事件が起きてしまいましたね。貴子はおそらく容疑者にされますね・・。
諸事情でなかなか録画を消化できず、今日になってしまいました。

もう、明日には次のがきちゃいますね!

いよいよミステリーというか事件モノになってきました・・困りましたね(笑


第3回「転げ落ちる石のように」

総合 2013年7月9日(火)よる10時放送
【再放送】総合 2013年7月16日(火)午前1時55分放送
☆特別番組放送のため、再放送時刻が変更となりました。


貴子(国仲涼子)は大林(カンニング竹山)と愛人契約を結ぶが、大林は少しでも要望が聞き入れられないと、急に凶暴になる危険な男だった。東萩(桐谷健太)は、島(山本耕史)がティッシュを配っているのを見てしまい、もはやエリートではないことを知る。圭子(田中麗奈)と美弥(ともさかりえ)は貴子に呼ばれて家を訪ねる。貴子にまた怪メールが届いたという。大林から呼び出しの電話を受けた貴子は急遽外出する。気になって後を付けた美弥は貴子と大林がホテルに入るのを目撃する…。




貴子と大林の愛人契約・・・

自分の権威を見せつけ少しでも逆らうと殴ったりする凶暴な男だったのでした。

どうやら、貴子の夫はこの大林の口利きでIT会社に転職できたようですが、

旦那さん、そのことを知ったら傷つきますね。

後のシーンでは一緒にお風呂入ろうと言われて素直に応じる国仲さんとか。

このシーンを撮り終えた後、カンニング竹山は大汗吹きだしてるかもしれません(笑

貴子(国仲)は、冬葉から再びメールが来て、圭子と美弥を呼び出しますが、

急にこの大林からの連絡があり、外出するというように振り回されていました。


美弥は貴子の子どもの行儀良さなどにも人形のようだと悪態をつきますが

いらついてる風にも見えます。

忙しいのに呼び出されて不機嫌だったか。

それなのに、用事もそこそこにまたお開きになったものだからますます不機嫌。

帰りの車の中では貴子の用事を詮索してますがもちろんガードが固いのでわかりません。

それでなんとなく尾行みたいなことまでして、相手の男(大林@竹山)の顔を見てしまいました。


圭子は、健康雑誌の編集部に異動しますが、青汁やら、健康オタクの部員たちに

戸惑いつつ、皆の優しさに救われています。

夜はサバと飲み会をし、酔った勢いで告白とキスまでしてしまうのでした。

翌朝、記憶が一切ないため心配しますが、サバは何にもなかったとウソを言い

圭子の気持ちを軽くしてあげるのでした。


このサバ(山本)は異動で転勤してきましたが、外でティッシュまで配ってるわけで

それをハギ(桐谷)に見られてしまうのでした。

冬葉がかつて、ナイフを振り回した件を思い出し、桐谷に語ります。

それは旭村が誰かと歩いていたと言う噂話に反応したと言う一件でした。

冬葉は旭村が好きだったということですが、失踪の理由がそこにあるのかと疑問のところ。

現実にはサバにはしつこく食いついてくる怖い女がいるわけで、しかも落としたピアスが足に刺さり

しみじみ女は怖いと言っています(笑


そして、音楽の先生。毛利加奈子(賀来)は冬葉の母のもとへ訪ねていきます。

なぜ、この街に戻ってきたのかと尋ねられますが

冬葉のことを忘れてはいけないからだと答えていました。

冬葉は才能のある素晴らしいお嬢さんだったと言うのです。

辛そうな母の顔です。


そして終盤ではホテルから出てきた貴子は美弥がいることで怒り出し、

誰にも言わないでと口止めしていきます。


その後に、この大林が殺害されたというニュースが出るのでした。


貴子は家で、そのニュースを見て暗澹とし、

美弥は貴子と一緒にいた男だと知り、何かの疑惑がよぎりました。


*****

子役ですっかり定着した感がある、小林星蘭ちゃん(華)。

今回もお受験を突破したお行儀の良い子を演じてはまり役です。

この華が挨拶しても、まともに相手にしない美弥ってば変ですよね。

たとえ、親の人形に見えてもこういう子に対してはお利口さんとか

ちゃんとあいさつ返したりするものじゃない?

才能のある人にしては常識に欠けてるというのが今回の印象。


今回、よく見てみたら中学時代の貴子を演じてる広瀬すずさんが

とっても国仲さんに似ていてこちらもかわいいの。

なんと広瀬アリスさんの妹さんとか。

本当に美人姉妹なんですね。



それにしても大林がここで消えることになりました。

このままずるずると貴子との愛人関係を続けるのもかわいそうすぎと思ってましたが

事件に巻き込まれたら、逆に大変なことになりますね。

今後を想像すると恐ろしいですわ。

良家の仮面をかぶっていた貴子の家はどうなるんでしょう・・・。

こうなってくると「夜行観覧車」の方がまだましだったとか(笑)

マスコミがうるさいことにならないことをいのるばかりです。


そして、毛利先生の様子が変。

わざわざ冬葉の部屋をみせてくれとか・・

今更のように才能のあるお嬢さんだったとか・・。

お母さんにしてみたら、触れないでほしいって気がしますが

それとも、少しでも情報が欲しいと言う感じでしょうか。

とにかく才能がある大好きな教え子を優しい思いで語る顔ではありませんでした。


そして圭子はサバに告ってしまうのですが、

サバは反応なしで、今後の展開があるんでしょうかね?


いろいろと、気になることがあり、やはり見ないといけないドラマです(笑

いよいよ4話は明日です。


Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1661-06fea112