FC2ブログ
ここにいてってスナコちゃんの手を握って眠りこけた恭平が子供みたいでかわゆかった~。
***


話があると雪乃丞@手越祐也が恭平@亀梨和也のもとにやってきたのは

スナコちゃんへの思いをごまかさないでほしいということでした。

しかし、恭平はあくまでしらばっくれています。

雪乃丞はドクロを大事にもってるのが証拠だと言いたいようですが

魔よけだというのが恭平らしい。

そこに入ってきた蘭丸@宮尾俊太郎はタケルが起きてしまうと言い、

武長@内博貴はこれ以上は恭平自身の問題だから他人が口を挟むべきじゃないとオトナの見識。

しかし「他人」というのが雪乃丞には許せない。だって俺たち「仲間」だろう。

そんなところに蘭丸は人妻?から温泉のお誘い。

空気読めといらつく武長もいつもより短気?

恭平は雪乃丞に、人に口出しする前にアメリカに行って

まちこちゃんのことを確かめろというのでした。

それで二人は殴り合いになるのでした。

皆を巻き込んでしまい、タケルも起きてきて武長が切れた。

これ以上お前らの面倒みれないとタケルを美音にあずけて家に帰ってしまったらしい。

父親が倒れたという電話があったからだとか。

美音からは武長が帰るまでに仲直りするように指令が出ています。


蘭丸は人妻と温泉へ?

