魅録@赤西仁の涙が光ったとき、本当にドラマが終わるんだと迫ってきちゃって
ものすごく淋しくなってしまいました。淡々と流れてきたけれど目には美しく映えました。

3ヶ月、楽しかった。どうもありがとうです。



クリスマスプレゼントが届く有閑倶楽部。

悠里にメロンやケーキというのはいいね^^

飾り付けの途中だったのね。魅録仁ちゃんトナカイになってるし。。。むははははは・・・・

エスカレート式に大学に進めるものだと思っている悠里。

そりゃ何でも成績悪すぎ。56/500点(?)うわ~なかなかですね(笑


理事長室では経営が危ない話をしています。清四郎がたった今厳しいと話していたばかり。

校長コンビは剣菱に寄付を頼みたいというのですが、

いえばきっと出してくれるでしょうけど、その前にできるだけのことはしなくては。


魅録のところに届いたプレゼントはピストル?

おもちゃだと思って振り回し遊びだします。ふざけあう美童と人質悠里。

ところが引き金をひいたら弾が飛んだ!!美童の頬をかすめて戸に当たりました。

ああ・・びっくりです。まさか本物だと思わなかった魅録。

音を聞きつけて校長ペアとなぜか機動隊までやってきました。対応が早すぎない?

遠隔カメラが仕掛けてある!


魅録はパパに取調べを受けていますが、親子の情に流されたら日本の治安は守れないって。

でも誤解だってことはたぶんわかっているのよね。

外ではカツ丼がありますが、悠里が食べたそうにしてます。使いまわしって???

悠里の両親は1億の保釈金を用意。簡単に持ってきてくれるね!!

送られてきたものだから被害者だし、事情聴取のみではあるけど魅録は厳しいね。

誰かに恨みを買ってない??ううんんん??そこにレポーター達乱入。



魅録は情報網を使っています。魅録さんのためなら・・みんな二つ返事で調べてくれてます。

男山で~す!!最後だからね☆

そして鮫島組があやしい。ひとり「鮫島組」には近付かないほうがいいという人がいました。

様子が変??すぐにバイクを走らせる魅録です。

やはりそこで梅錦が倒れています。近寄ると鮫島組の男が出てきます。銃を魅録の額に

突きつけていますが、魅録が目をそらさない強さです。このシーンむっちゃかっこいい。

でも、有閑倶楽部も写真をばらまいて一つ一つを銃で撃ちました。怖い。。。目的は何?

命が惜しければおとなしくしてろと脅かすのですが。

魅録は写真を持って倶楽部に戻り角度から隠しカメラを見つけました。



理事会では新聞沙汰になったことで理事長が平謝りですが、6人を退学にせよという声が

あがります。でも理事長は銃は外から送られたということを信じて躊躇。それが甘いという人も。

そこに高千穂理事が穏便に「自宅謹慎」にする案を出しています。その一声で皆賛成。

それなのに文科省の出羽桜が学校法人の認定を取り消すなどと言い出して聖プレジデントは

存亡の危機に立たされてしまいました。


有閑倶楽部の面々は自分たちが乗り込もうとしますが「命がおしければ・・」というあの男の

言葉が甦り魅録は大人しくしようと提案。そこに校長ペアが入ってきます。

「自宅謹慎」と言われみんな濡れ衣だけに反抗的ですが、魅録は退学にならないだけましと

外に出ます。清四郎は魅録の様子がおかしいことを気づいていました。


理事長は心労のため入院。体育館の工事代金1億円の支払いが今日だと知っている高千穂。

校長ペアは慌てていますが高千穂が協力するというし、次の理事長候補だとおだてられ、

その気になってしまう校長。


家に帰ってみれば魅録パパも謹慎処分。魅録は何もやってねえと訴えるともちろんわかって

るパパ。俺の目は節穴じゃねえ。でもマスコミがうるさいし容疑が晴れるまで仕方ない。

「オヤジ。。ごめんな・・」そこにパパへ電話。出羽桜は次期総裁の噂もある。慎重に・・。

やはり出羽桜が一枚噛んでることを知った魅録です。探りを入れてみますが教えてくれません。

ライダー姿になり「男山、心配すんな。ダチをまきこむわけにはいかねえ。」まるで兄弟みたい。


そして魅録は鮫島組に乗り込みます。お邪魔します・・だって・・笑

PCを見つけ、試しています。パスワードは・・ええっと・・・・SHARK・・ぷぷ、そのものじゃん。

銃器取り引き一覧をコピーしています。

しかしバイクが見つかったことで万事休す。

いきなりあの男が入ってきました。ポケットのもを渡してもらおうか。落としたのは囮?

