上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
武士道精神を持ちながら犯罪者という自覚。なんとなくこの葛藤する山猫がカッコいいのよね。
そういえばウロボロスというドラマありました。

法律の及ばないような犯罪悪を表の警察と裏ヤクザのバディで倒すというお話。

その悪を成敗する正義の名を使用した「ウロボロス」という仮面集団が台頭してくるのでした。

「怪盗山猫 第6話」

都知事、藤堂@北村は反社会集団ウロボロス粛清を誓います。

そして堀北さん登場!(応援??)野ブタパワー注入~!バイセコ~!!

わお~懐かしい!(嬉)

あれから10年、堀北さんは人妻だわ~~@@


さて先週、山猫@亀梨に負けた勝村@成宮は奴隷だそうで、いきなりスプレーかけられて目が使用不可能状態。

そのまま真央@広瀬に連れ去られてますが、ピンクのエプロン姿にされてかわいい。

その間に犬井@池内が山猫に牛乳好きか?とパックを差出し、受け取ろうとした山猫にイケズして渡さないのでした。

ここでは不審顔になっただけで別れた山猫です。


ヤクザの親分・中岡はカジノ計画を任せてほしいと藤堂に接触するがサーペントも名乗りを上げてると言い、

どちらとも手を組むつもりはないと一蹴されました。

その帰りに車の前でウロボロスに襲撃される中岡。

その中岡は病院から山猫に電話をかけてきてウロボロスの正体を暴いてくれと依頼しました。

山猫のテストは中岡のコアを問うことですが「隣人の笑顔だ」ということで合格した模様。

ということで100円で引き受けた!


さくら@菜々緒が勝村のところに現れ、

ウロボロスは一見義賊に見えるがその正体は破壊で人の価値観を壊すといいます。

つまりテロリストと同じ。

かまってオーラが強い山猫たちがそばで聞いてるのでぷんぷん怒りながらも、さくらが内部情報を教えるわけは

勝村先輩のためなら獄中結婚してその後喫茶店しながらといういじましい夢があるのだそうで爆笑です。

二大勢力である(中岡の)侠武会とサーペントがしのぎ合ってる東京で、ウロボロスの裏についてる組織は

片言の日本語を話すアジアンマフィアのサーペントである可能性が濃厚。


勝村は早速潜入を命じられるのでした。

面接のときは普通に日本語を話すウロボロス。

勝村は遠隔カメラなどで帳簿やリストを探っていますが1000万の入金や青赤ラインなど

かなり不審な事柄がありました。中岡は青なので傷害?赤は死亡?などと言う話。

そこに電話。赤松杏里からの情報はウロボロスの裏幕はサーペントではないという。

峡武会とサーペントを敵対させようと企む組織らしい。

杏里自身がサーペント側にいるようで、実は関係なく、自分の姉の復讐のために動いているという。

ユウキテンメイの雇人@消し屋であるカメレオンを倒すことが最終目的だとか。

そして蔵さんが裏切ってると言う話をしました。


その後、都知事を当選させ、ユウキテンメイとも接触したと関本を問い詰める山猫です。

しかし関本は、山猫が自分を信用してる限り、同じ道を歩いてるから心配無用だと答えるのでした。

そして杏里が空港でウロボロスに拉致されます。

連れてこられた杏里に勝村が心配するなと接触したのがばれて白仮面をとられてしまいました。


犬井は山猫に固執する理由がありました。

大物代議士と建設会社の癒着があった事件ですが山猫は裏でもう一つ事件を引き起こしたという。

政治家に金を渡した建設会社の社長がパクられて三日後に拘置所で自殺。

一か月後に妻も後追い自殺。残されたのは5歳の息子で犬井が引き取っていました。

さくらの父親@霧島も山猫が撃ったわけではなかったが、それでも山猫は間違いなく人殺しだという犬井でした。

なんか論点が違う気がするのですけど。

山猫は居合わせただけで誰も殺してないし、そもそも事件を起こした本人たちが犯罪を犯しているのに。

こういうの逆恨みって言いません?


