澤北が裏切り者なんて理由がありそうだと言われてましたが子供が人質でした。卑劣なテロたち。
***

スパイの疑いが晴れた加納はサードアイに戻りますが、

また一人死なせたと悲しみと怒りです。

荻原を殴った加納ですが、逆に折原マヤに対して特別な感情があるからではないのかと

揶揄されてしまうのでした。

荻原に指揮を執る器は無いと断定している加納です。

また加納へ指示出しをしている人物も特に聞かないことにしたようです。


藤丸@三浦春馬と音弥@佐藤健はツァーリ・ボンバーを知っているという

「教授」を探してゴーパルに行ってみますが

やみくもに聞くこともできず、それらしき人に声をかけています。

その人物は地図を書いてくれたのでした。

周りの人たちがそれとなく聞き耳を立てているのが不気味。

ツァーリ・ボンバーとは史上最悪の兵器。

再起動どころか二度と起動はあり得ない壊滅の兵器。

その場所に行ってみる二人ですが何もなさそうで地下に部屋がありました。

写真をみると響とさっきの人物が写っています。やっぱり教授だったか。

藤丸はすぐにパソコンをみつけ、響が何をしたか調べ始めました。


モスキートとビーストは第三の皇帝のありかを澤北より連絡を受けています。

赤いコートのビーストはなぜ折原マヤが二人いるのか聞いていますが

無視されていました。

俺たち同士だろうとレディバードにも問いかけますが本当に同士かとほぼ無視です。


響のパソコンにはメール送信のあと。魔弾の射手の名前。

レディバード、ビースト、モスキート、ホーネット、ホタル

7人が日本を再起動させると書いてあったようです。

残り二人は響と教授か?と藤丸。

ブルータスは入っていません。


響もツァーリ・ボンバーを追ってコンテナを探していたが

響はホーネットではないという結論です。

さらに永田が運んだことも知らなかったようだという。

藤丸はのこされた情報からツァーリ・ボンバーの行方を捜し始めました。

永田の勤務表とGPSの動きでT344というコンテナを突き止めた。



J@成宮を担当する倉野は妹に合わせてあげたいと言っています。

Jは倉野の頬のあたりが妹に似ているというのでした。

Kがハミングしながらオセロをひっくり返しています。

そこに監視の警察官?が食事を運んできていました。


ツァーリ・ボンバーは中央区の防災空地にあると藤丸は加納に連絡し

その経由で荻原に伝わっていきます。

場所が特定できたため指揮系統もはっきりしますが

それを聞いた澤北がさっそくビーストに連絡。


サードアイも防護服で警戒し、コンテナをX線装置により透視。

ロボット車が動いていました。

そのシルエットが見えますが皆目を丸くしています。

澤北がスキャンニング処理とか言ってその情報を即ビーストに送った模様。


Jはチクタクチクタク時間がないと何かがせまってることがわかってる様子。

これも超能力?

官邸会議ではサードアイのボンバー抜き取り作業を見守っています。

しかし中味がないと藤丸が気づきました。

画像にデータが入ってない。

誰かが意図的に差し替えたことを察知した藤丸。

すぐに加納に電話しています。

トラップだと気づいた加納はコンテナに入った二人をすぐに戻るように指示。

しかしタイマーが作動して爆発してしまいました。

二人は地面にふせて無事。

空気爆弾でした。

核物質は抜き取られていると気づいた荻原。

加納は必ず取り返すと藤丸に言いますが、折原死亡のことも伝えました。

相当ショックを受けている二人です。


官邸では魔弾の射手の狙いはツァーリ・ボンバーではなく核物質ウラン238だと断定。

オバ大臣が情報が漏れているとしたり顔でいいますがうざいよ。あんたじゃないの?


八木くんはピストルを持ったことで変に自信がつき、

学校では鈴井君を追いつめますが、なんと鈴井君も銃を持ってた!

発砲の音に心配した遥@川島海荷が駆けつけると、鈴井の足が撃たれただけ。

警視庁から荻原に電話。

昨夜から未成年者の発砲事件が相次いでいるという。

その数や80件以上。

ティーンズカフェ・ホタルというサイトとオペラCD(魔弾の射手)を買ったことが共通しているという情報。

八木君のケースが大勢に広まった様子。

八木君は逃走?転んだときに助けてくれたのがホタル。

遥が探し回っていたら、路地に引っ張ったのが八木。

俺を売る気だろうと銃を押し付けています。

遥、ピンチ!



澤北に電話。

「これが最後の命令だ。Jを暗殺しろ。」


澤北は荻原に、霧島と交換に自分が病院に行き、Jを尋問するといいます。

情報分析官の前は心理分析官をしていたとアピールするのでした。

そして病院に到着した澤北。

モニター、音声などすべて消すように要望。

倉野にはそばにいてほしいというJにそれだけは許可をだした澤北でした。

銃は警備の人に最初に取り上げられていますが、袖口に隠したナイフで殺害する予定?

あなたの妹との面会は話す内容次第で検討されます・・。

余裕でみているJと震える澤北。

隙を見てナイフを振り上げますが、倉野が身を持ってかばい、

ナイフの奪い合い。

Jは「殺せよ。君が魔弾の射手だなんてびっくりだ。」と余裕で聞いていますが

どうしてもやらなきゃいけないのという澤北は、とにかく刺すつもり。

しかし後ろに霧島が銃を向けて立っていました。


どうして?

トラップに引っかかったから。

藤丸がスパイをあぶりだすために偽のデータを送りつけたという。

そのスキャンディスクを差し替えたのが澤北。

これにより澤北と断定し、J暗殺の指令をだしたのでした。

霧島の疑惑が確信に変わったのは澤北がここにきてからだといいます。

しかし澤北はあくまでも「やらせてください」と大暴れ。

それは子供を人質にとられていたからでした。

陵太が遊んでいるところをパンダがレーザーで狙っている映像。

あおいのときとおんなじだという藤丸。

音弥は地下の教授の部屋?で九条彰彦あての手紙を発見。


ホーネットを倒す・・


***


陵太を人質にとられては

助けるために、母は何でもするでしょう。

情報分析官という立場を利用するために子供を誘拐したのは考えましたね。

しかし危ない。

今度はあおいの二の舞にならないようにしっかり助けないと。

てかサードアイって頼りにならないから

また藤丸がハッキングして助け出すんでしょ?



Jは今週も超能力?

Kには会えるでしょうか?

ていうか死期が近付いてる割にはまだまだ大丈夫な感じがします^^;



予告では神木君らしき人?

さらに音弥も撃たれてました。



とにかく今週も音弥と藤丸の二人がよく映ってたので良かった。

響や教授が謎ですがだんだんどうでもよくなってきちゃった・・(汗



Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1190-b618e9c0