すぐに乱闘が始まります。はいお疲れ。額に銃口を当てられてしまいます。震える魅録。

そのまま失神。ぎゃ~~~仁ちゃ~~~ん・・・号泣

そこに倶楽部のメンバーが駆けつけました。悠里の脳天蹴りファイナルが

バッチリデス。仲間を返してもらおうか。美童・・もう役に立たないんだから。

野梨子の汚らわしいですわ!の平手打ちが効きました。

魅録が僕たちを守りたいのと同じようにぼくたちも魅録を守りたいのです。それがダチってもんです。

なんと清四郎はバイクに発信機をつけていたのでした。やっぱり魅録の事はばれてました。

そこにまた男たちが入ってきます。危ない・・すぐに帰っていくメンバー。


剣菱家に集合。コピーしてきたデータを出していますがそこに「高千穂」の名を発見。

そこに校長がやってきました。慌てて隠れるメンバー。

絵で1億5千万いや2億貸してください。学園の権利証を騙し取られたというのです。

びっくりして飛び出すメンバー。

体育館の工事資金を高千穂理事に騙し取られたという。手口は校長を理事長に、教頭を校長

に推薦するということで乗せています。校長の持つ東山魁偉の絵を売れば1億にはなるから

それまで学園の権利証を担保にして一時立替してあげるというのです。

あとで絵を売ればいいからということだったのですが、その絵を売るために外に出たら

拉致されてしまい、その後、高千穂はとりあってくれないという。

「父ちゃん、金貸してくれ~」悠里の声に分かったという万作。3億出そうというと清四郎が待った!をかけます。

作戦が始まりました。


そして高千穂のもとに変装した魅録と悠里が行きます。20億の現金で「聖プレジデント」が欲しいというのでした。

でも売却済みだと聞いて取り乱しますが、盗聴器だけは仕掛けて帰りました。

盗聴器の声は高千穂。相手は出羽桜。聖プレジデントの土地の件が漏れている。

次期総裁のステップとして用意したんだという高千穂。出羽桜が黒幕なら銀行融資のストップ

ぐらい簡単にできるという。出羽桜は倶楽部のメンバーをうるさい6匹のハエだと言っています。

あの土地には埋蔵金が埋まっているという噂があるそうです。100兆円とか。ママはただの噂だって。

とにかく時間がない。急ぎましょう。「ラジャ~」


スポーツ功労者式典会場。祝辞を述べる出羽桜。

美童は秘書を美しいと褒め上げますが、怖いお兄さんが現れました。

可憐はグラスの酒をスーツにかけてしまい無線を仕掛けようとしたのですがその手をつかまれ

そろそろ来る頃だと思ってたといわれてしまいます。

そして悠里はいきなり持ち上げられ、野梨子は取り囲まれ、全員危機に陥ります。

車で張っていた魅録と清四郎。

会場は清四郎にまかせ、魅録は出羽桜を追うようにいわれます。すぐにバイクでおいかけます。

ところが途中でブレーキが利かず、目の前にはトラックが。転倒することでバイクから離れ

ますがそのバイクが炎上!爆発物がしかけられていたのでした。そこにパパが来ます。

大丈夫か!魅録、お前死ぬぞ・・。それほど危険な相手なんだ。パパはちゃんと知っていた。



学園に戻ってみるとメンバーは揃っています。みんな意気消沈。お互いを気遣います。

あいつらボクタチの動き、お見通しだよ。もうダメかもしれません。。。

冗談じゃないよ。ここがなくなるなんて簡単に諦められるのか。

俺は・・おれは・・いやだ・・・涙・・・涙・・・仁ちゃ~ん。

6人の思い出が回り始めます。

俺は諦めねえぞ。絶対取り返してやる。僕も一緒ですよ。私も・・

みんな・・死ぬかもしれないのにいいのか・・・

不可能を可能にするのが有閑倶楽部。

清四郎は出羽桜の秘書の手帳を持ってきました。ナイス!!



