就活学生の皆さん、お疲れ様です。

たまたま通りかかったという話。

お使いで近所のオフィスタワー近辺に行きました。

ここは某財閥系とその子会社で占められてるわけで

ここに通勤してくる人はまぎれもないエリートなんだろうなと思うてまする。

観察すると意外にもアート系なんかもいたりして

楽しいのですが

たいていは仕事ができそうな聡明さを濃縮させた顔。

いいですねえ~。


ま、そこらへんはおいといて

某カフェに立ち寄りコーヒータイム・・そこに・・

就活女子学生と人事部課長(と思しき人)がやってきて

何、飲む?

え・・じゃコーヒーを・・

という会話でもしたのでしょう。

とっとと課長がカウンターの方に行っちゃった。

さて残された女子学生さん・・・

そわそわとあたりを見渡して、座ろうかどうしようか迷ってる。

座っちゃいなよ・・と念を送ったけれど彼女に届かなかった様子。

とうとう課長が戻ってくるまでずっと立ってた@@

この奥ゆかしさと遠慮深さと謙虚さと・・あと何だろう?

とにかく日本人の慎み深さをなんとなく垣間見た気分。

人生にはたくさんの選択があるけれど

この日は恐らく彼女にとって大きく人生を左右するとき。

その後、戻ってきた課長(?)とは遠慮気味に笑ったりうなずいていたから

きっと好感触ね。

来年春にはこのオフィスタワーに通うんだろうなぁ・・・きっと。


あとで、うちの人事の人に聞いてみたら

座って待ってていいのだと言ってた・・。

さて、あなただったらどうする?

私だったら・・・



Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1230-1c8431be