FC2ブログ
多田先生との結婚式から飛び出した花嫁、礼@長澤まさみですが、

タクシーを押しているケンゾーこと健@山下智久を見つけました。


閑だからタクシー押していて、ウエディングドレスでジョギングと見栄を(?)を

はるところは相変わらずの二人です。

結婚式は急な車線変更なしで、くれぐれも愛情満タンでお願いします。お幸せに・・・

何となく気まずい二人・・ぐはははは

そのまま海に行きますが、寒そう。かなり海は荒れています。風も強い日なんですね。

いつものように他愛ないことで口げんか。さすがに健は冷静になっています。

お互いにごめんねとあやまったあとはしっかり抱きしめました。そのままキス・・と思いきや

波が足元にかかって悲鳴。あは。

靴をさらわれてしまったようです。ボートにのってハネムーンだったのにね^^;

かわりに背中をさしだしてくれた健。

いつか世界中の海を探してくつを見つけてくれると言いました。


それから1年経ち、2008年4月。

かなりぐうたらな様子ですがここはハワイのホテルみたいですね。

ぎゃ~Pちゃまのランニング姿が・・・二の腕がかっこよすぎる・・・・

お財布を忘れて空港までジョギング。てか実際に走ってる人がライバル意識をだしてるのがおかしい。

そして礼がやってきました。すぐにタクシー。タクシーの中でお着替えの礼。

そこまで遠慮のない関係になってるということですね。


さて教会の結婚式場ではエリ@榮倉奈々がいつまでも出てこないのでツル@濱田岳のところに

行ってみるとどうも日本に帰ったようです。ツルの気持ちが分からなくなったって。

代わりにドレスを着ていたのはソクラテス・・爆笑!!!!!!!!!

結婚式が花嫁不在で頓挫してしまったのは礼の件があったからついつい思い出してしまいます。

その時、参列席者に謝る両親の姿と重ねてしまい、ツルの両親の痛々しさが胸に刺さってくる健。

教会にもどってケーキのことを思い出した。中には伊藤先生が・・ええ~~!!爆笑!!!!!

礼にはエリからメッセージ。そして健にも二人からメッセージが。幹雄@平岡祐太だけは結婚する

つもりがないという。

エリに電話する礼。なぜ帰ってしまったのかと聞いてみるとツルが他の女生と会っているのを

見てしまったからだというのでした。ツルが??どうも何か理由がありそう。

同じようにディスクを見ていた幹雄と健。今こうして一緒にいる縁の不思議さを感じているようです。

そこに妖精@三上がでました!!日本の教会からハワイに移動してきた様子。

自分のために過去に戻っていた健は今度はツルのために過去に戻ろうと決心。

ハレルヤチャンス!ぬお~~~

しかしここでPちゃんの「いいかげんにして~」がめっちゃかわいかった^^



戻った先は、多田先生に土下座しているところでした。礼を結婚式の途中で奪ったことになってる??

でもたしかあの日は礼にちょっとした占いをしたのよね。両方の手に入ってたというオチでしたけど、

多田さんが自分で決めたということでした。もちろんその前のスピーチで健が礼を好きでしたといった

事が原因で礼が涙を流したというのがあったからなんですが・・・。

でもとにかく多田先生は自分で決めたから謝る必要がないというのでした。

そこに現れたのが多田先生の幼なじみ柴田サチコさん@紺野まひる。健と礼みたいな関係ですね。

ただ一人多田先生をあだなで呼んでくれる人。話を聞いてると多田先生のことをすべて分かっている

女性のようです。バスを待つシバタさんと話をしてみる健。

礼は多田先生を嫌って飛び出したわけではなくて健と一緒になりたかったからだというシバタさん。

だから多田先生のことを気にせず早く結婚すればいいと言ってくれたのでした。

多田先生にはこの人がいるから大丈夫みたいね、うんうん!!



懐かしいお店、ショーグン!幹雄と礼が先に来ています。礼は結婚しないのかと聞かれてますが

いまだに健はその話をしたことがなく、両親にも気遣って会いに来ないようです。それは健だけなのか?

礼はどう思ってるんだ?

