FC2ブログ
深田恭子の悪役って初めて見たかも?なかなかできるじゃないですか・・・!

峰村が菅原先輩夫婦のところでご馳走になったというところからスタート。

この菅原の奥さんが静子@深田恭子。なんとこの男にこの美人の奥さん!

よほどできる男なのか~??

そこに浮気相手の冬美から電話。菅原はこの図体でなかなか遊び人のようです。

冬美は向かいのマンションに住むようで窓から見えるのです。

結婚してくれなきゃ首つって死んでやると言ってます。

フユコちゃん、お金ならあげるからさ・・しかし名前まで間違ったようで、

私の名前は冬美と言って首吊りしてしまいました。

ところで冬美は、スイッチボタンを必死に押していましたが

手違いか何かで何も変化がありません。

緑のランプのついた電気の何かやコードやら色んなコードがありました。

そしてそのまま絶命。

見ている峰村も慌てていますがすぐに警察にという峰村を押しとめて菅原も状況把握に

必死です。自分の浮気相手だと打ち明けていました。ええ~~??

静子に気づかれないように峰村がそのマンションに行ってみると出ていきました。

峰村は携帯をタナに置き、何か予定があったようす。

そのまま片付けています。

そして管理人を呼んできました。

さっきまであったコードやら電気の何かは全部撤収したようです。


栗林@わたなべいっけいは薫@柴咲コウに、菅原と友人関係にあり、その菅原に起こった出

事を話しています。菅原は食品会社を経営している資産家だったのね。道理で・・・^^;

浮気相手の自殺により、静子から離婚を申し渡され、慰謝料とマンションの権利もごっそりと

とられたということです。

聞いている第三者としては当然の帰結と考えるわけです。すなわち自業自得。

ところが栗林としては菅原の話には続きがあったというのでした。

菅原は一週間前に自殺を予知していたというのです。

つまり一週間前の深夜、女性が同じ部屋で首をつるのを見たというのでした。

そしてそれが一週間後の先日、現実のことになったというのです。

友人と一緒にいて見たことをそのまま話したようですが友人は目撃していなかったために

何かの間違いとされたということなんです。なので本人は予知だと言ってると力説の栗林。

ぎゃはは、鉄オタのバーかなにか?で酒を飲む二人ですが栗林がガリレオを気取って

めがねに例のポーズなんてしてます。いっけいさ~ん、受けます!!


菅原がなんでその遅い時間に友人宅ににいたかというと、

出張という名目で出てきたわけで、上階に住む友人のへやでAVを見ていたといういうことな

んです。あはは、にこりともせず納得している湯川@福山雅治がめっちゃおかしい。

薫一人ぷんぷんです。

湯川は興味を持ったようで菅原に会うことが先決だと言いますが何しろ栗林としては

自分がガリレオだと言った手前、菅原と湯川が会ってはまずい。

あれこれ理由で阻止しようとしてますが、そこに菅原の方からやってきました・・あはは・・。



同じバーで菅原と湯川が飲んでいます。

菅原には栗林からのゴメンのメールが・・ま、友情に免じて許してネ。

湯川に語ったところによると女性が首吊りをしていたけれどその後、電気が消えたというの

でした。そこにこだわる湯川。

菅原は大学の友人の峰村が紹介してくれた静子と結婚したという。そしてその後にも

飲み屋で知り合った冬美とも浮気。モテない菅原がこんなに調子よく女性とうまくいくのには

どこか作為があることを見抜けないとね・・・。冬美も峰村が差し向けたんだねえ。

いろいろと菅原は言うのですが湯川は「電気が消えた」この一点だけを繰り返してました^^

女性に理解されないのは僕も同じという湯川に爆笑。とりあえずこちらはモテますけど、

「理解」という面では確かにハードルが高いデス。


現場のマンションに行ってみます。

首をつるときになぜ見せつけたのか?その時は電話しなかったのか?

自殺の練習ではという薫。冗談ですと言いますが、湯川は真顔。狂言自殺か??

どうして電気が消えた?停電では?60Aになっていました。

管理人に確かめると停電はなかったという。他に事件を聞ける人は?元奥さんが住んでいる

と聞いて会って見る気になる湯川。美人の奥さんと強調したせいか薫がやや嫉妬気味?

静子に会ってみますが、事件の一週間前に菅原が上階で同じ部屋の首を吊る光景を見たと

いう話をしてみます。絶句している静子です。大学の先生はそんなこともお調べになるの?

