うわ~宗佑!これは最低の暴力や!!亮ちゃんにこんなことさせてぇ~・・・・><

先週公園で抱擁して分かれた瑠可@上野樹里とタケル@瑛太。そして美知留@長澤まさみ。

その後の瑠可はいっそうモトクロスに頑張ってるようで試合があったらしいです。

皆が瑠可の結果を知りたくて気にしていました。そこに都合よく瑠可から電話。

大会で優勝した!ワオ~!!湧き上がりますね。大喜びのみんな、瑠可がいないけど乾杯!

瑠可は明日顔を出すということでさっさと電話を切っていましたけどね。



夜になって、タケルは瑠可の部屋に入ってみます。先週の公園でのシーンが出てきます。

俺は瑠可を支えたい。行くな!と言ってくれたタケルと抱擁したにもかかわらずやっぱり瑠可は一人

暮らしをしているようです。

一人、回想に浸るタケルのところに来た美知留は思い切ってきいてみました。

「タケルくんて、瑠可と・・・なんでしょう?」ノーというタケル。友達だよというけれどその思いは深く

「一生、死ぬまでずっと変わらない友達でありたい」というのでした。


翌日、瑠可が来ました。皆、奥から出てこないのね。びっくりさせる魂胆ね。

その通りメキシカン?で歓迎。おぐりんは裁判の結果を出す速報記者!・・・・・笑


瑠可が外で待ってるとタケルもやってきて二人はいい感じ。

瑠可も悩みを打ち明けたことで心も軽くなったように見えます。やっぱりタケルは包容力があるのね。

頭の上にかかっていた雲がどんどん晴れていく感じだそうです。分かってくれる人がいるって心強い。

瑠可にシェアハウスに戻るようにしみじみ言うタケル。瑠可がいないとみんな調子が出ないそうです。

美知留は二人の様子を見て、自分には手の届かない幸せを二人が手にしてるんだと見えています。


みんな、そのまま飲み明かしたようでそのままリビングで毛布をかぶっています。タケルと瑠可が親

密そうに見えるのが微笑ましい。みんなすぐそこに自分の部屋があるのにこうやって一緒に朝を

迎えるのが楽しいのかも。目をさました美知留ですが来客があり出てみると「白幡優子!」あの

タケルのお姉さんが喪服で立っています・・うわうわ・・・祖父の法事があったというのですが、

タケルが顔を出さないから心配だったと寄ったというのです。どうやってここを調べたの?

美知留が止めるのも振り切って中に入り、タケルの寝顔を見て手作りのバナナブレッドを置いて

行きました。目が覚めたら渡してください。ただならぬ雰囲気に美知留も呆然と見送ってましたけど。

タケルは目がさめたら、やっぱりこのバナナブレッドが一番気になったようです。第六感てやつ?

そしてやっぱりと合点して「誰にも姉が来たことを言わないでくれ」と美知留に口止め。

そのまま、皆は出勤。


美知留は家事担当のようですが洗濯物をたたんでるところにタケルの帰宅。

そういうのも手伝ってくれるのね。家事のできるタケルは貴重な人材だなあ~。

そしてエリーから家賃関係のことで署名を求められます。

現在無職の美知留の場合、母親が保証人としてサインをほしいというのでタケルが一緒に行き、

説明してくれると心強いのでした。でも、そんなもの適当に書いてハンコも買ってくればいいのよ。

サインなんてせいぜい自分で行って、もらえばいいだけよね、母でしょう?

でもせっかくタケルが行ってくれるというから、ま、いいか?

そんなシェアハウスを覗いてるのが宗佑~~~~!!出たよ!!(音楽が盛り上げてる・・笑)


美知留の母・・んもう・・相変わらず何かだらしなさそうな雰囲気・・・役者やのう、倍賞さん。

男女が一緒に住んでると聞くと何かいかがわしい気分になりますが、そういう意味でも母もやや

渋っています。美知留を部屋に呼び、戸を閉めてちゃんと聞いてますが、タケルのなりが堅気じゃない

というのでした。やっぱり髪型が変でしょ?(笑)宗佑と比べると、タケルはかなりラフだもんね。

母親から見れば宗佑は役所勤めだしまともに見えるのね。

どうしてああいう人と長続きしないのかと聞くのでした。そりゃさ、殴られたら続かないわよ・・・

聞いてみるとどうも宗佑から金を借りてるらしい。そうだ・・美知留が母の家賃も払うということで

出て行ってたのよね。その後、無職になったりして金を渡してないから?

