FC2ブログ
エド師長さん、新婚生活は半年後に延期したけど遠距離恋愛も楽しいかもよ~♪
病院再建に向け医師集めに必死になる 航平 (竹野内 豊) と 仙道 (岸部一徳) 。しかし、潰れかけの市民病院には医師が簡単に集まるはずがない。一方、紗綾 (緒川たまき) による専門病院へ移行するプロジェクトはさらにエスカレートする。入院費は一泊12万円とする、「医療費改定表」を患者に突きつけ、さらにはスタッフをリストラするとまで言い出す。ただでさえ人手不足で困っている病院でリストラしようとする紗綾の考えに 愛子 (菅野美穂) は全く理解出来ない。

そんな中、看護師たちの間で 和子 (エド・はるみ) がプロポーズされたという噂が流れる。その相手とは病院に入院している 小倉雅夫 (光石 研) であった。突然の結婚の噂に周囲が羨む中、和子は下腹部の痛みに襲われ、うずくまってしまう。検査の結果、痛みの原因は子宮筋腫であることがわかる。その症状から、子宮の全摘出が必要になる可能性が高いという 片岡 (田中 実) の言葉に和子は複雑な気持ちになる。



入院費1泊12万!ひゃ~高級ホテル並みじゃないですか~。

あの病院のどこにそんなサービスがあるんだ(笑

つまり追い出し策なわけ。

看護師や医師につっかかる患者が多いのに小倉だけは公平な考えを持てる人のようです。

医師求人の出会い系サイトを作ったのですが断られてばかりです。

そんななか片岡がちょっと変ってきたのがいい傾向。知り合いを当たってくれるとか。

遠藤には内部で争う場合じゃないという航平です。空中分解するというとその方が好都合と憎まれ口。

退職勧告を受けた看護師は動揺してしまうのですが、

そんなところでエド師長がプロポーズを受けたと噂が出てきました。


マコトを迎えに児童福祉センターから来ていますがなぜ知れたかというと遠藤医師が連絡したらしい。

小倉はおもちゃの会社に勤めているようです。昔懐かしいおもちゃ類をもってきています。

ゲームじゃなく自分で想像して楽しむおもちゃがいいとのこと。

「女性は仕事を辞めて北海道に彼について行こうと思うものですか?」

小倉さんてばもろエド師長との恋バナです。プロポーズをしているけれど返事保留だったみたい。

愛子と航平はニコニコ相手になっているのでした♪


壁を殴り陥没した痕がいくつもあります。

それを見ながらお腹を抑えているエド師長。航平が見咎めていますが、心配いらないと。

マコトがナースステーションに来ましたが、ナースたちは求人サイトを見るのに忙しい。

お菓子なら勝手に食べていいと追い払ってしまうのでした。

そのあと、マコトが喘息の発作で苦しんでしまいます。喘息は苦しいのよ・・かわいそうに・・。

エド師長がナース達を患者を見てないあなた達はナース失格と叱っています。

そこに今度はエド師長が倒れてしまいました。なんと子宮筋腫。かなり重くて全摘という診断です。

すぐにオペをしたほうがいいといわれますがまだ考えたいというエド師長。皆にも内緒とのこと。

小倉の様子を見に来ていますがマコトと楽しそうに遊び、子供好きと言われてるのを聞いてしまいます。

これは胸中複雑だわ~。

戻ったエド師長に退職勧告された希美が辞表をだします。タイミングが悪かったかも・・。

即、受取り院長と遠藤には自分が伝えると言うのでした。引き止めてくれなかったね。皆、呆然です。

愛子はエド師長が結婚するからこの病院がどうなってもいいのだと思ってるように受け止めています。

でも違う。壁の陥没を指しながらかつての患者さんたちの苦しみに痕だと伝えます。

助けられなかった患者さんの家族の思いが残っている壁。愛子の母にここから目をそらすなと教えられら

たというのでした。自分も強くないし、どうしたらいいかわからないのだと正直に言いました。



愛子は変なパフォーマンスをしていて航平がそっと去ろうとしましたが我に返ったところで

二人のいこいの時間(←命名、キッドじいやサマ)に突入。

