新聞の番組欄に「ド派手姫部屋リフォーム」とあり、もしかしたら・・と思ったのです・・。

それはプリンセスハウス主宰の細見貴子さんが出演かもという予想。

なんせ細見先生のインテリア本を何冊か持ってるんです。

狭い集合住宅にモノがひしめいて生活空間も少ないウチなんでぇ・・

こういうインテリア雑誌を見てうっとり憧れを募らせるの。

まさに夢のようなお姫様ルームなんですよね。

さっき録画を見て大当たりだったのが嬉しかったですねえ・・

2週連続で「魔王」のレビューしてますんで今日は細見先生の「プリンセスハウス」ならぬ

「姫部屋リフォーム」の感想をばちょっくら・・。


はるな愛の部屋をリフォーム。

すてきな王子様がほしいならお部屋をお姫様系にすればもれなくついてくるそうです、ホントカ?

実際、細見先生には15歳下のイケメンだんなさま(王子?)がいらっしゃる。

しかしはるな愛のお部屋はすごかった。

ごく普通のシンプル系インテリアでしたが何しろ散らかりすぎ。

これでは運も傾くと松居さんも言いそう(笑

壁にベッドをくっつけるのはよくないようです。

プリンセスポイントは家具や小物をシンメトリーに飾るということでした。

ニノと相葉ちゃんが次々とごみ袋に入れています・・・


天井や壁に石膏の彫物ボード(?)をうちつけています。

壁紙はもちろん花柄。

さらに天蓋をつけるのが姫ルームのポイントです。

ピンク系でロマンティックに統一され、小物もすべてシンメに飾る徹底振り。

う~ん・・・かわいい。

フリルとお花とピンクのまさにお姫様ルーム。

大きな鏡には枠をつけてゴージャスロマンに。

ベッドの木目調のヘッドボードをリメイクしてピンク系の布でデコレーション。

ふんわりさせています。

暖炉のマントルピース風は白にしました。これがテレビボードの代わり。

豪華なシャンデリアも。

同じテイストで隣のお部屋もリフォーム。

ハート、花柄、ピンク・・女の子の夢をたっぷり散りばめたお部屋が完成。

こういうお部屋に住んで体の底から姫系のオーラが湧き出て

王子様が現れるという寸法なのね。

このお部屋をキレイなまま維持できるかどうかははるな愛の努力にかかってますけど^^;

アタシ的には雑誌で見てうっとりしたら十分かも・・。

布の分量が多すぎるとお掃除が大変そうな気がして・・・

インテリア雑誌をみるのは大好きなんですが

好みは、シンプルモダン+カントリー白系かなあ~。

はるな愛さんの王子様報告をお待ちしてますわ~(笑


次は

「アラシアンルーレット」

こだわり系の高級グルメから18900円のものを当てたらドボンだそうです。

かりんとう・・「浪速屋本舗夢想」・・10500

食パン・・・・・「ブラビッシモ」・・5000

えびせん・・・「車海老工房一心」・・6300

お茶漬け・・・「清左衛門贅沢茶漬」・・5800

メロンタルト・「クラウンメロンタルト」・・8000

ハチミツ・・・「アカシアはちみつ」・・8980

こんぺいとう・・「緑寿庵清水 陶器三段 華やか」・・18900   ここでドボン!

梅干・・・・・「五代庵 梅干」・・3150

すっぽん・・「すっぽんの煮こごり」・・8400

焼き海苔・・・「山形屋」・・15750



本当に産地や素材にこだわり、製法でこだわり、希少性と付加価値を加えて

すごいものができるのですね。

金平糖が2万近くするなんて絶句ですが、作り方を見たら納得しちゃいます。

でも有田焼きのあの引き出し三段の方がほしい(笑

梅干一粒3000円!やっぱり凄いお高いですよね!!

たとえばすっぽんなら最初から高級食材というイメージがあるから避けるのも納得(笑

全部おいしそうでした。

そして嵐のみんなが仲良しなのを見られたのが一番なのね♪


Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/616-f077272a