ようやく健が到着。そしてツルも。写真をごそっと持ってきました。司会は礼と健の二人。

健を独身呼ばわりで有頂天のツルに「マジで痛い目に遭うからと」忠告してますが聞いてないです

ね。ところであごをつき出して猪木風味のPちゃん・・ぎゃははは・・あごをなでるツルにも爆笑。

ツルは牛乳配達か何かの仕事みたいですね。で、お休みなのに仕事だとエリにはウソをついて

何かしているというところです。真相解明のためにツルを尾行する3人。女生と会っています。

浮気??びっくりする3人です。

礼は健とケンカになり一足早くエリのもとに行くことに。みんなでご飯食べるということでしたが。

とにかく次々と女性に会うツルには驚くばかり。ストライクゾーンの広さと表現してましたけど^^;

健の一連の言動から幹雄は健がまた未来からやってきていることを察知してました。

で、どうなるの?エリが結婚直前に日本に帰ってきてしまうんだ。そりゃやばい!ミキも俄然熱が

入ってきました。結局キャバクラの中まで入っていく二人。ツルのことを調子乗りすぎと言いながら、

女性が隣に座ったら「緊張してます」のPちゃんがめっちゃウケ~~



一方女性陣。エリ宅に着いた礼ですが、エリはツルが残業と言って帰ってくるのが遅くなり、

結婚式も好きにしていいという有様でツルのことがわからなくなったと迷いが出てきました。

それは礼にも飛び火して健とは何でも話せるか?と聞いてくるのですが「うん・・」とうなずく礼です。

結局BGMを選んでる二人。健と結婚しないのかと聞かれ、健はその話をさけているという礼。

卒業アルバムに書いてあったツルの夢は「エリと結婚して世界一幸せなお嫁さんにすること」

すごいね。アルバムにまで書いてるなんて。ほぼかなえてしまった(笑

気になったエリは会社に電話してみました。そしてわかったこと、ツルは会社の休みをとっていたのに

エリには仕事だとでかけていた。何となく不信感が涌き出ています。


男性陣がエリ宅に到着したと同時にエリが走ってきて礼がおいかけています。

やっべ~。ウソがばれたかも・・・。カセットテープを握り締め健も二人を追いました。

健は走りながら自分が走り続けた日々を思い出しています。礼と離れるのあがいやでどうしても

好きと伝えたくて世界で一番幸せにしてやりたくて全力で走ってきた。この1年間、ずっと逃げ続けて

きた自分に無性にはらがたった。


さて声をかけようとしたらエリと礼の会話が聞こえてきます。

エリはもう無理だというのでしたが、礼は励ましていました。

礼の結婚の時に、どんな決断をしてもそれを応援している。礼の幸せだけを祈っているから。

そういってくれたのはエリでした。

だから思い切って走り出せたという礼です。健も何も行ってくれないし不安だしもどかしいけど

健が私のことをどう思っているかちゃんとわかっている。この人と一緒に生きていくんだと思える。

そういう礼でしたが、エリにもツルも同じだと言っています。

エリの幸せだけを願っているという礼。本当に好きな人と一緒に生きていってほしい。

健は間接的に礼の気持ちを聞くことができたのでした。すばらしい演出。

で、ようやく健はここで声をかけます。

ツルの一連の不審行動はすべてエリをよろこばせるためでした。

なんとエリがお世話になった人を訪ねてはお祝いのメッセージを入れてもらっていたのです。

エリに内緒でそこまでできるなんて凄いですが答えが奮ってたのです。

「人間、必死になればたいていのことはかなうんだよ」

同級生だけじゃなくて購買のおばさんとかもらってるのが受けました。

このテープを聞いてしまったエリも礼も初めて聞いたことにするという約束です。

何度聞いたって泣けるとエリがいうのでした。

全てが氷解した今、これでエリはハワイに行ってもトンズラはないですね!

いいなあ・・エリは愛されてて。何度も礼が言うけど・・健の胸中穏やかならず?


