アルファベット順の「J」であり「K」だったのね。生まれた順?(笑)Kの正体が意外すぎてどうも変^^;
******************************

藤丸が帰ると「J」が遥のところに来ています。

あまりにも親しげで友達だったんかいな・・・間違えそうになったぞ。

なんと衝撃の告白「音弥」と兄弟だという。

言うだけ言ってさっさと出て行こうとするJですが「さっき妹さんに注射したから」と

赤い液体を見せています。ブラッディX?

ええ~・・慌てて部屋に飛びこんでいく藤丸ですが何もしてなかったみたい。脅しただけなのね。

藤丸は音弥からの電話には出ていません。とっても迷う様子。

音弥はあおいと二人で英のお葬式に出かけています。

そして高木は真子を拉致?


サードアイでは会議の報告は鎌田で鎌田が不在の指揮は霧島へと暫定交替。そのほうがいい。

そこにマヤがやってきました。

みんな、そろって銃を向けていますがそれでもびくともしないマヤって凄い女。

お土産はブラッディXと抗ウイルス剤。

マヤが出頭したのは藤丸に話したいことがあったから?藤丸を呼び出す霧島。

お土産のほかにもう一つの情報といって「神島教祖死亡」を伝えていたマヤです。

マヤの言うとおりに探しにいくと工藤の上から血がたれてきて、

天井を開けたら遺体が落ちてきました。


話は本当だったということで藤丸を会わせます。「やっと来てくれたのね・・」恋人みたいな言い方・・

マヤはこの計画のために金で雇われていただけだと嘯いています。

他の信者は信心深くて絶対に喋らないけれど自分は金だけだからいくらでも話すという。

守ってもらう代わりに次のテロの計画を教えると言い出しました。みんな息を飲んでいます。

終わったわけじゃなくて次の計画があったとは。

藤丸を呼び出した理由は高木が安齋真子を誘拐したことを告げるためでした。

すぐに追ってほしいと高木の無線機の周波数を教えています。

なぜ真子なのか?それはテロリストたちの秘密を偶然知ってしまったからだという。

真子がアルファベット11番目の「K」が誰であるかを偶然知ってしまったということのようです。

藤丸は以前「J」がアルファベット10番目の「J」と自己紹介したことを思い出しました。

イニシャルじゃなくてアルファベット順に教祖の子供(?)を呼んでいるということ?

KはJの兄弟だという。

表向きのリーダーはJに見えるけれど本当の後継者はJの奥に隠れていたKだという。

Kというのは高木君の同級生。誰か知りたくない?Kと藤丸が仲いいから驚いちゃった。

安齋真子はKの正体を知ってしまった。だから高木に口封じのために殺されるという。

言ってることは、Jと共通するようでもあり、つまりKは音弥だと匂わせています・・・。

藤丸は半信半疑の顔ですが、把握仕切れてないようでもあり、無言です。

「全てを疑え」・・

霧島にJがやってきたことを話す藤丸。

同級生にJの兄弟がいると告げて言ったことを。

しかし霧島は法務大臣の孫かと音弥のことを何か知っているみたい?

藤丸はとにかく全部でたらめだと言っています。

いつものように混乱させてかきまわしてるだけ。

狙いは他にある・・・でも音弥のことも信じようと自分に言い聞かせている状態・・。

英が感染したのはなぜか?そこを考えると音弥が?と思わざるを得ないのが霧島。

藤丸の「違う」という悲鳴のような思いだけが残りました。


眠らされていた真子が目覚めると君には消えてもらうと高木が告げています。

そのままアジトに向かった様子。

中に入ってみると誰もいない。何があったかと聞くと「導師」を探してるという。

Jは高木に何か知ってる顔だといいますが、高木はKを通じて

「時は来た、宝石箱を開けよ」と連絡があったと言います。

導師がJではなく高木に言うか?へそ曲げたかJ?

宝石箱は何?JはKに聞けと言い、教えてくれません。



音弥の調査結果。

母親の九条美和子は神島の教団にいたことが確認された。

そして2年前の教団のテロ未遂事件の直後に自殺。

音弥が教団と無関係とは思えないという霧島。

藤丸はあくまで音弥を信じるというのです。同席させてほしい・・


音弥がやってきました。

霧島が母親のことを聞いていますが、そのことは間違いないと言いました。

でも音弥が生まれる前には脱退して教団とは無関係だったと言っています。


同じ頃、九条大臣に美和子の話を聞きに行っている鎌田。

神島死亡の報告についでのように聞くのですが

美和子は教祖の子供を出産したが、それがJ。

音弥はどうかと聞いています。


同時進行で霧島は音弥に尋問。

母親が自殺した2年前はテロが未遂に終わり教団が解体された直後。

警察関係を恨む可能性は高い。

だから音弥が高木や藤丸を恨むという可能性だってあるのではないか?

それでJと一緒にウイルスのテロを計画したのでは?

霧島のいいかたは音弥に突き刺さり、藤丸も遮りたくなります。「そんなはずない!」

霧島退出。


音弥と藤丸。

お前は何も関係ない?と言ってる藤丸ですがなんとそこに盗聴器があることを言う音弥。

何言ってるんだ?