出羽桜の乗る車の運転手に清四郎が化けました。

飲み物を渡す運転手。紀州の梅昆布茶だって。好きなものはリサーチしておくのね。

そして眠ってもらいます。


高千穂とイタリア人が会う場所は某料亭。


出羽桜がつれてこられた場所はどこかのスタジオで料亭風。1時間遅れると聞かされます。

モンタルチーノと自称していた美童。このモンタルチーノが学園の土地を買うようです。

野梨子が中居。ひげがずれている美童。まずいと見ている清四郎です。

そこで魅録が板前になりさりげなく助けにいきます。髭んじつてきなもの・・

『髭』おいしいのでございます。髭?フグのこと?ヒゲ酒なんちゃって。あははは・・

免許あるんでしょ?はい・・あれに当たったら死んでしまう。

ああ・・ポックリ・・あはは、ここいいね、ポンと自分の頭をたたく仁ちゃん・・かわええ~~


高千穂とイタリア人は出羽桜を待っていますが・・。騙したのかと言われています。

ピストルを出して脅かされていたら・なんと警察まで入ってきます。いきなり逮捕!!


出羽桜は学園の権利証を出しました。

ふすまを開けるとトランクが山積み。一つ開けて札束をみてご機嫌な出羽桜。

そこに芸者にばけた可憐と悠里もやってきます。

埋蔵金が見つかったらお礼をするという美童。あの土地を手に入れるのは大変だったでしょう。

ベラベラとしゃべる出羽桜。土地の取り引きは簡単にはいかない。警視庁が内偵を始めたの

でまぬけな警視総監を排除してやった。警視総監の息子に拳銃をおくりつけてやってね。

あの学園のハエどもはすぐ首をつっこみたがるから、お灸をすえてやった・・・

みんな憮然とした顔になります。

むっとした顔で全員出て行きました。それでも一人残りご機嫌にトランクを開けている出羽桜。

これで総理のイスを手にしたも同然だ!ばんざ~い。札束も舞いました。

そしてそこでふすまがバタンと倒れます。

出羽桜をかこんだのは有閑倶楽部のメンバーたち。

全部録画してあるということで再現VTR.そこに時宗パパ登場。

高千穂も逮捕してつれてきました。出羽桜にも手錠がかけられます。


みんなエンジンを組んで大喜び!

翌日、学園の権利証を理事長に渡します。

あなたたちは私の誇りです・・・

そこに剣菱の両親が寄付を持ってきました。

お饅頭や畑でとれたナスや大根や・・・なぬ?パイナップルにバナナ???


メンバーは「有閑倶楽部」のプレートをかけます。

やっぱりここが一番おちつくね。全員あめをくわえています。

そしてなんと「埋蔵金」を掘り始めました。金属探知機まで用意して。

不可能を可能にするのが有閑倶楽部ですから。

                    

最後、頭をよせて円陣にして終りました。

すごく良かったです。

始まった頃に比べて最後の決まり方はすばらしいですね。

回を重ねるごとによくなっていきました。

メンバー全員それぞれ綺麗ですが、更に美に磨きがかかっていきました。

みんな役になりきり、役を引き寄せて本当にセレブの子女でしたね。

残念なのは最初があまりにも雑然とさせてしまったことで

視聴者離れが大きかったこと。「SP」と逆現象ね・・・。

さいごの3話ぐらいは完成度も高いし、見所もあるし、コメディでもバッチリなんですけど。

結局、最後まで見たのはドラマファンというよりもキャスティングのファンだけかな~?



仲良し倶楽部とバカにされた今週でしたけれど

この6人の結束の固さがこんなにステキな友情となっていったのね。

悠里が無事、成績を通過できたら今度は大学編で見たいです。


今週の仁ちゃん。

銃を向けられて歯軋りして震えている仁ちゃん。

悔しそうな怯えた目がぎゅっとつまっていました。


万作二世になって「だがや~」で高千穂にのりこむ仁ちゃん。

なぜばれないのかね(笑

ポックリって自分の頭をペンしちゃう仁ちゃん。かわいすぎ~~。


時宗パパと魅録もじんわり仲良し親子。

この二人のほのぼの感も愛されましたね。うん、よかった~~


そして一番の仁ちゃん、

俺はいやだ~って涙をポロリ。

もう、ここでみんな泣いたね。

有閑倶楽部が終わるってこんなに淋しいとは・・・


Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/275-7daa25e3