薫も一緒かと思っていたら外の車で待っていたんですね。

そこに品川から電話。ひったくりで被害にあった女性が好みだから電話をどうのこうのと

言ってまして。タイミングが悪いというかなんて言うか・・。薫は切ってしまいましたとさ。


湯川は峰村と静子が関係あると睨んでますがとりあえずは連絡先を聞いておしまい。

でもすらすらと書いていたようです。さすが密に連絡を取り合っただけに・・?

もう一つは一週間前の首吊りのときは何も見てないのかと聞きますが

「その時間には寝てましたから」

「どの時間です?」

てっきり真夜中かと思ってましたが・・。正解です、真夜中です。にっこりする湯川でした。

静子は切り抜けたと思ったでしょうが・・。どんどん疑惑が深まったようです。

そして全力で走る湯川。時間を計っていたようです。

帰らずにいた薫は自分たちに迷惑がかかることが起きたら困るから待っていたのだと強調。

でもふふんと鼻先で笑う湯川でした。確かに魅力的な美人だった。面白い話も聞けた。

次は峰村と会ってみよう。

今度は薫が聞いています。彼女の死の原因は自分にもあるという峰村。通報が遅れたから。

湯川の質問は何かスポーツをしているかということ。運動不足になるのでジムに行ってるらしい。

この質問の意図は管理人が峰村が汗だくで息も切れ切れだったと証言したから。

湯川が走ってみたけれど息があがるほどではないらしい。この峰村のところはロボットを

作る研究室??湯川は警察への通報時間と菅原と冬美の通話時間を調べて欲しいといいました。


峰村と静子が密会?静子は動揺しないで堂々としてればいいといいますが峰村は逃げたい様子。

城の内@真矢姉さんのところにくる薫。仕事を押し付けられたとぷんぷんしてます。

しかも秘密主義なのが癪にさわる様子。でも城の内は笑ってましたねえ。

本日の福山先輩の萌えはボクシングシーン。

ファイトむき出し。薫も見とれています。

湯川はボクシングで運動による消費エネルギーと心肺機能について考察していたそうです。

ああ~いつものウンチク。目をつぶる薫。

ボクシングは無酸素運動と有酸素運動を交互に繰り返すことによって心肺機能におおきな

影響を与える。パンチが当たっていることがデルタT.その速度をVとすると・・。

通話が切れて、峰村が菅原家を出て向かいのマンションに走り着くまで2分。

通報までに空白の4分があるという。しかも管理人には309号室の冬美と言う風に部屋番号

までちゃんと伝えていたという。そこでやっと薫が疑惑の顔になりました。

向かい側から目撃しただけではその部屋番号が何号室かなんてわかるわけもないのです。

さっそく峰村の職場を訪ねてみますが欠勤。ERFluidが運ばれてきてるのを目撃。(これ何?)

そこで湯川のひらめきが炸裂しました。

その辺にあったマーカーでガラスに数式を書き込んでいます。受付の女性が困るといいますが

薫はなだめていました。これで何度目?まるで奥さんか何かのようですね・・^^;


静子のもとに行きもう一度結婚してくれという菅原。ですが即断られていました。


湯川の研究室。鉄棒にぶら下がる薫。自然に下がってきてましたが・・。

縦のパイプに震動を吸収するダンパーが仕掛けられているから力が加わると自然にさがる。

ふ~ん??

ダンパー?中に液体が入ってその粘性を利用する・・・ふ~ん??

次にもう一度ぶら下がったときには変化なくぶら下がったまま。どういうこと?

ER流体。何それ??