そこにタケルが戸を開けて入ってきました。土下座のように下手に出ています。

今後、宗佑がやってきても部屋に入れたり美知留のことを教えないで欲しいといいます。

宗佑は美知留を虐待していたと教えるのですが、母も男に殴られるのは当たり前の感覚があり、

簡単に受け流しているのです。だからこそタケルが強く、

「そんな風に何気なく許されていいことじゃありません」というのです、母として美知留を守ってやって

ほしいというのですけど、この母にはちゃんと響いてないように思えます。・・・が、

なんと、その後、タケルと母が酒を飲んで意気投合。すごい!タケル!!

美知留の母を陥落。ちゃんと話を合わせることもできる融通の利く頭のよさ。

帰り道、タケルは人を幸せにできるって瑠可が言ってたと話す美知留。

宗佑と会う前に出会ってれば良かった・・・

でもタケルは自分を欠陥人間だと言うのです。心臓が小さくてこれくらい・・・

美知留も軽く受け流しています。やっぱり美知留には深刻な話はできないね。

雨が降ってきて、相合傘となりますが、美知留がぎこちない。わざわざ店に行くと走り出します。


このちょっと前に、エリーが病院の宗佑を訪ねていましたが、とっくに脱出してました。

まだ退院できる状態じゃないという看護師さんたちです。

そして、エリーが見たのはあのイジワル先輩@玲名が眼帯をしてるところ。

隣の男がしきりに謝ってます。身近な例がこんなにあったのね。

もちろんこの先輩のことをエリーは知らないから素通り。タケルだったら気になったかも・・・。


とにかくもう宗佑は病院から抜けてるわけで、いきなり美知留の前に現れてもおかしくはない。

そして、・・・出た~~~~!「美知留!」という声が・・・宗佑でした。一瞬怯える美知留。

宗佑は努めて穏やかにいつ帰ってくるの?と聞きます・・・やっぱりひたひたと恐い・・・

私は宗佑とは別れたんだよ。必死に言う美知留ですが、宗佑は全く気にしてない様子。

手紙読んでくれた?無言の美知留。やっぱり読んでないね・・・。いきなり走る美知留ですが追いかけ

てきます。その手をつかむのですが、美知留も震えながらやっといいます。

私、好きな人ができたの。もう自由にして。

嘘だろ?信じないよ。

ホント、ホントなの。

そのまま走り去る美知留ですがなんと先ほど分かれたタケルと合流できました。ええ~?家はすぐそ

こだったのでは?ちょっと都合よすぎちょうな・・・。

ま、仲良く帰る二人の様子を宗佑に見せつけたという構図です。ああ・・・仕返しが恐い・・・。


タケルはメイクの技術が認められ映画に抜擢だって。やったね!vv

留可に報告しています。シェアハウスでも皆が喜んでくれました。美知留にもアシスタントを頼むと

いいます。浮かない顔の美知留。バーテンのバイトはまだやめられないというタケルでした。

そのバイトが終わり、明け方頃?自転車を持って駆け上がったところでいきなり棒で叩かれた!!

階段を転げ落ち、頭もしたたかに打っています。これスタントさん?すごいシーンですよね・・ブルブル

やっぱり宗佑でした。美知留の好きな人はタケルだと読んだのですね。しかし早朝に待ち伏せの執念!

そして「美知留に手をだすな!わかったな!」と杖を振り回し、何度も叩きます。

とどめは右手!思いっきり踏みつけました。絶叫!・・・ああ・・痛そう・・・涙



その頃、美知留は窓から外を見ています。宗佑が立ってないかと気になったのね。

さらに気になりドアを開けたらタケルが倒れてました。あの怪我でここまでたどり着いただけでも凄い。

すぐに瑠可に連絡がとられています。包帯だらけのタケルを見て瑠可も泣き出さんばかりですが

タケルは微笑んで「お帰り」といいます。

美知留が自分のせいだと落ち込むのでした・・・

瑠可が部屋に入り、これは美知留のせいではないと言うのです。

でも美知留は続けます。宗佑に好きな人ができたといったのはそう言えば諦めると思ったから。

タケルが好きなの?と瑠可に聞かれれば、わからないと応える美知留。

瑠可はタケルとは友達だと強調します。美知留の肩をだいて瑠可は人間としても深く見えます。


エリーは油断してたとつぶやきました。たぶんもう何も起きないと思ってたのに。

オグリンはタケルが襲われた理由を知りたがります。この先びくびくしながら暮らすのは嫌だとばかり。

ちょっとカチンときました。やっぱり瑠可も同じことを考えたようで、オグリンに恐いなら家に戻ればと

言います。美知留に出て行けといわんばかりの言い方は気に入らない。

そうだそうだ、オグリンあんたが出てけばいいんだよ。

代わりに瑠可がこのシェアハウスに戻ってくるときっぱり言いました。美知留を守るために。


しかしタケルは見た感じだと骨折っぽいです。なんだか心配。神経は繋がってる?

