上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お受験の世界で見えない壁は本当にありそう。
「マザーゲーム 第8話」

私の身近でお金持ちといったら年収1000~2000万クラスで

数億のマンションに住んでるといったところですが

ど庶民のアタシなんかはどうにか遊んでもらってるといった感じとなります・・けど、

あの幼稚園のママたちの家庭はそんなレベルは通りこしてますよね。

ということは、

学校側の言うことをうのみにして、

私立小の学費、年120万払えたらそれでいいのか?と言うと、

多分・・

かなり肩身の狭い・・

という敗北感を味わいながら小学生時代を過ごすような気がします。

子共じゃなくて親が(笑)

意外と子供は屈託ないから気にしないならそれでいいかもしれないですけどね。

でも、夏休みにハワイのコテージ一か月とか、スイスの別荘とか

使用人何人かを伴い普通に過ごすような感じがあるとしたら

夏休みの宿題の作文でもうめっちゃ階級差があるとか。

森のお友達が将来お受験ママになりたいと言ってますけど

普通のサラリーマンの高収入レベルだったら

小学校のお受験ではなくて中学からのお受験ママの方がいいかも・・・

と助言しておこうかな、

などと今週見て思いましたわ。

うう・・まだ子共もいないのになぜにこの助言なんだ(^^;


さて由紀@貫地谷の爺とのデートバイトはとうとう危険地帯に踏み込み

なんか高尚な趣味とやらで

カメラに脱ぐ様子を撮影させているというところでした。

カメラの向こうには大勢の紳士がいるとか変な気味悪いことを言ってましたけど

映像に残した時点でアウトよね。

たったの200万のために、一生を捨てることになるでしょう。

そこを希子@木村の元夫@岡田が探偵のように目撃して、

希子が助けに入るというお約束の展開がありました。

ほっといてくれ、

話なら聞く、

などという相変わらずの応酬のあとで仲直りしてプールに落とされてと続き、

昔の友人関係に戻れたのでした。

てか、話聞いてもしょうがないし、夫に相談しろならまだわかるというところでしたが

視聴者一同は結論ははっきりきっぱりしてましたよね(笑


お受験て子共が受験したいというよりは親が決めるものだから

そこから、お互いの顔色を見て展開していくわけですね。

由紀の子、桜子はママの喜ぶ顔を見たいから

カンニングしてでもいい点数をとりたかったわけですね。

それを由紀は子供の能力を伸ばしたいという方向で受け入れて

背伸びして、内職やら危険なバイトやらをしていたのでした。

家の商売が傾いて親の入院費用がかさんでというところで

借金もあるというのにそこまで「子供のために」と無理するのが親心でもあるのでしょう。

けれど、それが桜子にカンニングをさせていたとなったら目も覚めるというもの。

これで良かったのですね。


そして希子の子@陽斗君も清応小で学びたいとか言い出すので

希子も無理してバイトを増やし、陽斗君の笑顔を奪うという

悪い方向の循環に陥ってしまうのでした。

ママの絵に顔がなかったりするのも寂しい表現だそうです。

こちらは、小田寺の夫@豊原が陽斗くんに学校をプッシュしたために

ママのために学校にはいるという考えを持ってしまった陽斗くんだったわけですね。

ともかく分相応という三文字が脳裏に大きく占めた出来事でした。


あとみどり@安達は上地のもとを出ていたけれど

上地がみどりの夫に土下座するものだから事態がややこしくなり

ますます夫の心証が悪くなっていくのでした。

でもたしかお受験当日にはみどりが駆け付けたか・・・


また、ハセキョー家では姑がすっかりおとなしくなり

優輝くんと勉強するハセキョーにお茶までだすという変身ぶりでした。


そしてクライマックスは小田寺家@マリエ@檀さんですね。

こちらの上の子の存在は人には伏せていたようですが

希子が知っていたことを知り、手のひら返しでした。

極端なくらいの冷たさでしたけれど・・・

この上の子が外に出たシーンがあり、

その後に、お受験当日、信君が消えたという事件が起きるのでした。

皆で探し回るところで終了。

***

由紀がお受験を辞めることを幼稚園ママたちに告白するシーンですが

学歴、家の状況他、全てそれまで欺いていたと言うのでした。

そんなん言わないといけないのか~と、ちょっと由紀に同情。

ママたちはすべてお見通しでいたというのが答えでした。

あのママたちは希子には反感でわかりやすい態度をだしていましたが

由紀のことは特にいじめもせず受け入れてたのね。

裏では笑ってたのか同情してたのか理解してたのか、よくわからないというところ。

最後にハセキョーはせっかくだから「国立」を受けたらいいと助言してました。

そうだ~~、国立と言う手がありますね。

でもこちらは落ちこぼれたら外に出されるでしょうからこれは子供にはきついかも?

桜子はカンニングで学力を見栄張ってたようなのでちょっと厳しいかな~。。

むしろ希子の陽斗くんの方が国立向きかもしれないと

ドラマ内の事情ではそう見えますね。


ともあれ、最後は小田寺家の事件がメインとなって

終わりそうです。

ともかく、お受験は大変だということがよぉ~く身にしみてます。

先週もコレ、書いたね(苦笑



Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1886-25c7148f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。