さて、エリ宅ではお好み焼きパーティ。ミキはゆうことはまだ結婚するつもりがないとはいえ、

お好み焼きの関西風と広島風のほかに何があるかと聞いているところはなかなか微笑ましい。

何か韓国風と言ってましたがそれってチヂミ。みんなに食べさせるって。いつかこの二人も結婚するね。

「エリのことが世界で一番好き」とかくはずが「女子」になってるツル。相変わらずデスネ^^

お好み焼き対決ではツルたちの方が勝ったというので健と礼は罰としてコンビ二にデザートの買出し。

礼のシュークリームの食べかけを健が食べた~~ぎゃ~~~~><

その帰りに、方向を変えて礼の家に向かいました。

どうしたの急に?急にじゃなくてずっと考えていたという健。

そして両親に挨拶する健です。

あの日、両親に辛い思いをさせてしまったことを思うとなかなか来ることができなかったという。

でも礼を失わずにすんでよかったと心から思っていると両親の前で宣言しました。

黙って後についてきてくれた礼を幸せにすると男らしく言い、そしてすいませんでしたと謝りました。

帰っていく健に声をかけたのはお父さん。

あのまま結婚していたら礼は幸せだったかもしれない。君がやろうとしていることは決して簡単じゃない。

君はそのことを一生肝に銘じてください。

かなり厳しい顔で言われたのですが、逆に認めてもらったということですね。

勇気をだして来て良かった!お母さんも外にでて送ってくれました。

気持ちが軽くなるようにフォローしてくれるのはさすがです。

そしてエリ宅に戻りました。

さっき書いていたポスターを手にみんなで記念撮影。フラッシュがたかれ健は現在に戻りました。

過去に戻って、ツルのために一肌脱いだけど、ちゃんと礼の両親の挨拶もすませて

自分の用も足してきた健ですね!!



戻ったところは結婚式の途中です。なんと礼と健は司会をしていました。

写真は今さっき撮ったばかりの「エリのことが世界一女子」のポスターが(笑

そして妖精が現れて次はスペインに行くとか。

健たちの結婚式はスペインでしたらどうかというのですが、「うちのコレがなんというかな」

うわ~健が「コレ」なんていっちゃうほどなんですね・・・

ちゃんと幸せにしてやれよ。お前も幸せになれ。うん・・うん・・・

そして新郎挨拶。

エリをお嫁さんにできた自分は宇宙一幸せだというツル。いいねえ。エリは一生大事にされて

幸せいっぱいなんだね。そういうツルを選んだエリも見る目があったし、ツルを幸せにするのも

大事だヨン~。

手違いがあってウエディングケーキが出てきました。いきなり先生が歌いだします。和田アキ子?

すごい!!すごいよ~~~(爆笑

みんな、唖然としてますが受けてますね。


式が終わり、海辺を歩く礼と健。

ボートを見つけます。ハネムーンに旅立つはずだったボートね^^

コレに乗ってハネムーンに行こうという健。中から出したのはあの日、波にさらわれた靴。

世界中探すといっただろう?で、はかせてみたらでかかった(笑

そして指輪を出す礼。大分前にドントノックの看板にかけていった指輪をエリが見つけ、

偶然と言いながらも礼に渡したのでした。大切に持っていた礼です。

礼、幸せにする!俺がお前のことを絶対幸せにする。

これからもケンカすると思うし文句もたくさんいうけどずっとそばにいてほしい。

俺が一生面倒みるから。俺と・・俺と結婚してください。

涙を流す礼ですが笑顔になったかと思うと「よろしくお願いします」とお辞儀しました。

子供のころ、礼を一生大事にすると言った健に同じように応えた礼でした。

やっとこの日に結実したのです。

指輪をはめて抱きしめる健。

そしてキス。

長いなが~いキスシーンでしたわ~~^^;

夕日に照らされて幸せそうな二人を妖精がながめていました。

                      

キスシーン長すぎ!!(苦笑

でも二人の間にあるのが「信頼」の二文字だったようで

それが見えるのがとっても良かったスペシャルでした。

連続ドラマのリアルタイムの時はまさみちゃんのしゃべり方がうざいのと

キャラ設定がとってもぶれていたのがかなり気になっていましたが、

今回はまさみちゃんが成長したように感じました。

1年経ち、二人はお付き合いしていたとはいえ何の進展もなかったというのは

さすがに呆れますが、ここで過去に遡って両親に挨拶をすませたのは良かったですね。

次はスペインで結婚式をあげるスペシャルなんでしょうか??



ツルとエリはとってもお似合いの二人。

宇宙一幸せだとツルは言うけど、愛されるエリはもっと幸せですね。


そして、幹雄も結婚しないといいつつ、ゴールインは近いかも。

何たって年上の恋人ですもんね。



五人の友情が変わらず続いているこの奇跡の関係がずっとずっと続きますように。



Pちゃんの美しさはどこを切り取っても美しくて目の保養。

そういえばオープニングで走るカットが何度もありましたけど

Pちゃんのややガニ股気味の走りが何故かキュンでした(笑



Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/432-3f1c9dfd