どこかの埠頭にある倉庫に連れてこられた杏里と勝村。

そこには峡武会次期組長が遺体となっていました。

杏里が閃光をオンにし、目くらましをしましたが逃げるときに撃たれています。

その銃声を聞いて、居合わせた関本、犬井、さくらと倉庫の二階へ走りました。

床には銃を持った勝村と峡武会の大友が倒れているわけで勝村が容疑者となってしまいます。

犬井は大友殺害事件に興味なく、なぜウロボロスに潜入したのかを知りたいのでした。

山猫とグルなんだろうと言う話です。

その時、ナースに変装して食事を届ける里佳子。

テレビに映るアナウンスが花瓶を見よと言っているので早速中を探ると手錠のカギ。

しかも屋上に5分後に来いという。

一見、鈍いようで勝村はちゃんとメッセージを受け取ってるのよね~~。

(やはりカメレオンは勝村なのか?)


ウロボロスを排除したい藤堂のもとに、やつら(ウロボロ)スの正体を暴いた勝村をつれてくるから

ユウキに会わせろと直談判した山猫でした。

どうやって連れてくるのか?と藤堂が聞いてるから、この勝村の状況も把握してるようです。


病院にウロボロスが現れ暴れまくります。

犬井たちがいて、勝村の病室の前にも見張り二人がいて・・

でもウロボロス退治に駆り出され、誰もいなくなりました。

この隙に勝村は屋上に。

隣のビルまでワイヤーロープが張られてあり、怖いといいながらも犬井の銃が発射されたため

あわてて隣のビルまでロープ伝いに渡りました!

そこには山猫がいたわけでほっとして泣いてしまう勝村です。

そこに犬井も飛びこんできて山猫仮面をかぶると言う状況。

勝村を逃がしたあと山猫スプレーでまた目くらまし戦法です。

犬井は目を封じられ山猫を見ることができませんが過去の政治家と建設会社社長事件で糾弾しました。

その子供が今は7歳になっているという。

子供のために犬井が躍起になってるとはいえ、事件そのものは父親が政治家に袖の下を渡したことなので

自分のまいた種だと言う山猫です。

子供のためにも自らのことを詫びるつもりはないし、むしろ倒しに来いという。

親父の悪事を見過ごせば息子は笑えるのか?と逆に問いかける山猫。

代議士と警察は昵懇の仲だったから警察に任せたところで社長は守られなかったはず。

だから自分にしか暴けなかったのだというのでした。

俺は一生犯罪者だ・・静かに去ろうとすると序盤の「牛乳好きか?」で回収しました。

当たり前だのクラッカー!だって!!


勝村が指名手配されたと報告するさくら。

犬井は(山猫のことは)俺が楽にしてやると言うのでした。


救助された勝村はありがとうと言い感激していますが真央が仲間だから当然と返しています。

そのセリフが痒いみたいな山猫。

少年ジャンプ世代に行ってくれと素直じゃない。


ところで勝村ですがウロボロスの正体など知るわけなくて、今後は追われる身だと言われ

さらに濡れ衣の大友殺害犯人をあぶりだす必要があり、しょんぼり覚悟しています。


そのころ、藤堂は関本からウロボロスの黒幕だろうと詰め寄られていました。

しかし「心外」だと自分に届いたカードを見せています。

それはカジノを推進する藤堂を天誅すると言う例のウロボロスからの予告状でした。


******

犬井も暴力的でぶっきらぼうながら心根はいい刑事なのが見えるので

山猫とはある意味、同じ道の人というイメージです。

しかし、悪事を見逃すことはできないと言う山猫に対して、子供のことを思えば

眼をつぶってくれても良かったと返すのがやや苦しい部分です。

ともあれ、警察と政治家が手を結ぶのはよくある話で、

子供が残されてなければ、山猫を恨むどころか逆に仲間になっていたかもしれないのでした。

序盤の牛乳シーンと、ラストの牛乳好きか?の回収シ-ンはよくできていて

なかなかしんみりさせてくれました。


山猫が攻略した直後にウロボロスが病院に現れたので

藤堂こそ裏で操っていた張本人かと思ったら逆に襲撃予告が届いていてびっくり。

関本も藤堂も一癖ある顔なのでまあ、どこまで本当なのかはわかりません。

しかし一方で、勝村はキャラそのものが純朴な素直そうな顔(笑)なので

カメレオンに超近いながらも、信じたくないですね。


あと、杏里はどうなったの?

撃たれたのは確かだったはずですがその後に全く触れられてないのは謎。


そして、今週の野ブタパワー注入は良かった~!

お互いに第一線を走り続け、もの凄く成長した感があります。

またこういう企画があると嬉しいです。



Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/1958-31c033b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。