今週も泣いたね。魅録@赤西仁ちゃんの情に厚いところが周知徹底というところ。


可憐@鈴木えみの家では20周年のパーティがあるという。

校長が美童@田口淳之介を隠し撮り?

もしかして校長先生も美童のことを@@@@(オカマの仕草で・・)

仁ちゃんってば手を頬にあててひらひらするのが爆笑!!!!!!!!!

校長の娘が美童のファンだとか。ポーズをとる美童も堂に入ったもの。

悪いのは僕じゃなくて僕の美貌だよ。僕って罪作り・・恥を知れ~~!

美童はとことんナルですね。

その夜は可憐の家で、パーティタイム。

大食いの悠里。みんな呆れてます。野梨子はキモノ。清四郎も和装。

美童は全身白で美しい。パーティというのは美童の晴れの場ね。

女性のために飲み物を用意し、人生は楽しむためにあると余所見をした

美童は、大屋のおばあさんにグラスをひっかけてしまいます。

友禅の着物でお高いということで怒っていたおばあさんが美童を見て

一瞬、固まりました。この人がきぬ@吉行和子さん。一目ぼれですね。


有閑倶楽部の部室に届く美童へのプレゼント・・・笑

仁ちゃんはルービックキューブですね。かわいいなあ~~デレデレ

そして可憐経由で伝わった美童へのきぬ様からのご招待。

みんな、面白楽しそうで目がランランといった調子。


さて、きぬさんのお宅は古い洋館といった風でちょっと怖い・・

応接間で待つ6人ですが、漏れ聞こえてくるのは親戚連中の借金の

依頼のようです。どうやらきぬさんは断ってるという雰囲気。険悪です。

さて退散させたあと、きぬさんの登場。女学校時代のキモノです。

写真を見ると写っているのは美童そっくり、昔の恋人だったのでした。

イギリスから来た宣教師。なるほどカラーの折具合がいかにもです。

人目をしのんで恋を全うした二人ですが、婚約というときに流行の病に

倒れてそのまま亡くなったとのこと。わずか30円の薬代がなかったために

と言っています。その30円って今で言えば3万ぐらいなのかしら??

こんな経験をしたためにきぬさんはお金に執着するようになったのね。

しかし、ここで仁ちゃん男泣き~~。口をおさえてうう~っと泣く様は

と~~~っても優しい魅録ちゃんデス☆


美童に対しては「きぬ」と呼んでもらいたいみたい。どうこうしようと

思ってるわけじゃなくてただ時々会っておしゃべりしたいとのこと。

美童は拒否的なようですがメンバーたちが寄ってたかって美童を乗せて

いくので渋々承知する羽目になっています。

しかし魅録に助けを求めると泣き真似で声が出ないとばかり、

清四郎を指さす仁ちゃんデス。めっちゃラブリー^^

きぬさん所有の人形達にはまいった~背中がぞくぞくですぅ~~怖っ!

その中の一つの千姫がきぬさんのお気に入り。

学校に贈り物を持ってくるきぬさん。高級品ばかりです。ケチなのにね。

この後二人きりで出かけたいきぬさんに、それはルール違反だとごねる

美童。でも周りの協力で見事きぬさんは美童とカップルになれました^^

みんな面白がってるのが見え見えなんですが、美童としてもここは腹を

くくって人生を楽しめばいいのよ。そうそう美貌がいけないんだから^^

那須高原に別荘まで買っちゃったというきぬさん。

ぐったり机にうつぶす美童。かなり疲れているみたい。気疲れ?

みんな背中を叩いて喝をいれてくれてますけど、応援の旗まで作ってるし・あはは

そしてついにきぬさんは結婚指輪まで用意しちゃいました。

指にはめてほしいというきぬさんの願いをかなえた美童。いい奴じゃん。

喜ぶきぬさん。女の子みたいだよ。本当、かわいいなあ・・

恋する女はみんな少女になるんだよ・・そうですね!

美童もだんだんきぬさんに情が湧いてきたようです。

その様子をみてる仁ちゃんも嬉しそうな笑顔^^


そして美童はバラの花束を抱えてきぬさんのお宅に出かけていきます。

しかし出てきた親戚たちはいつもと違って中に入っていいとか気味悪い

くらい簡単に美童を家に上げてくれました・・

怪訝な顔のまま中に入ってみる美童。

部屋にもいなくて、ふと外を見るとベランダが壊れ、きぬさんが下で

倒れていたのでした。


お葬式にも有閑倶楽部のみんなで出席しました。縁だもんね。

親戚連中はきぬさんの人形達を気味悪がっていましたが、美童が千姫を

形見分けに欲しいと申し出るとすんなりとくれたのでした。

もつべきものは金持ちの老人だなんて親戚の人たちって嫌ね。


きぬさんを思い有閑倶楽部でたそがれるメンバー。

そこにあの親戚連中が飛び込んできます。

話によるときぬさんは美童に全財産を譲ると書いていたそうです。

怒りで固まった親戚たちですが、美童としても驚くばかり。

悠里があんた達にあげたくなかったからだとすぐに反応してますが

本当にこんな親戚にやるくらいなら知り合ったばかりの美童にあげたく

なる気持ちがわかります。


仁バイクで送ってもらう美童。

トンネルに差し掛かった入り口の頭上には大使館の看板がぶらぶらゆれて

超危険。すぐに魅録は察知し走り出します。美童をかばって倒れこみました。

そこに落ちてきた看板の破片が美童に刺さったというおまけもあります。

そのショックと痛みで美童は翌日欠席。

皆は遺産が譲られることがわかったとたんの出来事なので、親戚連中の

仕業だと思っています。美童が死んだらあの連中嬉しいだろうなあ・・って^^;

