「ROOKIESルーキーズ 第4話」今週も熱かったです!!

用賀第一高校との練習試合まで、あと残すところ一週間というとき、ついに 安仁屋 (市原隼人) もニコガク野球部へと合流。グラウンドで誰がピッチャーになるかでもめていたニコガクナインを見て、笑顔をこぼす 川藤 (佐藤隆太) だった。その言い争いの中、「誰かキャッチャーをやれ」と、安仁屋がピッチャーへ名乗りを上げる。それを受けて「納得できるような球を投げられなかったら、俺たちに女を紹介しろ」と 若菜 (高岡蒼甫) がキャッチャーを買って出た。

ピッチャーマウンドに立つ安仁屋と、キャッチャーミットを構える若菜。次の瞬間、安仁屋から放たれた剛速球に、若菜たちニコガクナインは度肝を抜かれる。その投球を見た川藤は、安仁屋をピッチャーにすると心に決めた。
その後日、川藤が決めたポジションにそれぞれついて練習を始めるニコガクナイン。キャッチャーに抜擢された若菜だが、バッターがスイングすると目をつむってしまい、ボールがうまく取れないでいた。それを見た 桧山 (川村陽介) が「情けねぇ」と嫌味を言うと、二人は取っ組み合いの状態に。メンバーが二人を制止するが、若菜は桧山を殴り倒してグラウンドを出て行ってしまった。練習が終わり、若菜のことを心配するニコガクナイン。キャプテンに抜擢された 御子柴 (小出恵介) は、みんなを代表して若菜と話をしてみるという。

一方、野球部のメンバーとケンカ別れの状態となってしまった 新庄 (城田優) が、チンピラ風の連中に因縁をつけられてボコボコに殴られていた。と、ちょうどその時、川藤がそばを通りかかり、倒れている新庄を発見。「もう許してやってくれ」と、ケンカを止めに入るが…。以上HPより引用


ルーキーズはもうね・・このドラマ好きだなあって思います。

ヤンキー少年(青年?)たちの野球に向ける情熱が深くなってくるんだなあ~。


オープニングでは守備を決めていましたが、ここでさりげなく御子柴をキャプテンにしたのが川藤。

やっぱり教師だけあって誰が向いてるかを見る目があるようです。

安仁屋@市原隼人がこのグループのリーダー格なので彼がキャプテンの方が箔がつくけど、

御子柴にトップを任せる気になってくれた川藤がいいんだな。

そして安仁屋もちゃんとフォローしてくれるのがいいねえ~。

そういえば御子柴がタバコとケンカはやめようと提案したら真っ先にタバコを捨ててくれたのが安仁屋。

こういうところに人間の器を感じさせるのよね。


さて、安仁屋の剛速球を受けとめられる人がキャッチャーなんだけど、

これはNHKの「バッテリー」でキャッチャーの重要性をしっかりと勉強し認識したので

チームを引っ張っていく中枢となる人物という意味で捉えてました。

これが若菜だったのね。

今回は若菜の回と言ってもいいですね。

ところがこれが球を受けきれない。相当な威力なんですね。しかも目をつむってしまうみたいで

キャッチャーとしてはここは試練どころです。

人一度これを能くすれば己は之を百度す。(人が一回でできることを百回努力して向上する)

川藤得意の戦法で下から攻めてきますが、

なのに桧山が昔のことまで持ち出すからムカッとした若菜が飛び出してしまいました。

逆立ちで鎌倉・・と言ってましたけど、川藤はここで反応してました。これは後につながります。


新庄@城田優がチンピラに暴力を受けたところに遭遇した川藤ですが

新庄が大事にしているプリクラを踏みつけたのを見たとたんにパンチを素手で受け止めてました。

やはり川藤はケンカ(腕力?)が強いみたい。そしてチンピラを一撃。パトカーの音が聞こえて

二人は逃げましたけど、このあたりも鮮やか。

天網恢恢素にしてもらさず。俺の教え子は死んでも守るといっていた川藤でした。

自分が心を開くのが苦手だから相手も心を開いてくれないってことをわかってんだろう?

でも友達がほしい・・・それで力で手に入れたんだ。見せ掛けの部室も手に入れたし。

だから裏切り者が許せないんだろう?