右手なので食事をするのもままならない。美知留も甲斐甲斐しく世話をしています。

映画の仕事はいつからなのよ?全くこういう時期を狙ってこんな事が起こるのね。

そのまま、タケルに付き添って病院に行った美知留。


そこに瑠可がシェアハウスに戻ってきたのでした。これで何か一安心・・・

置手紙には病院にいくと書かれていました。

そんなところに電話。躊躇しながらも瑠可は出てみました。



なんとその電話は宗佑だったのですね?なぜ瑠可一人の時だとわかる?恐すぎの宗佑~~。

瑠可は次のシーンでは宗佑の家にいました。鍵をかける宗佑。なぜ?不気味・・・

凄い活躍というからなんだと思ったらモトクロスの記事。その週刊誌を瑠可の目の前で捨てます。

そして瑠可の家族に手紙を書くと宗佑は言います。

精神科のことも何もかも。解説本も添えるといいます。・・もしそうされたくないなら・・・

でも瑠可は構わないといいました。何にも恐いものはないから。

美知留はあの男と一緒か?だとしたら何?美知留はもうあんたの彼女でもないんだ。

美知留は、自分の足で立ち、自分の力で生きていくんだと言います。

宗佑よりも心の広い本当に人を愛せる人を好きになりかけてる。だから邪魔はさせないと強く言います。

それは「美知留を愛してるのは私だから」いえることだと瑠可、とうとう本気の本気で言っちゃいました。


いきなり宗佑は瑠可につかみかかってきました。本気で殴り合います。スタンドライトtが割れました。

瑠可に馬のりになり、首をしめ、殴ります。凄絶・・・・

瑠可が上を向いた瞬間、瑠可のシャツを破りました。ひどい・・・


その頃、タケルの持ったカップの取っ手が取れてしまいカップが転がりました。

凄く不吉な予感・・・美知留と二人、暗い予感に怯えた顔・・・


*******************

ラス前の緊迫感!残り1話だったのね・・・

美知留に対してだけではなくタケルにも暴力が来ました。この時点で警察に行く事はできたけど

もしも警察に行けば全ての事情が聴取されるわけで隠し通すのもまた難しいし、

美知留とのデリケートな部分もさらすことになるし・・やっぱり無理か。

何よりもシェアハウスって、男女5人が暮らす家。これが明るみに出れば美知留の母みたいに

受け取り方がちょっと変な方向に行きそうだし・・それに瑠可の障害とかいろんなことも

含めて人の口に乗るのは嫌な気分になりそう・・やっぱり難しいことだもんね。

でも医者にはなんといって納得させたのでしょうね。

誰かに殴られたといったらその場で警察に通報ですよね?



ラストシーンの段階だと瑠可も襲われるような、かなり危ないって感じ?

ここで瑠可が反撃にでてライトのかけらか何かをつかんで宗佑を殺すことになるのかしら?

それともこのまま瑠可が殺されちゃう?

宗佑があまりにも自己中で危ない考えの持ち主だということはよ~くわかりました。

亮ちゃん(@錦戸亮)が、本当によく頑張ってここまで演じきってくれました。


犯罪は「誰かのせい」という原因や理由があったとしても犯罪を起こす人間が悪いのよね。

美知留が何を言おうと、それに反応して暴力沙汰を起こした宗佑が罪なのです。

その見方をずれてはいけません。

でも美知留にはなぜか反感を持ってしまい、あんたのせいだといいたくなるのよ><

・・・これが美知留の弱点だわ。



あと、イジワル先輩も出てきましたが、接点はなし。

ラストでどうつなげるんでしょう?


美知留が自分の力で立ち、生きていくという以上、ここからどんな美知留になるか

最後の最後には見違えて拍手したくなるような強い女に変わってくださいね。

ああ、それにしても最終回が待ち遠しいです!


*****追記*****

コメントいただきました。次回最終話じゃないそうです。

(以下予定です。予定は未定ということで^^;)

第十話 6/12 愛と死 22:20~

最終回 6/19 15分拡大

特別編 6/26 (30分拡大?)



Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/523-0c9b531a