の菜月。

そこに新規の代々木選手を面倒みることになっています。

福利厚生なども菜月の仕事だそうです。

代々木は菜月を「欲求不満」と断定!


中西にばったり会った莉子は中西からオーディションを誘ってもらいます。

若い女性のクラシカルバンドだそうです。


男子4名上半身大サービス・・・

つくづくいいドラマですなあ~

川崎も終わったかって一緒にぬげばいいのに。

そして代々木を紹介するのでした。


代々木は初めから直輝に挑戦的。

インカレで会ったと声をかけたら「オーラが消えてたからわからなかった」だって。

1オン1の勝負。

直輝は代々木に完敗。

てか、直輝のあの白い半ズボンの幅広さが邪魔くさくて・・・

もう少しフィット気味のウエアはないの?

プロになったら根拠のない自信じゃやっていけないという代々木。

直輝はますます凹みそう。


莉子は中西を訪ねますが、脱いでというのはさすがにびっくり。

実力なんかなくて君の魅力はみかけだけ・・・

さすがにひっぱたく莉子でした。


代々木をチームに入れるためにのみにきているという話しですが

直輝はその輪には入らず断っています。

菜月は300万でもうちのチームでがんばったほうがいいっていうのですが

直輝はまだ踏ん切りがつかず。

チ、ヘタレが・・・あはは・・菜月らしい。


大丈夫だよ、私直輝のそばにいるからといった菜月を思い出し、

ママの頼りになるという長男への思いも聞いたし、

菜月にあげるはずの指輪を取り出し、

直輝はちょっとした決断。

そのまま自転車で出かけました。


菜月は一人外に出てタバコを吸ってるとそこに代々木がやってきて

けっこう周りが思ってるより悪い子だったりしてとモーションをかけています?

だったらどうなのという菜月の手を引き寄せてキス。

直輝はこの二人に気づかず自転車で通り過ぎた!!


直輝の行く先は飲み屋。

店にいた部長にこの年俸でもう1年バスケをやらせてほしいと頭を下げました。


菜月に電話したけれど出ません。

そのまま、バスケのコートに行くと莉子がバイオリンを弾いています。

拍手する直輝。

そして今度は直輝の番。

目をつぶってボールの音をきき、ドの音だと微笑む莉子。

ゴールする直輝をすごく綺麗だとほれこんでいます。

どこかで会った?と聞いてみる直輝ですが、莉子はわからなかったようです。


直輝は自分のことを自嘲気味に話していますが

莉子はだったら私があなたの最初のファンになってあげるというのでした。

直輝はまんざらでもなさそう。


なんとぉ~菜月は代々木と一夜を過ごしたようです・・・

カーテン閉めてという代々木が妙に生々しいわ~~~ヤッダネ~


その朝、直輝はバスケの練習。

ボールの音で目が覚めた莉子ですが、

綺麗にきめた直輝のシュートで笑顔です。


*****

いや~心底いいドラマでしたなあ~(爆

美しい男子たちが肉体美を誇るってこんなにステキだったとは。

P様から他に目移りする気はありませぬが、

なんとも楽しみですね・・えへへへ


菜月がとっても複雑な女の子であることがわかりました。

直輝ってばまっすぐにほれ込んでいてなんだかかわいそうですが

莉子に繋がる序奏ということで。


しかし、Pさまのフォームの美しさといったらすばらしい。

アイドルって何でもできないといけないようですが

バスケのあのドリブルも勢いもすごく上手かったですね。

ジャンプして手を伸ばしながらゴールを決めた瞬間、本当に絵になりました。

それがそのままタイトルのイラストになってますが

いや、もうステキです。

今期のドラマはみな今ひとつでしたけど

さすがにP様のドラマは大当たりでしたわ。

毎週の楽しみができました。




キッドじいやさまのごっこガーデンが毎週楽しめる予定ですのでさっそくGOなのです!

いつもありがとうのコチラへ⇒煙草吸って裏表のあるビッチはじめました(相武紗季)ブ、ブザー・ビート(山下智久)もげっ(北川景子)


ココログからTBが届かないのでこちらへ

テンメイさんのブログです⇒男のビート、女のメロディー~「ブザービート」第1話


mariさんのブログです⇒《ブザー・ビート》★01

Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1034-6bf3b1ea