山猫は現代版ねずみ小僧なのね。そして蔵さんも仲間だった!いいね!
野球で培った運動神経抜群という実績評価がKセンパイの演技の端々に現れてる気がします。

舞台でのアクションも身のこなしの軽やかさがそれなのですね。

そしてこのドラマでは、これらにプラスして、笑えるコメディ要素がしなやかな内側から漂い

素直に笑える流れを作ってくれてますね~~♪さすがです!

で、「おまた~」には爆笑した・・あはははは

「怪盗山猫 第2話」

山猫(亀梨和也)の仲間だった細田(塚地武雅)の遺体が発見された。山猫は勝村(成宮寛貴)に、細田が半年前に芸能事務所と暴力団の関係を追っていたために殺されたのではないかと話す。その芸能事務所は、所属タレントに借金を背負わせた上で暴力団が経営する違法なガールズバーやキャバクラで働かせていた。

所属タレントの一人には、真央(広瀬すず)の同級生・結菜(伊藤沙莉)がいた。真央は、結菜からひどいいじめを受けていたのだが、危機を迎える同級生の姿を山猫に連れられ見せつけられた真央は、絞り出すような声で結菜を助けてほしいと頼む。それは、真央が犯罪の世界に足を踏み入れるということでもあった。「おれは高ぇぞ…」と不敵に笑う山猫は、真央の願いを受け止め、飛び出していき……。



今週のすずちゃんも変わらずいじめられていて鬱屈な憂鬱な顔してるんですけど

いい加減反撃してもいいような・・・

顔(皮膚)が切れたら整形しても修復は難しいわよ。

なんで顔にナイフ突きつけられても抵抗もしないんでしょ。

でもまあ、このいじめの張本人@結菜がネットに映し出されて世間の洗礼を受けるということになるのでした。

事務所の借金を返済するためにキャバクラで働くという図式だそうです。

山猫@亀梨が言うには一生体を売るハメになるということらしい。

この結菜がまた筋金入りの嫌な子で(笑)

でも真央(広瀬)は結菜を助けてくれるようにと山猫に頼むのでした。

暗い道を歩くのは自分一人でいいからと言ってます。

高校生でこんな風に人生を悟る子は珍しいです。

天才ハッカーという特技がある以上、犠牲精神発揮しなくてもいいような気がするし

だいたい、すずちゃんてば顔面的にもいじめっ子の数倍勝ってるので(おっと失礼)

何倍にもして復讐しそうな印象がありますけど。ドラマだからしないのね。(おっとっとっと・・)


そういうことで最終的にはいじめっ子は山猫に屈してましたが

今週のK先輩の武士道の教えは

「ありがとう」と「ごめんなさい」でした。

素直(ではなかったけど)な気持ちで聞けるからいいですよね。

説教臭いおっさんが言ったって聞く耳持たないのがこの年頃でしょうしね。


先週、ぽっちゃりの細田(笑)@塚地が山猫に銃で脅されましたが

遺体には4発の銃の跡が残ってました。

誰が・・という部分で山猫は疑われてしまうのですがもちろん違うのは視聴者が知ってます。

細田が言い残した、フィクサーらしい「ユウキテンメイ」をめぐり

や○ざのトップのじいさんに隠し金を賭けて、奪えなかったら山猫は首を差し出すと言ってました。

細田が追っていたのはこの暴力団と芸能事務所の結びつき関係だったので

例の結菜の売春案件と細田の追跡案件はつながってるのが

話としてもよくできています。


すべては真央を自分の仲間に引き入れるために山猫は仕組んだと白状していました。

ただ、悪事をすることには違いないので

(真央に)それをさせてしまうことに相当悩んだという経緯があったのでした。


ラストは、

スーツケース爆弾をちゃんと蔵さんが持ち帰ってくれたこと。

つまりあのヤ○ざの爺さんの賭けには勝ったのね。

なんと第三の男(笑)は蔵さんでした。

北村さん(政治家)と組んでうまいことしてるように見えたけれど

それも一つの作戦らしいですね。

ともあれ、チーム山猫のスタッフの面々が見えてきました。


今週は池田鉄洋さんがご出演。

昔、悪いのにおバカ風味でかわいいと評判だったのですけど

今回も悪いんだけどおバカちゃんで変わらず楽しい役でした。

なんかこの人憎めない。

そして菜々緒さんのお父さんが山猫のせいで亡くなったと勘違いしているのは

なぜなのか知りたいところ。

誤解なのに犯人と思われてるのは本当に迷惑。(笑

でも今回の菜々緒さんは、前回の「サイレーン」と比べると見た目はソフトですが

やはり綺麗でドラマのグレードを上げるのに一役買ってくれてますね。


変わらずK先輩のお面がかなり笑えるし、

なぜかズボンが濡れていたり「おまた~」と芸人並みの笑いをくれるのが

珍しいような気がしています。

まずめったに見られない貴重なシーンですからゲラゲラ笑いながら見させてもらってます~~。

ということで3話も楽しみにしています。


Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1946-64e88f3d