初七日。招待される美童。そこに親戚達が丁重にもてなしています。

そして乾杯といいながらグラスを揺らせてこぼしました。ぬれてしまった

美童にお風呂をしつように勧める連中。美童も素直に入るのね。

他所の家で簡単にお風呂に入る美童もどうかと思いますけどねえ。

それに初七日で乾杯はないでしょう・・せめてきぬさんに献杯と言いなさい。

このお風呂はサービスシーンでしょうか?水の中の感電死といったら

昨日のガリレオの超音波死と似ているし、なぜか設定がかぶるね。

気分良くお風呂に入っていた美童にドライヤーを見せて湯に入れると

言ってるおばさん。すぐに清四郎が助けにきてくれました。

でもドライヤーは湯船に入っちゃった。思わず立ち上がる美童。わお~

ああ・・でもコンセントは抜いてくれてた魅録。鼻にさしてたよ~~^^;

魅録のパパがあのオバサンを取り調べているのを盗聴している魅録。

オバサンは美童を狙ったのはお風呂の今回だけ。きぬさんさえも殺して

いないようです。ということは・・あの看板は何で?

きぬさんが向こうに美童を呼び寄せたかったのかもと言い出す魅録。

でも悠里はまだ動物の霊感がぞくぞくきてるみたいですね。

美童の後ろにいるお人形さんが怖い~~

どうしよう・・リピしてると恐くて見れない・・・

もうここの部分カットです。恐くて・・ぶるぶる・・おがあしゃ~ん。泣


きぬさんが美童をつれていこうとしてるということで万作が

霊能力の人を紹介してくれます。


みんなついてくれるというのが嬉しい。

本当友情って麗しい。みんな怖いでしょうにね。

なのにみんな眠くなったと寝ちゃいました。

万作と百合子さんまで寝ちゃうし。

そこに千姫が現れます・・ああん。。怖い・・

美童さん・・こっちへおいでよ・・ぞくぞく

美童は悠里を起こすのですがおきません。

仁ちゃんが起きてくれた!!寝起きの可愛い仁ちゃん^^

とっさに人形に何かを投げましたが、首がとれてしまいます。

ええ~恐すぎ。

そこで人形にライターをなげて火をつけました。

すぐに燃え上がりますが人形の首だけがないのです。

てか、家には燃え広がらないのね。

そして燃えカスから指輪がでてきます。

やっぱり千姫はきぬさんの魂が入ってたのね・・ああん。こわいよう~~

きぬさんの家で除霊することにしました。

野梨子と可憐は霊能力の人をお迎えに。

でも事故とのことで到着が遅れるという知らせ。なぜ??


雨が降ってきたので家のなかに入っていく四人です。

しかしドアが開かず閉じ込められてしまいました。

地震のように激しくゆれて千姫の首からきぬさんの姿が現れます。

ああ~ん、こわいよう・・号泣

美童を呼ぶきぬさん。

きぬさんは美童と一緒にいたいだけだと訴え早くこっちにきてほしいと

いうんですが・・・

いきなり部屋はゆれ、ミロクは壁にいろんなもので打ち付けられ

清四郎も悠里も窓ガラスや飛んできたもので怪我だらけ。

魅録はずるずる崩れ落ちていきます・・きゃ~仁ちゃん・・涙

さすがに美童も怒ります。

きぬさんのバカヤロウ!!

これ以上みんなを傷つけるな!きぬさんは最低だよ!

あんなに親切にしてもらったのに。

そんなに僕を嫌いにさせたいのかよ。

最初は嫌がっていたけど、それでもちょっとはきぬさんのことを

かわいいと思ったんだぞ。


ふときぬさんが消えました。

そして人形の首が転がり落ちてきます。涙がひとしずく・・

みんなしみじみ人形を見つめました。


お仏壇に指輪をそなえて祈ります。

いつか僕がそっちにいったらあのときは恐かったと愚痴いうから。

覚悟しておいて。

外では魅録がバイクで待っていました。

ちゃんとお別れしてきたか。うん・・

美童は一番自分を好きになってくれたのはきぬさんだと思うと。

そうかもな・・ふっと笑う仁ちゃん。あ~かわいいな。


きぬさんの家をお人形の博物館にして残ったお金は老人ホームに。

うまいことを考えましたね。横浜にも人形の博物館がありますね。

それにしてももう人形はこりごりだとそれぞれが実感中。

そこに校長がやってきました。

なんと美童に娘からのプレゼントだとくれたのです。

開けてみたら・・・

日本人形@@@@@いや~~~~~~!!


                  


ああ~本当、マヂでこわかった。

心臓がバクバクしてます。

うちにも日本人形があるのよ。

なんか恐くて書庫にしまってあるんですけど・・もうほんと怖い。


吉行さんがきれいな方だからおばあさんと言ってもそんなに実感ないですね。

衣装がキモノだったり昔のものだからそういうことなんですけど。

こんなかわいいおばあちゃんだったら美童も最初からもっともっと

フェミニストでいてもよかったのに、初めの嫌そうな顔は

いつものナルの美童とは違うような感じでした。


仁ちゃん、寝起きの顔がめっちゃかわいかったのですが

あそこのシーンをもう一回見たくても恐くて見れない・・泣


次回も面白そうでしたね^^

Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/209-b0398d4c