電圧を加えることで粘性が変わる液体。電圧のない状態ではただの液体だが電圧を通すと

固めることができるものでパチンコ玉もその液体に浮いています。

ER流体はロボットの筋肉を作るのに使用されるものだそうです。

峰村の研究室にもそのER流体の業者が出入りしていた。

このER流体のトリックを使い、冬美は峰村の手によって計画的に殺されたという。


冬美は峰村に唆されて狂言自殺をした事は間違いないと言います。

その一週間前に目撃したものは自殺狂言の練習だったのだろうと推測。


人体を支えられるほどER流体を固くするには家庭用の電圧では足りないから変圧器を使った

と考えられる。しかしショートを起こしてブレーカーを落としてしまった。これが停電。

冬美は引っ越してまもなく40アンペアから60アンペアに変えている。一人暮らしなのに。

練習したのは冬美を騙すため。装置の安全性を確認させ、本人が我慢できなくなったら

自然に鉄棒が下りるようにしていたという。そして本番の日も疑いなく首を吊った。

そのときは峰村が遠隔操作でER流体が流れ続けるようにしていたということでした。

そして峰村が第一発見者となって到着しすべての道具を回収。空白の4分間に。

峰村と冬美の間には何が?それを調べるのは君の仕事だろう?わかりました。

そこに駆け込んできた栗林。菅原の予知はこれです・・。そこにはてるてるぼうず??何??

峰村に事情聴取するという薫。そこに峰村が死体で発見されたという知らせ。え??

考え込む湯川。

鉄棒に巻いていた包帯のような布をはずしながら栗林は心の底で菅原をねたんでいたと

いいます。金も美人の奥さんも持っている菅原。でもこの犯人を絶対に許さないというのでした。

だまってコーヒーを入れている湯川。ホーローのカップって熱いよ。唇やけどしない??


静子に電話をする菅原。部屋の外を見て。なんと向かい側から菅原が電話してます。

もしも静子とやり直せないなら首を吊って死ぬといってます。どっちにしろ余命1ヶ月のガンだ

という菅原。最後に幸せな一ヶ月をくれたら全財産を譲るつもりだったというのでした。

待って!静子の声もむなしく首を吊ってしまった菅原。静子はすぐに向かいのマンションに

走りました。すぐに電気コードをぬいていましたが、変化なし。パイプがさがらないので何で?

とひっしに下げようとしています。そこを菅原が目を開けました。ごめんね、脅かして。

カラダを紐でちゃんとつなげていたので大丈夫だったのね。ほっとしました。

一生懸命助けようとしたのに。じゃなぜプラグをぬくのか?なぜパイプが下がるのか知ってい

たのか?湯川も栗林もいます。ただのハンガーラックがなぜ下がると思っていたんですか?

これと同じものをみたことがあるんですね。構造もどんな方法を使うのかも。全部確かめないと

気がすまない性格。最初に湯川に言っていた通り。

だから、峰村が冬美のへやで撤収作業をするのもビデオで送っていたんですね。

タナに置いた携帯は実況だったんだ@@

でもあなたは科学者には向いていない。湯川は断定しました。以前は科学者に向いてると

言った湯川。なぜ?「金に執着する人間は無理です」

だったらそうね、私には無理ね・・・。

菅原の悲しそうな顔。

薫が駆け込んできました。勝手なことをされては困る・・いや、協力しようと・・。

とにかく静子を同行していく薫。たまりかねて菅原が走っていきますが、静子は前を向いた

まま菅原の顔も見ません。

湯川が早く車を出してくださいといいました。

泣き出す菅原。

湯川は菅原と栗原に酒でも飲みに行こうと誘いました。

男同士酒でも飲むのが一番です。


冬美の殺害は、夫の浮気相手の自殺により慰謝料請求ができるから。

峰村はギャンブルで借金を抱えていて、慰謝料の一部を渡すことで協力。

冬美が菅原に近付いたのは、冬美にお金を渡して静子が指図していたという。


でも湯川は興味なさそう。

今一番の興味は電車?完璧に美しいといっています。

鉄道ジャーナルなんて・・クモハとか・・

すっかり鉄オタになりそう・・・


                       

今週の湯川のボクシングシーンがかっこよかったです。

やっぱり芸術家よりはスポーツの方がいいなあ。


深キョンの悪役もなかなか良かった。

ぞっとしましたね。

せっかく資産家と結婚したんだからのんびりして生活を楽しめばいいのに。

慰謝料を貰うことが大事だったのね。

そのために殺人までしますか。

峰村はどうやって殺したんでしょう。

なかなか怖いですね。


ER流体??

また面白そうな素材を使ってくれましたね。

湯川がひらめいてその辺に数式を書きなぐるのが恒例となり

それを、薫が後押しするというパターンが定着しています。

むむ~な複雑さがあります。


湯川、変人で女性に理解されないといいましたが、

菅原の悲しみがちゃんとわかって一緒に飲みに行こうというあたり

ほんと全部分かってるじゃないですか。

こういうところがいいのよね。

で、鉄オタになるところもなんか好き。


Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/238-5a5d9686