タイトル書いちゃったけど実は録画失敗で見れてません(涙)
ただね、ちょっと朗報(笑

出先でホンのわずかですけれど見たシーンがちょっと記憶に残ってましたのでそれについて。



それは紺と亜美ちゃんの結婚を許してもらうために一同集合したところでした。

見慣れない顔があると思ったらなんと我南人が黒髪!

真面目な様子と言い、本っ当に別人!

どうやら紺ちゃんは亜美ちゃんの結婚を許してもらえたようです。

白みそが好きな紺ちゃんですが

合わせみその亜美ちゃんのお味噌汁がもう自分の味になったというくだりです。

いいシーンでしたよね。

青ちゃんのうしろにすずみがひっそりと控えていたのもびっくりでした。

これは ↓ のあらすじによるとすずみの方から「押しかけ女房」してきたというので納得。

たぶん今週話のもっともいいシーンを偶然に見たことになると思います。

紺ちゃんはこれにて堂々と亜美ちゃんを嫁さんとして認めてもらえたし

すごくテンション高く盛り上がった嬉しそうな様子が堀田家から漂ってきました。

ラストですずみがお風呂に入ってるところに青ちゃんがバスタオルを持って行くドキドキのシーンも

楽しめました。

「みすず」と「すずみ」の行き違いみたいなものがあったのですね。

次回の解明を期待しています。


そんなこんなで青ちゃんの様子はあまりみれなかったですが

今週も感動がたくさんあったのだと思っています。



ということで、以下はHPのあらすじです。

すずみ(多部未華子)が東京バンドワゴンに遊びに来ることになり、楽しみにしていた青(亀梨和也)。しかし、約束の日、待ち合わせ場所にすずみは来なかった。

名前すら聞いていなかった青は彼女に連絡することもできず、ふられたと思い落ち込む。

一方、堀田家では、いつも元気な亜美(平愛梨)の様子がおかしい。

実は、亜美の母が入院してしまったという。亜美は親の反対を押し切って紺(金子ノブアキ)と結婚したため、実家とは絶縁状態。

しかも亜美の父・和文(佐戸井けん太)は頑固者で、我南人(玉置浩二)とまったくそりが合わない。亜美は母の容体が気になるが、実家に帰れず、堀田家の人々にも事情を話せない。

東京バンドワゴンの周りに、怪しげな若い男が出没!藍子(ミムラ)か亜美を付け回すストーカーではないかとは青たちは心配するが・・・。

そんな中、すずみが東京バンドワゴンにやってくる。すずみは、なぜか“牧原みすず”と名乗り、青の押しかけ女房になると宣言!さらに、花嫁修業として店で働かせてほしいと言い出す。すずみに惹かれながらも、戸惑う青。

そんな青にすずみは「私をお嫁さんにしてください」とプロポーズする!


*************

言い訳になっちゃってお恥ずかしい限りですが本当にすみません・・。

昨日は会合がありまして少し遠くへお出かけでした。

もちろん録画予約していきましたが、オンタイムでなら大丈夫なんですけど

一度デッキが壊れてから予約が確実じゃないので一抹の不安があったんですね。

そして、やはり撮れてませんでした。

いろいろPC上で見ることはできるとは思うのですけど

常にグラフの状態な我が家のPC環境がそれを許さないというか時間切れですし・・

しかも月、火は仕事が目一杯で・・

3話に関しては諦めました。

自分の時間を見つけてあのサイトで少しずつ視聴してつなげておき

次回の4話に備えたいと思います^^;

Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1691-25804524