トップ4が温泉に出かけた!

留守を預かるメンバーは心なしか生き生きしています。

そしてハプニングが起きました。

呪いのバッグと言われていますが、

ワインレッドのベーシックなショルダーバッグを気に入ってくれた

伊集院さまは丸越創業からのお付き合いの人とのことで、

孫娘の結婚式の引き出物に使うと100個の注文。

ところが、なんとバッグの工場は閉鎖してしまい、

取り扱いをしていた問屋を探すことになりました。

このバッグの仕入れ担当をしていた松原は温泉に行くとでかけ

行方不明状態。

一人ハイになって歌ったり騒いだりしていたけれど

どうも道に迷ったっぽかったねえええ^^;




温泉チームは相変わらず、山VS壁の戦いのようです。

もう、このエピは飽きたので

いつまでも山と壁のコンプレックスで引っ張らないで欲しい。

てか、いちいち胸を強調する小池と

胸を見ては衝撃を受ける伊東と。

ばかばかしくつまらないです。




でも浴衣はいいですよね。

温泉旅館で卓球をするといったら、

温泉に出かけたときの定番中の定番(誰が決めた?

てか、亀ちゃんのCMにもあったよね(笑

ということで、

ミッチーVS深田の卓球大会!

これが早くてかなりの腕前。

そしてピンポン玉が消えた!!

ミステリー~~~@@@@@

落ちは予想通り、深田の谷間でした!



デパ組みは猿橋商店をみつけますが、

看板も朽ち果て、聞いてみると数年前に廃業とか。

ここでようやく温泉組に連絡。

でも、とりあえずバッグの写メが届き、

どのバッグか合点がいったトップ4は

自分たちも協力できる範囲で探し回ります。

松原を探しに出て行ったけれど小池が風俗の店から

でてきのはびっくりでした^^;

てか、小池姐さんのほうがバッチリだなあ・・



そんなわけで疲れきってロビーで夜明かしした温泉ぐみ。

翌朝は朝市に出かける伊東。伊東だけはゆかたじゃないのね。

で、他のメンバーはみんな浴衣というところが

今回のポイントなのでしたっ。

朝市のおばちゃんがそのバッグを持っていることに気づく二人。

見ると他のおばちゃんたちも持っている!!

近くに工場があるらしい??

なんと~~~!!

ということでYagoodで調べまくり、該当をUP.

電話をしてみると担当者が病気で不在、忙しいとけんもほろろ~~。



その頃、社長は秘かに温泉からデパへと帰っています。

謝りにいくために戻ったらしい社長。

上司としてあるべき姿がここに見えるこの会社はユートピアか?


とにかく温泉組はなんとかせねばとそのままバスで乗り付けます。

ゆかたのままというのは

このときのためにずっととってあったのよね。

担当者がおぢさんということで、

お願いします~~と頭を下げると胸の谷間がばっちりと

揺れて見えるのでした。

ということで、態度が豹変したおぢさんは

在庫のバッグを納入。

見事100個そろえてデパに帰ることができました!

温泉旅行に慰安に行っても結局仕事してるのね^^


後日談。

伊集院さまのお孫さんは顔グロの結婚式をあげたようです。

かなりユーモアのある方ですな。

バッグは大好評だったとのこと。

てか、顔グロの奇抜な孫なら引き出物も奇抜と思いきや

そちらは定番のバッグというのがいかにも家柄なのか。


せっかく温泉に行きながら温泉に入れなかった伊東は

帰ってきてようやく温泉の素を入れたお風呂でした。

ちょいかわいそう。

でも、そんなもんどうだっていいのにね。

温泉ぐらい入ればいいのyo




そういえば、カバンの工場さんが預けた

オリジナルのバッグは胸の丸みを表現した雰囲気のバッグ。

すっかり伊東のコンプレックスを刺激したのでしたっ!

                      


今週感動したのは

上司としての、谷原が部下の責任をちゃんと引き受けていること。

そして社長が、謝るのは自分だと、温泉から戻っていったこと。

最後の責任はとるから、部下には自由にさせているという

理想的な組織の模様が見えてこういうところで働くなら

社員はのびのびできそうだと思っちゃいました。

エリもちょっと最近いいことがあったので共通意識が働いたかも。


爆笑なのは、

社長親子ですかねえ。

女湯をのぞこうとしたミッチーが落ちて腰を打ったかどうかの

シップを貼るシーン。

シルエットだけだと、かなり怪しかったですが、

本当に笑いましたねえ。


今週は定番になっていた、井口との津軽弁がなかったですね。

おとうちゃんと伊東がちょこっと話しただけ。

それでも津軽弁はこのドラマの泉。

必ず挿入して欲しいものです。


あともう胸のことはどうでもいいので、

この際、デパの内情をもっとだしてね♪

Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/30-5fa196b9