マジで盗聴器があるんだな。カマかけて言っただけなのに。

盗聴器に関しては白黒はっきりしません。

でも藤丸は聞きたくないけど聞かないといけない立場。

真子がおやじに誘拐されている。何か知らないかというのでした。

音弥もまじまじと高木の顔を見ますが、

「俺のこと信じてないんだな。真子のことは何も知らない。これで満足か」というのでした。

音弥は隔離室?ほぼ軟禁状態のようです。


ロシアのクリスマスの夜の虐殺映像。

宗方が何か気づいた顔です。



手錠されている真子は高木が出たあと、前の座席にある自分の携帯に必死で手を伸ばします。

ようやく届き、どこかの番号を押しました。

高木が戻ったので引っ込めますが、電源オンのままにしています。



藤丸は音弥とのこれまでを思い出しています。

マヤの家に行ったころから次々と音弥に助けられたことも。



マヤは二人の関係は修復不可能と言っています。

自分を教団に戻したら、組織を空中分解させてあげるともちかけます。

宝石箱のことも高木のことも全て調べるから。宝石箱とは?

それはウイルスよりももっと恐いものだそうです。

その中味を知ってるのはJとKだけ。




あおいから呼び出される藤丸。

真子が発信した相手はあおいだった模様。

携帯の電源が切られていたのに、今はコールしても出ないという。

すぐに調べだす藤丸。


マヤは教団のアジトに戻りますが、裏切り者扱いで銃を向けられています。

「Kが監禁されています」

「監禁?」

それと、導師が何者かによって殺害されたと報告しています。

自分が撃ったくせによくまあぬけぬけと。

そしてサードアイにハッキングすればその遺体を回収したことまでわかると

セキュリティコードを教えるのでした。

さっそくブルーバードが動きます。

なんと「死体検分調書」なるものができてあり、

神島の写真入り。

さらに「若い男の姿を目撃」と出ていてJの顔写真も容疑者扱いで載っています。

みんなのJを見る目が疑惑に満ちたものになっています。



サードアイの澤北は予定通り、敵が偽の資料にハッキングしてきたと報告。


Jはマヤにサードアイとグルになったとすぐにわかりますが

あくまでとぼけるマヤ。

それならKか?

どっちにしろ悩む暇はない。僕を信じる信じないは自由だが僕らにはKがいる。

Kの意思なら僕は従う。宝石箱を開けよう。

これでいいんだね?K!


マヤは霧島に報告。

これでJは教団のトップから引きずり下ろされるという。

宝石箱の有りかを聴いてる霧島です。

必ずやつらより先にとってきて。ああ・・


宗方がクリスマスの虐殺を見て気づいたことがあると霧島のもとにやってきます。

ここに真実が隠されていますというのでした。


九条大臣が苑麻を呼び出します。

以前の質問の答えの続き。

苑麻は九条の孫がテロリストのリーダーかと聞いています。

ああそうだとうなずく九条大臣。・・・音弥の映像が浮かびます。


そしてここはどこかの教会?

真子に銃を向ける高木。

そこに、あおいと藤丸がやってきました。

携帯の電波を辿ってここまでこれたというのも藤丸だからできるのね。

親父、何をしてるんだ!

高木は藤丸に関わるなと叫びますが銃は真子に向けたまま。

そのうち「助けて高木くん」と真子がいうものだから

仲間意識で助けようとする藤丸。

父親の言葉を聞いていません。


同じ頃、大臣は音弥は教団とは無関係だと言いました。

美和子が教団を去ったあとに自分の秘書との間にできた子だというのです。

ああ~びっくら。

それなら全く関係ないのもわかる。

なぜJは音弥を弟だと思っているんでしょう?

そう教えられたのか、ただの混乱させるためのウソだったのか・・・




親父、もうこれ以上誰も傷つけるな。安齋は俺の大事な友達なんだよ。

しかしそこにマヤが発砲。

高木が持っていた銃が飛びました。

違うんだよ・・説明したくてももどかしい高木。

藤丸は真子を助けて当然だと思っていますが、

振り向くと、真子が銃を突きつけています。

発砲。

階段を転げ落ちる高木と藤丸。

どういうことだよ安齋?

無言です。

マヤが遠くで「お友達が呼んでますよ、K!」と言った!


Kは真子?

藤丸の頭の中で何かがつながり、目が見開かれた。

高木はどうなったのか動きません。

そしてあおいも玄関先で倒れています。

*************


Kの正体は誰なのかで3週ひきずりましたね・・

音弥であってほしくなくてずっと祈るような気持ちでしたが、

信じ続けてよかった(笑



しかし勝手に男だと思っていたんでKが真子だったとは驚きました。

真子が裏のホンモノのリーダー?そんな器にも見えないのですが・・・。

子供だからと侮ってはいけないようですね。

ま、傀儡というところなんでしょうが。

真子も美和子の生んだ子なの?

どうもよくわかりません。

思えば真子は最初のころに、変態教師からいじめを受けていましたが

藤丸が助けてあげたのでした。

今回も、父親から助けてあげたというのに

非情にも正体をさらしてしまったことになります。

音弥でないだけまだ救われたけど

同級生の真子だし、一緒に行動してきたし、

藤丸はショックが強いね。



でもとにかく藤丸と音弥がちゃんと修復できることを祈ります。

残った問題は高木の生死と、「宝石箱」のこと。

真子がどんな指導力を発揮するのかも見ものです。

マヤはあっちにこっちに舌がよく回りますわ~。

自分で言っていてアタシは誰?状態になるんじゃないでしょうかね(笑

あと宗方が言っていたクリスマスの虐殺の真実とは何でしょうか?


ということで皆さん、一致団結してテロを壊滅させてくださいませ。

次回、最終回です。



Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/808-ae22ddbe