雪乃丞も友達の家にいくとでていきました。

友達ってあっけないな・・


スナコちゃん@大政絢も心配していますがしょうがないのと虚勢をはる恭平。

一人ジェンガしてはしゃぎ、ひとりでビール飲んで・・倒れこみます。

心配したスナコちゃんがサングラスしてそばにくるところがおかしい。

酔っ払った恭平がここに来たいきさつを話しています。

2年前、いろいろあっておばちゃんに拾ってもらったと語りだします。

恭平母が「そんな顔に生むんじゃなかった。あなたがいると迷惑なのよ」って

きつい言葉を投げかけていますが、恭平がすごく傷ついている様子が見えます。

大学1年の雨の日に拾われてこの下宿に来たそうですが既に3人がここで暮らしていました。

次々と恭平に女から電話がかかってきますが、この場所がばれるのが早かったと美音もいいます。

窓の外には女子たちが大勢つめかけていて恭平を出せと叫んでいます。

追い払うために三人がそれぞれ出て行きますが、女子たちも大喜びでますます盛り上がってる様子。

武長の和服、蘭丸のダンディー、雪乃丞の女装とそれぞれかっこかわいい。

でもこれで静かに暮らせるようになったということでした。

嬉しかったくせに何もいわない恭平。

あっさり出て行きやがってよ・・あいつらにとっちゃそんな程度のことだったんだ。

やけになってビールを飲もうとする恭平を眩しいと頭突きは相変わらず。

恭平にかけてあげた毛布がドクロ模様なのが受けますーっ。

行こうとするスナコちゃんの手をつかんで

「ここにいて。もう少し」って恭平がキュンキュンです~~~~。


目を覚ました恭平ですが、スナコちゃんの手を握ってました。

何で?って思い出そうとすると頭痛。

スナコちゃんをしげしげ見ていると目を覚ましたスナコちゃんに

まぶしい~って頭突きされてしまうのでした。


蘭丸は温泉じゃなくて都内ホテルに人妻と。

心ここにあらずのようです。


雪乃丞はマスターのところにいて入り口をそわそわ見ていますが

それは恭平が来るのかと気になっているからだとマスターには図星です。

会いづらいときほど勇気を出してちゃんと会っとけよと助言。

しかもペンダントをしてないのもばれてます。

ポケットからペンダントを取り出し、ここで貰った日のことを思い出してたら

なんとそのまちこちゃんが入ってきました。きょとんですが・・・

ここで会う約束をしていたらしいのですがそのカードが届いてなかった。

屋敷に送っても他のチョコレートと混ざってしまうからマスターのところに送ったのを

すっかり忘れてたというわけ。何が鋭い観察眼だ!あははは


雪乃丞はまちこちゃんと水族館デート。

まちこちゃんは理解ある子で、雪乃丞が恭平と仲直りしたがってることを見抜いています。

雪乃丞にとって大事な人は私にとっても大事な人。

そんなまちこちゃんが思いっきり押してくれたおかげで雪乃丞は恭平に土下座して謝ります。

恭平もすぐに手を差し出して仲直り。

でも帰りたかったんだろう、帰って欲しかったんだろうといつものへそ曲がり。

スナコちゃんの指のくねくねが丸を描いていて嬉しさがでています。


しかしスナコちゃんの御料理がおいしそう。ただ二人だと食卓が広く見える。

武長に電話しても出てくれないのが心配だし、お見舞いに行こうかと話しています。

そこに乃依ちゃんが現れて武長の事情を教えてくれました。

実家に帰るとメールがきてそれっきり電話にも出てくれないから

家に行ってみたそうですが、

病気のはずのお父さんがでてきてこんなちゃらちゃらした女とは付き合わせないと

すごく怒られたそうです。

住む世界が違うとまで言われたとか。

武長もかばってくれるわけでもなく何も言わなかったらしい。

やさしい武長がいつもと様子が変なのが気になるところ。

騙されて家に連れ戻されたと結論した雪乃丞は武長の家に行こうと誘いますが

恭平は乗り気ではありません。しかしスナコちゃんが意地を張ってる場合ですか?

「本当は戻ってきてほしいのでしょう」とずばっと言ってくれるのでした。

でも自棄酒と聞いた雪乃丞が反応した指がおかしかった~。


その武長は家元になるわけで、お弟子さんたちにお花の指導していますが

ここにTBS某アナウンサーがいてますわ~。

生け花は花と語り合うことで美しさが表現できるのです。だって。

若様と呼ばれています。

父親が入ってきますが腕はにぶってないと喜んでいます。



武長の家の庭に入って行った三人ともに和装ですが、恭平は髪を結んでかわいい。

着物でかわいいスナコちゃんはドクロのてぬぐいがまた受けます。

恭平がたのもう・・・ってあはは。

女中から庭で待っててほしいと言われますが、出てきた武長は「帰ってくれないかな」とつれない。

もう下宿屋にも戻らないとまで。どうした武長??

別に連れ戻しにきたわけじゃないと恭平。

お前の気持ちを聞きにきたんだ。

こんなカタチで終わらせられるその程度のものだったのか?

