春ドラマ、盛り上がってますよね。簡単感想で。
期待の木村文乃だったから楽しみにしてました。

「マザーゲーム 第1話」

いやでも、このドラマって以前の杏の女神ドラマと同じよね?

ただね、森のお友達、約一名がお受験ママになってみたいというので

ある意味参考にもなるかと思って怖いもの見たさもありました。

現実に、こういった世界は存在するんです(笑

たぶん。

ただ力のある人ってのはドラマの中では財力だったようですが

現実は人望かな・・・

でもまったく背景持たない人ってのはトップには向かないのであって

やはりああいった場ではそれなりの何かを持ってる人から強さを示してるかもしれません。

とりあえずキャスティングで壇さんがセレブトップに君臨するのはバッチリ決まってました。

そんで追々とメンバーの隠れた面を引き出しされてくるのを楽しみたいと思います。

てかすでに長谷京とか貫地谷さんとか安達さんとか事情がわかってきましたけど。

みんな外面はなんとか取り繕っていますが家に帰れば問題抱えてるので

そこに共感があるかどうかはこの先のお楽しみですね。

そういや木村さんは「銭」の時、凛とした美しさがあったのですが

役柄がド庶民になってみたら今度はパワーあふれる肝っ玉母ちゃん的で

これはこれで良かったです。


今回のパーティシーンは惜しかったですね。

でもあたし的にあの中のどのお料理も全然美味しそうに見えなかったわけで。

洋食嫌いなせいもあって、ヒジキ上等ってところですが、

やはりパーチ―なんでそこらへんは空気読むのも世間の垢を身に着けるということなのかも。

室井理事長があの幼稚園の雰囲気を良しとしてないから木村ママを入園させたってことですから

台風の目って気もしないでもないですが、

あの中の階級闘争みたいなものがぐちゃぐちゃになったら面白いですね。

とかいいながら、お受験ママたちのファッションとか生態とか

教科書にする気満々でもありますのでよろしくです、はい。




「アイムホーム 第1話」

いいですよね!木村さん。

(あれ~、今思ったけど↑も木村だった笑)なのでやはりキム様でいきます。

以前、キム様はかっこいい役しか受けないみたいな印象を持っていたのですが

とりあえず、記憶喪失(事故)以前は

すご腕の営業マンで人に言えないようなこともしていたっぽいし

その強気でぐいぐいのし上がってきたっぽさもあったので

陰険さも併せ持つ普通の人だったって見えたのはよかった気がします。

とにかく、いつもワンパターンで

キム様毎回かっこよすぎで

好青年から好壮年へと移行するだけってのも

つまらないですもん。

しかし5年分の記憶喪失のはずですが、もっと人格そのものが記憶喪失みたいで

しかも奥さんや子供の顔が分からないというのがどうも不思議です。

そういう症例が実際にあったのでしょうね?

そこから物語が作られていったのでしょ?


上戸さんがおめでたなので無理しないでほしいと思いつつ

あまり激しいシーンはなさそうでしたからやや安心したりとハラハラしながら見てました。

子供を抱いて走ったりとかはないでしょうからね。

お大事にしてくださいませ。


初回は窓際までの左遷に遭い

非常に隣の人感があって良かったし、

いろいろとダメな部分もあったのもかなり気に入りました。

でも最後、香川さんの件で同僚に手柄を譲ったじゃないですか?

そんでもって自分はもっと別の世界の方で頑張るみたいなカッコよさを見せつけてくれて・・。

やっぱキム様そうくるのかとややがっかり感があったのは否めません。

まあ・・しょうがないですかね。キム様ですしね。


ともあれ、10個のカギの謎がオモシロそうなので

次回楽しみにしてます。

あと、なんであんなに一生懸命に朝食作るのか・・・

記憶なくしてもそういった習慣(?)は残ってたのか・・・

ま、すべてはこれからですね。


Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1865-f6969b1c