玉鉄のキスシーンに脳みそぐちゃぐちゃ・・・いや~やりきれないってこういうことなのね。
ツイッターに興味はあるけれど未だ踏み込んでません。遅れてまする。


**

瑛太が走り、ドアを開けたときに大量の血を見て

深く人を傷つける本当の愛を知らなかったというところから始まりましたが

これはラストのラストなのかもしれません。


メイン出演者は5人。


ハル(上野樹里)は高校非常勤教師。

授業にスピッツを使うところがナイスなのですが

中原中也が今の子に理解されにくいなんてそんなはずはないと思うんですけど。

その辺はまあいいです。

担当生徒に理解者と反抗者がいることもお約束。

そういえば、お店につれて来られた生徒を救う勇敢な一面もありました。


ナカジ(瑛太)はカメラマン志望ですが現在は芸術ではなく

グラビアの露出系の域です。

見栄を張っていたようですが後にハルには本当の自分を見せていました。

長いつきあいになりそうだから、なりたいからと素直なナカジです。

てか桐子さんてとおそろいのタトゥー。

一緒に朝を迎えたってことは・・?


リンダ(玉山鉄二)は編集者

編集長にひっぱってもらって営業から抜擢されたらしい。

記事のためにツイッターに潜入調査?

のちに編集長にパワハラされてキスの強要をされたときには泣けた。

私のアクセサリーと言われ、拒否も出来ず・・。



ドクター(ジェジュン)はドクターという触れ込みでしたけど

コピー機器(?)の営業マン。

売り上げ成績は良くなくて上司に怒られていました。

ハルのことが好きになったようです。

受験生である妹がいました。


光(関めぐみ)は子供服の販売だっけ。

リンダと一夜を過ごすものの達成ならず。

恋人に逃げられ妊娠の可能性ありで

中絶同意書にサインの相手が必要だからとリンダを頼んでました。

しかし時期的にまだわからなかったという結果。

来週わかるかな。



渋谷なうの二人。

ハルがナカジにコーヒーをひっかけて痴漢よばわりされる出会いでしたが

二人は妙に波長が合いながら

相手を拒否したり永遠にさよならが半永久的サヨナラになったりと変化しています。

転んだハルにバンドエイドを貼ってあげ

思わずキスをしたナカジはあとで衝動的に行動に出てしまったと素直に応えてました。

しかしながらナカジには桐子さんという大人の女性がちらついています。

付き合ってる人?と聞かれてもははっきり応えなかったナカジですが

本気で桐子さんを好きなようには見えました。


ツイッターでUPした写真にハルがガンバレと返してくれたことが

ナカジには強い印象となって残り、その写真は「ガンバレ」でできているのだと言っていました。

二人は帰りの地下鉄、上下線の反対ホームにいて声を交わしていますが

「たまには素直になれよ」とハルに言っています。

ナカジの投げてくれた缶コーヒーには「ガンバレ」の文字。

ナカジは桐子さんと付き合いながら(?)もハルにも惹かれるものを感じてる様子。


ハルはこの言葉に勇気を得たように

シミ抜きしたズボンを返しにナカジの家に。

しかし朝早いというのに出てきたのは桐子さん。

うなじにナカジと同じタトゥー・・・

ショックな顔のハル。



***

ラストフレンズを思い出させる顔ぶれですが

瑛太と樹里ちゃんのラブストーリーなんでしょうか?


それぞれの家族にも万引きやヤク、

それに金をせびる親と問題が山積みしていて

単純にラブストーリーじゃないところは見せてくれます。


初回なので出演者紹介のようなところでしょうが

強く引きずり込まれることもなく淡々とした印象でした。

でも面白かったですよ。


ただ私には玉山鉄二があの編集長に強要されて

キスしちゃったところでびっくり仰天なわけで

そこからストーリーがスコーンと抜けてしまいました。

これはお二人ともにお互いに役者魂で演じたと、今ならそう思えますけど、

とにかく・・とにかく、昨夜はびっくりなのでした@@


そういうことでなんとなく面白いスタートでした。

来週も楽しみにしています。



Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1247-d0b9f99f