FC2ブログ
みなさまこんにちは!

暑いですね。台風が去ったらますます暑いなんてそんなバカな。

天高くエリもますます肥ゆる方向の勢いな今日このごろ。

今日は久しぶりのアクセス解析をひも解いてみましょう。

解析にはすっかり慣れて遊びを見出すのが難しくなってきたこの頃です。

でも、エリはこんな時でも楽しい発見をするの。

健気なエリ、赤毛のアンごっことも言いま~す(え?


日々のんびりまったりと皆さんに遊びに来ていただいてますが、

解析を見ると本当に皆さんのことが身近に感じられますね。

不思議です。

そしていつもありがとうございます。

誰がどれだとわからないのがますますよかったりします(笑

てか、毎日のナンバーが変わるせいか

エリ自身のこともわからないのでしたぁ~

そんなわけで・・って、何も関係ないですが、

今回もサーチワードにちょっと浮き浮きしています。

大体、みなさんのワードはドラマ何話、もしくは、テレビ番組、

タレントさん、俳優名で検索されて訪れてくださってます。

もっともこちらに訪れてくださるほとんどの方は

くつろぎ日記か、エリのささやきをリンクなさっておられるので

ワードでいらっしゃる方は新規探訪の方なのですけど(・・たぶん

それがどうしてこうなるのかわからないけれど

今回はエリをくっつけてサーチワードして下さった皆さんにスポット

ということで、

エリにまつわるエトセトラ

では行ってみましょう♪

順位は例によってエリ的受け度で~す


5位 「女帝 エリ」

これはドラマ「女帝」の中の滝沢沙織扮する@エリのことでしょうね。

先週「女帝」のレビューでも書きましたが

このドラマに出てくるエリはとってもかっこよくて登場がステキでした。

最近の滝沢@エリは松田@直人大好きで、

彩香に嫉妬しすぎのため、女々しくて好きじゃないわ。

最終回には以前のかっちょいい、

凛とした女、エリ@滝沢に戻ってほしいものです。

そしてあの滝沢さんみたいなエリになりたいと

こちらの妖精エリに思わせてくださいね♪


4位  「エリアンナ」

これって、[アンナdiary]のアンナちゃんのことですよね?

検索なさった方、ご覧になってくれてたら嬉しいですが(笑

なんていうか、以前のくつろぎ日記だったときにも

キッドじいやがエリ(あの頃はかりんでしたが)とまこさんを

混同して呼び、H☆Cが誕生したといういきさつがありました。

アンナちゃんとエリはよく間違えられます。

けっこうエリをアンナちゃんと呼ばれたことがあったのよ。

でもね、検索から「エリ アンナ」って・・んん???

もしかしたら「エリアンナ」という名のキャラが存在するの?

謎です・・


3位  「妖精伝説 エリ」

うわ~~でた~~って感じで大喜びしました。

こちらに引っ越したころはエリは妖精だったの(笑

エリの森の中に妖精がいたんです。

テンプレートの中のキャラクターがこんな感じでした ⇒ 妖精エリ

テンプレートがRPG風だったので、ikasama先生やキッドじいやの

妄想を刺激してくれたみたいで、H☆Cのまこさん、アンナちゃんまで

妖精になってくれたのよ。

しかし、このサーチワードは未知との遭遇で入れてるはず。

こんなエリが出てきてびっくりなされたのでは?

てか、妖精伝説というRPGやエリというキャラクターがあるの?

こちらも謎です・・・笑


2位  「ムチ エリ」

前回、お仕置きでランクインしてましたが

今回もやはりこういうネタは見逃さないエリですぅ~。

だってね、かりんのときからドSですから~。

でもこれって、結局どこにたどり着いたのでした?

一度ムチをふるってみたい~~。

てか、レビューばっかりでお色気とは無縁ですいませぬ・・


1位  「赤西仁 エリ」 

むふふふ~~ぽっ

すっかりご機嫌なエリでございます。

おほほ、エリ的には何の異存もございませぬの。

見事カップル誕生でもよろしくてよ。

どうして仁ちゃんとエリがくっついているのか謎ですが、

確かに仁ちゃんの記事はたくさん上げているエリです。

しかも秋は仁ちゃんのドラマがありますもんね。

楽しみが募ってFカップの胸がGカップになりそう(ウソ><

この次は「Pちゃま エリ」「亀ちゃん エリ」という

ツーショット的ワードも期待するわ~



次点として「福山 エリ」「カラメル エリ」とかありました。

「エリ的」「エリのくつろぎ」はたくさん入っていましたyo。

ということで、エリをくっつけてくれたということに

みなさん、どうもありがとうでした♪

Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/111-1416e74e