fc2ブログ
暑中お見舞い申し上げます。

全国各地で梅雨明け宣言と同時に酷暑が襲ってきましたね。

ほんの数日前にはよもやこの夏はエアコンは使うまいと

思っていたくらい、涼しかったのに、

ほんとうにガラッと変わってしまいました。

熱中症に気をつけて涼しく過ごす工夫をしてくださいませね。

私なんかものんべんだらりと堕落にゆだね、お昼寝までして、

すっかり上機嫌の土曜日を満喫しておりますの。


で、エアコンのタイマーが切れて暑くて目が覚めましたが

ちょうど夢の中に小さな記憶がよみがえって

先ほど検索をかけていました。


山田太郎ものがたりで今週はおとうちゃんが放浪から帰り、

ちょっとした風景画を描いていきましたが、

私の大好きな作風もセットで思い出されました。


それはタイトルにも書きました「笹倉鉄平」さんの絵です。

この方は大人気作家でヒロ・ヤマガタやラッセンと並んで

その方面にはでてくるようですね。

シルクスクリーンという版画技法がいいのかどうか

その道には詳しくない私ですが、

笹倉さんの代表的な絵は街並みの表現法にあるようです。

美しい光の溢れる街に祈りにも似た崇高な画風。

「光の魔術師」と呼ばれるゆえんでしょう。

だけど私が好きなのは小さな子供が出てくる数少ない絵。

その昔、海に行った子供の私の背中を見ていてくれた父が

撮ってくれた写真と、どこか似ていてひと目で気に入った絵です。

それはこれです  ⇒ CANDY

この絵をデパートで見つけたとき、即買ってしまったんですの。

当時のひと月分のお給料を軽く超えていたのにネ。

その後の生活をどうしたのか全然覚えてないです(笑

ね、みなさん、このテンプレートに共通するものを感じません?

でね、この絵があまりにも大きくて実際には狭いうちじゃなくて

事業所にずっと飾っておいてあったのですが、

今は次の事業所を探している状態なのでうちに戻っています。

床に置きっぱなしですが、やっぱり幸せな気分にしてくれる絵。

すっかり暑くなり、海に行きたい気分ですが

この絵をみて癒されてしまうのです。

ちなみに、デパの展示会で見たときに好きだったほかの絵は、

 ⇒「オステンド浜」  ⇒「さかなつり」  ⇒「オフ」


風景だけよりも人の姿があると好きみたい



で、ここからがさらに小さなつぶやき。


こんなですが、現在は妄想の妖精になってるんですの//(照

ikasama先生の「妖精エリ」をそのまま絵でUPしたいのに

どうも画像がうまくできないのよ・・gooはコピーでできたのよね。

うまくいったら明日、画像で・・・お目にかかりましょう♪

Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/33-4150f15c