「料理できるんだ?」「ワリと」でちょっと吹いた。オレを誰だと思ってる~~。スマ見てないの~~てか。
しかもつよぽんのランスタイルに、何気に酔っ払い風と女子風味が入ってて

笑った・・笑った・・


「銭の戦争 第5話」


今週の取立ては元カリスマ美容師さんのオ宅。

売れていた時代は過ぎ、今は店舗も1店に絞っているものの

高級住宅街に建てた家のローンが圧迫して赤松金融に手を出したという図式のようです。

それなりに外聞は見栄を張り、しかし中は質素に暮らしていたようですが

どうしても家だけは残したくて頑張り続けたというところです。

しかし子供がいじめに遭ったり奥さん自身がやけになって電車に飛び込もうとしたりで

元カリスマさんも田舎に帰る決心をしたということでした。

家を売り借金はチャラになったということですし、命があり、家族一緒ならどこでも幸せなもの。

しかし、住宅ローンなどはまず利子から払うので何年もローンを払い続けても

全く元金が減らないのよね。

そこら辺の罠に気をつけてね。


そして赤松は白石がホワイト化学社長の息子と知り、

刺客にやってきたのかと恐れたのでした。

白石は事情を知らないために、紅谷にけしかけられたからと

素直にいきさつを答えてましたが、

脛に傷持つ身であれば当然調査ということになるのでしょう。

しかし、自分が追い込んだ社長の息子だってえのに今まで知らなかったのも

うかつすぎるような気が・・・

ともかく、初回の始まりの前半を見てないので

ホワイト化学やら、赤松やらのどんなあれこれがあったのか知らないのは痛い!(マイッタ><


そういえば飛ばし携帯を元カリスマに買わせて、

それをオレオレ詐欺に使う連中に売るとか言ってましたが、

この方法がどうやら白石の父親をハメた手口だったとか。

白石はかすかに記憶をたどり始めていました。。。


ホワイト化学は特殊プラスティックの特許をとったようですが

軽量で安全で、耐久性も抜群だとか相当いいもののようです。

以前青池会長が目を付け赤松に闇の仕事で追い込ませて

自分とこにうまく取り込んだという図式みたいでした。

そういったホワイト化学が特許で盛り上がってるところを外からうかがっていたのが梢@木村。

財政再建プログラムと称した企画を持って自分にまかせてほしいとおばあ様のところにいきましたが

古い町工場を改革して世界に通用する企業に成長させると言い出しています。

これも赤松からけしかけられたからみたいなところ。

そのココロは赤松が青池会長から見下されてるので孫娘を使って復讐といったところなんでしょうか。

でもその気になった梢は本気でホワイト化学をどうにかするつもりなのか

白石が美央に甘くなっているので嫉妬が燃え上がって何かを企んでるのか。

逆にホワイト化学を成長させることで白石を自分の方に向けさせたいのか。


そういえば先週、すでに白石は自分の借金3000万を全返済と思ってたら

内訳は半分だけで、その分を美央に1200万渡していたのでした。

甘いですねぇ・・。

そういうわけで、一つ屋根下で何かと接近する二人ですが

例のUSBのこともさっさと赤松からの脅しがあったと打ち明けた美央でした。

そういう経緯があり、赤松が自分の素性を洗ったことに気付いた白石は金庫を開けて

美央のUSBの調査もしましたがそちらはどうやら大丈夫のようです。

あの赤松がいい名簿があるのに放っておくわけないというのがその根拠。

しかしここで過去の父親の借金の借用書を見つけました。

100万、150万、200万と増えていく金額ですが、父親の苦しそうな顔が浮かび

白石の顔も辛く歪んでいます。

このつよぽんの赤松への憎しみが膨れ上がる形相がすごくて・・。

父親は悪質業者に金を借りて飛ばし携帯を買って返済したと刑事から教えられたのでしたが

つまりこの赤松がその悪質業者と分かった瞬間でした。

その後にゴルフクラブを持って走るつよぽんに吹いたのはあたしです。すいません。

マッサージ店で大暴れして赤松襲撃の白石という瞬間で終わりました。

***

白石は借金を返したあとも億単位で儲けるから1200万ぐらい美央に回しても

どうってことないとか言ってましたもんね。

例の一度見たり聞いたりした数字はそのまま右脳で記憶できると言う特技を

今回も披露してくれて面白かったです。

それなら何も闇金融でなくてもいいのにねえ・・というのは聞き飽きたわけで

やはり、せっかく飛び込んだ世界だから裏の世界を教えてもらって

お勉強して自己防衛しましょ。


しかし、木村さんの美しさに今週もうっとりしました。

何気にはまり役!

そして大島さんは隣の妹的役割ですが、優しい雰囲気で攻めることにしたわけね。

あえて違う領域で勝負をかけると。




Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1842-f4f9bdf9