啓@玉木宏は毎回、革命家のように叫びギャラリーの拍手を貰ってますが、今回もバッチリでした(笑
*********************

今週は元鞘シャッフルでしたが、元鞘カップルのシーンはあまりありません。


芽衣@貫地谷しほりと啓。

啓は辞表を出してプーですがまもなくマンションも出て行くことになります。

高額家賃を払えないからだって。

それを知った芽衣はかなり怒り、無計画で行き当たりばったりだと責めるのでした。

カオスと叫んでましたが、啓はカボスと聞こえてます。あはは



風邪をひいている愛瑠@香里奈におかゆを持っていった啓。

あ~んって口あけて、スプーンを待っている愛瑠ですが

躊躇しながらも食べさせている啓。参ったなあ~と思いつつ嬉しそう。

啓の窮状を知り、自分の部屋に居候させてあげるという愛瑠。

さすがに啓は驚きますがとまどいも隠せません。

「うさが好き」

ぎょっとした顔ですが嬉しさがにじみ出ているのがおかしくてたまらん。

しかし、ちゃんと芽衣に操をたて

今度生まれ変わったら一緒になろうと過去の有名セリフが飛び出すのでした。

それならとお別れのキスをせがむ愛瑠。

あせりますが、愛瑠に押され、唇が接近・・あともう少しってところで

「どっきり~」プラカードが登場。あははは、こんなところだと思った。

愛瑠に旺次郎@松田翔太、正人@谷原章介・・全くイヂワルですな。



正人と海里@吉高由里子。

元鞘とも違いますが医師と患者です。

旺次郎に興味があるような海里ですが正人は積極的に後押ししています。

傷つけてもいいとまで言うので「先生は彼を嫌いなの?」

黙って海里を見つめ返す正人。


旺次郎と玲子@小島聖。

戦場カメラマンと人妻のカップルですが、

全員征服した(←仮定)玲子は被写体になっても余裕の微笑みです。

なぜか啓がアシスタント。


愛瑠と諭吉@DAIGO

二人のドライブデートですが、ここにも啓がいてました。ぷぷぷ

何かと思ったら就活です。知り合いの映画会社にコネがある愛瑠で紹介してくれるとのこと。


結局元鞘カップルはあんまり進展がありません。

反面先週のカップルの流れが大きく引いていることは確かです。



海里は旺次郎の家の前で待っていました。

いじらしいと言いながらも冷たい旺次郎。

ベッドに押し倒すかと思いきや、横に並んでいます。

海里の絵が凄かったことで自分のニセモノを感じたという。

祖父が言い残したのは芸術家は死に吸い寄せられるという言葉。

そして死から生を見つめ、制圧して真のアーチストになる。

死を乗り越えて怪物になる。

旺次郎は自分はニセモノで安さ爆発のカメラだそうです。

泣いている旺次郎の涙をなめている海里。

「本当」になりたいの?怪物に?笑っている海里。



芽衣と会う啓は映画の仕事が決まったという報告ですが

途中でその話がダメになったと愛瑠から電話が入ってきました。

しかし喜んでくれる芽衣に話せないまま過ぎてしまいます。

一方芽衣も啓に報告があったようですが話せないで二人は帰りました。


啓はハローワークへ。

ハローワークで同窓会という川柳があったそうですが

啓の同窓生はいません。

しかし仕事を求める人で溢れています。

仕事に夢があるかと係員に尋ねても

現実を見ていないと相手にされなくなります。

結局、求人誌ですがこちらも片っ端から撃沈。



正人と愛瑠。

啓の仕事探しの話ですが医療事務なら・・だって(笑

芽衣の言うきらきらとは職種じゃなくて生きかたかもしれない。

愛瑠は啓をちゃんと生きているとかばい方がに力が入っています。

そういえば玲子が正人の秘密を握っているといってた・・。

正人は隠さずに教えてくれます。

かつての恋人に似ている人がシャッフルのメンバーにいること。

愛瑠は芽衣と予想をつけますが正人は秘密にすると意味深です。



焼き鳥屋台?で飲んでいる啓。

勘定のときにサイフがないことに気づき無銭飲食でパトカーがやってきちゃいました。

一席ぶってしまう啓。

天下りの爺さんが大金を貰っているというのに

ワカモノには仕事がない。

経営者が無能だから若いものが割りを食う。

派遣や契約がいつ正社員になれるんだ。

仕事をクレ仕事を!!

どんどん回りに人が増え、いつのまにか啓は革命家に・・・あはは

そしてニッポンチャチャチャとパトカーに乗せられてしまいました。アホ

刑務所でちんまりと夜を明かし、愛瑠と旺次郎のお迎えで外に。


愛瑠には映画会社がダメになったことをまだ芽衣には話さないでほしいと頼む啓です。

愛瑠は少し険しい顔になりました。ウソはちょっとね・・・

でも最終的には啓の側についたようです。

愛瑠は啓には生きがいが感じられる仕事がきっとあるとハッパかけています。

そんな二人を見ている旺次郎・・・


ラブシャッフルですが2周目に入ることになります。

しかし啓は芽衣とふたりで抜けると宣言しますが

芽衣はこの中に気に入った人がいるから抜けないというのでした・・

がちょーんな啓はカオスな顔でプールに落ちました・・・嗚呼


****************

頭がカオスと言われた啓ですが

(カオス=混沌と無秩序のギリシャ語・・だそうです。)

カボスは柑橘系。

頭の中は柑橘系だと思っただそうで・・相変わらずおかしいですが

カンヌ映画祭のことも知らずカヌーというだけあって

やはり映画は無理そうです。

てか、友人も映画の買い付けしてましたけど

動員興業成績がずら~~~っと送られてきて胃が痛くなるって・・・

当たれば大きいけれど、ほんと恐い仕事ですよね。

結局、神経が参って配置転換希望してましたよ(涙

映画のこと何にもわからないのにキラキラなんてできっこないよね~。

しかしきらきらを要求する芽衣もちょっとね・・


愛瑠と啓が案外相性がよかったりしますし、

旺次郎と海里も芸術家肌なのが意気投合したみたいでなかなかいいですよね。


あと正人に芽衣?

てことは諭吉と玲子さんが?

いや~この先は楽しみがいっぱいですね(笑


だんだんはまってきてます。

変なだじゃれも全然気にならないくらい・・・ふふふふ





Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/877-ea4ed758