06/22/2014 いつのまにか
最終回ウイークだったのですね。
ボーっとしてる間に春ドラマも終わってましたね。

自己都合で恐縮ですが途中からいろいろありすぎて脳みそが整理不能に陥り

ストーリーがさっぱり入ってこなくなってしまいました。

そんなところでの最終回を見た感想(^^;


「ファーストクラス 最終回」

マウンティングがラストに記されてまた最下位のちなみでした。

一連の騒動の後に残ったファーストクラス。

あれは結局留美さんの深謀遠慮の画策だったのでしょうかね。

編集部には昔の活気が戻り、ちなみだけがいないという結末。

ただ、ちなみはここでの経験を生かして転職し、再びマウンティングに参加というところのようでした。

エリカ様といったら「別に」の有名なセリフで消えざるを得ないところまで追いつめられましたが

あの時の再現とばかり

「一度嫌われたら二度と立ち上がれなくなるまで日本中があなたを袋だたきにする」と

モデルに言うあたりが大爆笑。

裏の声の陰険さが受けてましたがこれが面白いと評判だったらしいです。

思わせぶりな終わり方で続編がありそうですが、私はないと思います(笑


「MOZU 最終回」

だいぶ前なのでストーリーはきれいさっぱり忘れましたorz

双子だった池松君の活躍がすごく印象に残ったのと

なぜあの女装が誰にも見破れなかったのかが今でも不思議。

どう見ても男にしか見えないお笑いレベルだったのにね(爆

続編はWOWOWとのことですがいずれはTBSにもくるそうです。

その前にたぶん復習しないと話についていけなくなってますね。

それにしても吉田鋼太郎さん(中神)って今期、朝ドラとロンググッドバイにも出演されていて

安定した位置を確保しているんだと認識しました。

あと、西島さんとハセヒロのイケメン対決もみどころでした。

そんなことばかり見てるから落ちこぼれていくのよね^^;


「アリスの棘 最終回」

私がおいちゃんをラスボスだと確信したのは

最終回の前だったと思います。

だから最終回は今か今かとばれる瞬間をひたすら待っていたのでした。

ただ、長い間、明日美を見続けてくれた人の愛は尊いという結論で

復讐よりも許すことの大きさを教えてくれたのかもしれません。

途中カオス状態で見てないのですが、終わりよければすべてよしということで。

樹里ちゃんはこういったシリアス路線のほうが生き生きと演じられるな~と

思った次第です。


***


最終回ではないのですが

「官兵衛」はちゃんと見てます。

予定があって録画もできなかった日はくうさんのところでチェックし

キッドさんikasama先生のところで確認。

ikasama先生のイラストがお得でございますという一文が必ずあるわけでそこが面白いのですが

イラストを見て確かにお得感に包まれています。

とにかく岡田くんがあの汚い牢から出て元気になりつつあるのがほっとしましたわ。


「花子とアン」はなぜか恋愛模様になってきて

ちょっと私の想像とは違う方向にきてしまいました。

残念だったのは朝市の件。

何のために山梨編があったのかと・・。

吉高さんが好みの顔立ちなのでたぶんこれは最後まで行くと思います。




Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1789-a7984a7a