ついに新庄が切れます。川藤の首元をつかみすごむのですが川藤はやめません。

人に好かれたいなら人を好きになれ。

優しくされたいなら優しくしろ。

信じて欲しいならまず信じてみろよ。

俺は俺を信じて欲しいからお前を信じるよ。そしてお前が俺を裏切らないことも知っている。

誰よりも友情の大切さを知っているお前だからお前のことも絶対に裏ぎらない。

「人に交わるには信をを以ってなすべし。己人を信じて人もまた己を信ず」

「人人相信じて初めて自他の独立自尊を実にするを得べし。」 by福沢諭吉

勇気があれば変われると言い残しました。

いつでも大歓迎だぞ。俺は信じてる・・・新庄の背中にむかって熱く叫ぶのでした。



今度は若菜のチンピラ事件かと思ったけど・・・

翌日登校した若菜は顔中にバンソウコやら貼っています。ケンカしたのか?と聞かれても何も

言わない若菜でした。もちろん練習にも出てこなくて心配しているみんな。

新庄を誘うというと今度は関川が拒否反応。あいつは何を考えてるか分からないって。

真っ先に新庄にボコボコにされたのが関川だからね・・・。

でも川藤は新庄は人間臭いと言います。お前達は付き合い方が足りなかったんだって。上手いねえ。


屋上でタバコを取り出してますが、若菜は躊躇した末にタバコを捨てていました。

そこに川藤がやってきます。

かつて教職をとろうかと迷った自分の話でした。

自分に勇気を与えてくれた人がいるんだ。

それは若菜のエピだったようです。多摩川から鎌倉まで逆立ちで歩く少年の話。

テレビの取材がきていたのね。30Kも逆立ちなんて不可能な話なのに少年の挑戦する姿がきらきらし

ていたというのでした。その少年から勇気をもらったから今おれはここにいる。

今度はゴールして、おれたちにまた勇気をくれないかという川藤。


御子柴と安仁屋はスポーツ店にいますがかつての御子柴の中学の後輩が「球拾い大臣」とバカにし

ています。現在用賀高校にいるのね。練習試合の相手みたい。

そこに安仁屋が「キャプテン」と呼んで出てきたものだからますますニコガクの野球部はレベルが低い

と思われたようです。ムカツク人たち。何とか言い返してよ~~~!!


御子柴に忠告する校長。

そんなところに若菜が顔の傷が増えているものだから皆何をしてるのかと問い詰めます。

桧山が一度でいいから俺達をすげえと言わせてクレと言い出すのでしたが、そこに御子柴が

「やる気がないなら野球部をやめてくれ」と言い出すからこれには安仁屋も反応してしまい、御子柴を

殴ってしまいました。お前がいるから皆が集まったんだ。本気でキャプテンやる気あるのか?

御子柴は用賀高校の後輩や校長に言われたことがものの見事に影響を受けてしまったようです。


そして、ここで若菜の特訓のことがばれました。

先の川藤の屋上での会話がこういう特訓をしているというものだったんでしょうね。

川藤が御子柴を連れていくところで、桧山もその特訓に気づき、一緒に練習していたところでした。

その一足先に安仁屋も気づき、その様子を知ったようです。

タイヤのところでバットを振る桧山ですがそのバットがどこのメーカーか当てるというものでした。

思わず目をつむってしまうところですが頑張ってますねえ。

なにしろ俺はムードメーカーだという若菜に拍手ではないですか!!

つい泣いてしまう御子柴でしたが・・けっこうここは涙ですよね!

翌日は皆にちゃんと受け止められるようになったことを披露してました。

川藤もバッティングセンターでノックの練習したそうで、その球に思わず拍手するみんな。

拍手じゃなくて捕れよ~(笑


さて、試合前日に用賀高校に挨拶に行くと言う川藤とキャプテン御子柴。

案の定、先日の校長の断りの電話により試合はできなくなっていたのでした。

虫が知らせたのか行って良かったね。

他所と試合を組んでしまったので無理だというのに頼み込むから、一年生と試合だって。

その一年が先日のカトリという生意気な奴。

球拾い大臣と呼んでたと嘲笑するのですが監督に「言葉を慎め」と怒られてました。

もちろん川藤も撤回しろと憤りますが、御子柴も先日よりも強くなりました。

「好きだけでもうまくなれるんだよ!こんな奴に負ける気しねえ!」

そして1年生と試合するところまで漕ぎ付けました。

安仁屋もがつんと言ってやったかと聞くからもちろんだという御子柴。

校長は1年でも推薦で入ってる選手達だから強いと言っています。

でもこちらもどん底から這い上がった絆があると川藤も一歩も譲りません。

教頭は40年前も何かあったと言う話をしてたようです。校長と教頭がバッテリー??(違?


皆にユニフォームを渡す塔子ちゃん。

ナンバーを逆さまに縫ったのはご愛嬌ですね。

そして一枚余ったのは新庄に。関川が持っていきました。

新庄がこのユニフォームを着て明日、試合に出てくれたら最高なんですがね・・・

ずっとユニフォームを見ている新庄でした。


部室では川藤が部員たちに誇りを持って欲しいと喝を入れています。

最後にいつものスローガン

「夢にときめけ!明日にきらめけ!目指せ甲子園!」

皆が円陣を組んでファイトオオ~なんてやってくれるかと思ったけどそこはヤンキー少年ですから

こっぱずかしいことはできなかったと・・あはは・・・



今週もとっても良かった。

最初から最後までいいエピのつながりでどれも捨てられなかったので

結局いつものようにレビューしてしまいました。

ほんと良かった。これしかいいようがないですネ!



Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/491-848d4b08