結局、この病院はもう本当にどうすることもできないのかという疑問なのでした。

医局に戻った航平は遠くにエド師長が小倉にお辞儀しているのが見えました・・・

エド師長はこれで吹っ切れたと言います。プロポーズされていたけどということですが、子宮筋腫の

話をしないで断ったようです。子供が好きな人だからと言うのです・・・。

その日は小倉の退院の日。航平は事情を知ってしまいましたが普通に送り出しました。


マコトの事情がわかりました。生まれる前に兄が死んでしまったということで母親がおなかの子(マコト)

が女の子だと知りショックを受けたそうです。そのことをマコトは知ってしまい子供ながらに母に愛され

たくて男の子の真似をするようになったのでした。子供を愛さない母親なんていないのにというと

遠藤がそういう母親だっていると断定していきました。遠藤も愛されなかったようですね。


航平は子宮を温存する方法を研究、模索して誰かに電話しています。

片岡が資料をもってきてくれました。


松永は遠藤のお見舞いにきたのですが蓮見に相談があると言っています。不穏な空気。


エド師長が倒れた!マコトがすぐに知らせてくれます。

事情を知らされなかった愛子がようやく分かりました。オペに入ることになります。

航平と片岡先生が温存する方法を考えてくれたから。気休みは言わないで!そういいながらも

「理屈じゃないのね。好きな人の子供を産みたいと思うのは・・・」とつぶやく。


愛子はすぐにチャリで小倉の自宅まで押しかけました。小倉のデザインしたガラスの球体を大事に

もっていたと伝えます。エド師長が「大切な何か」と言ってたのは小倉さんや子供をうむことだったの

かもしれない・・・この思いだけはどうしても伝えたかった。愛子がいいますが小倉はすぐには回答が

できないようで戸惑っていました。


遠藤はマコトに誰かを助けたかったら自分が強くなるしかないと励ましています。

子供の時の自分とマコトを重ねたのでしょうか。

オペを待っている二人ですがエド師長の家族みたいです。


エド師長の手術は無事に終了。

子宮を温存することができたと航平が言いました。医師や看護師に囲まれてますが小倉がいない。

愛子が迎えに行こうとすると止める師長でした。でも皆が自分たちはもう大丈夫だから師長は自分の

気持ちをちゃんと言うべきだという意見です。そんなところに小倉さんがひょっこりと顔を出すのでした。

僕が好きになったのは看護師の和子さんで、赤ちゃんを産んでもらうためじゃない。

あなたのいない人生なんて意味がない!んま~熱烈!!!!!!

結局、二人は北海道に行くことになったのね♪

オメデトウ師長さん♪今頃、北海道ね!



今日もよろしくお願いします!!

朝の引継ぎをしているところにエド師長が・・あれ?北海道は?

なんと半年だけ待ってもらったという。

北海道はこの病院を取り戻してから行くというのでした!


そしてマコトも退院していきました。

福祉の人と一緒に・・・遠藤が遠くで見守っていました。


遠藤の復活。

蓮見は松永に「そんな~・・」と言っていました。何があったの?

****************

病院内で次々と患者が出てきますね。

今週はエドさん。

エドさんはグーっの人ですが貫禄といい女優ぶりといい、どう見ても師長ですよね。

小倉さんとあっという間にラブ成就して北海道行きもゲット。

猶予は半年ですが、それまでは行ったり来たりするのかな~。

北海道は寒いけど、せっかく温存できたんだから大事にしてね♪



しかし1泊12万にはちょっと笑った。

それなら別の病院に行くしかないってことになりますよね。

病院の財政はそこまで窮しているのに

普通にのんびり動いてるように見えるのはなぜでしょう^^;






Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/649-aed9418a