しかし武長も真意ではなく冷めた言い方。

卒業すれば戻らなきゃならないのが早まっただけと悟っています。

お前の気持ちを知りたいとまっすぐぶっつける恭平に「迷惑」だと家に入っていきました。

怒った恭平は帰りますが、雪乃丞もスナコちゃんに先に帰るように言いどこかに行ってしまいました。


部屋で一人花をみている武長に「賢明」だと言う父親。

家を継いだらもう普通の生活はできないといわれているのでした。


その頃スナコちゃんは武長の家に忍び込んでますが、

スナコちゃんのいないことに気づいた恭平と雪乃丞、そして帰ってきた欄丸が

武長の家に向かったことは言うまでもありません。


スナコちゃんは女中達のあとを追っては武長を探したようですが、

その武長の方からスナコちゃんを見つけてくれました。

生まれたときから家を継ぐことが決まっていた。

何をするのでも家が優先されたという境遇。

あいつらとの生活は十分楽しんだからもういいんだという武長。

本当にいいのかと問うスナコちゃんに吹っ切れたような悟ったような顔する武長。

でも本当はまだ彼らといたいという顔になるのでした。

そこに女中のおばちゃんが来てスナコちゃんを新しい従業員だと連れていってしまいます。


お風呂場のそうじをしているスナコちゃんに武長が早く帰ればと言ってるところに

恭平たち三人がやってきました。そこに父親まで。

人の家の風呂場に無断で入るなんて礼儀知らず。

男のくせにちゃらちゃらと髪を伸ばしてお前たちとは住む世界が違うという父親。

二度と息子には合わないでくれとまで言うのでした。


お前、親父が恐くて無言かよと恭平は武長を挑発しますが

迷惑なんだとまた言ってる武長です。

しかし武長の目を覗き込む恭平はちゃんとウソを見抜いているようでもあります。

スナコちゃんは「どうして素直になれないのですか。本当は一緒にいたいんじゃないですか」と。

しかし父親が下宿屋解散結構と言い、こんな奴等と関わると

人間の格が下がると言いたい放題です。


さすがに恭平が切れた。

鋏をとり、自分の髪を切り始めた!

こうやってみてくれだけ整えれば満足かよ。

外見なんか関係ねえんだよ。

蘭丸も雪乃丞もタケルも乃依だってそしておめえも、同じ世界に住んでるんだ。家柄なんて知るかよ。

お前を大事な仲間だと思ってるんだ。これからも仲間でいたい。

恭平のほうから自分の気持ちを伝えたのでした。



帰ろうとする恭平を待てよと言って殴った武長。

そして皆で大乱闘。裸になってお風呂に入って水遊びしてはしゃいでいます。

四人寝転んでしみじみ。

武長はオヤジが倒れたと聞いて、いつかは別れなきゃいけないことに気づいて恐くなったといいます。

それなら今このまま会わずに別れたほうがいいとそう思ったようです。

スナコちゃんはおハダカ4人を見ても眩しくないのね。変身中だから・・・。

あら、父親もまだそこにいたようです・・

武長がいきなり座り込んで父親にお願いしました。

初めてできた大切な仲間だから卒業まで一緒にいさせてください。


父親も武長の口から家を継ぐと初めて聞いたようで許してくれました。

月に一度は家に稽古に来なさいということです。

武長のあんな笑顔も初めてみたということでした。



これにて一件落着。

4人が普通にくつろいでいますが、食卓の5番目は乃依ちゃん。

ごめんねと謝ってくれて再びお付き合い?

仲直りができたことに「良かった」と喜ぶスナコちゃんですが

なぜ喜ぶのか自分の気持ちに疑問符。


そこにスナコちゃんへの同窓会の連絡が届いたのでした。

悪夢が甦るスナコちゃん・・


***


同窓会ってことはあのフラレた男に会うって可能性ですね。

今回父親が「格」と言っていたけれどもしも格があるなら

どう見てもあの男よりもスナコちゃんの方が格は数段上ですよね~。

あんな程度の男に振られたからってそこまでおかしくなるなんて人間の意識ってばホント不思議。

いつもの七変化に4人のイケメンをはべらせて出席すればいいじゃん。

って、簡単にいかないのがスナコちゃんですか。

恭平たちがどう助けてくれるのか楽しみ~。


武長の回でした。

いつかは継がないといけない家元の若様でした。

そうなると別世界に入ってしまうわけで楽しい仲間と会うことももうできなくなるらしい。

今ならまだ傷が浅いまま別れられると自分の気持ちをなだめフタをして背を向けたというところ。

でも素直になりなさいとスナコちゃんの言葉で目覚めたということでした。

スナコちゃん、何気に八面六臂の大活躍。いつも4人を結びつけてくれてます。

それにしても住む世界が違うだの、付き合うと格が下がるとか時代錯誤の父親。

父親と話すと嫌な思いをさせてしまうからと自分があえて悪風につっぱった武長もオトナ。

しかし家柄とか格式とか連綿と続く家に縛られて

そういう家に生まれた人はかわいそうですね。


今週も恭平のかわゆさ爆発。

なんか見るたびに亀ちゃんのPVかと思えるこのドラマです。

淋しくて酔っ払ってしまうのも、スナコちゃんの手をつかんで甘えるのも

つっぱってケンカするのもみんなキュンです。

しかも今週はケンカの傷メイクあり、和服ありで萌大サービス。

どう考えてもスナコちゃんより七変化してますねっ。



Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1189-a0732c67