菊りん、海里をどこに隠した?
**********

誕生日に死ぬと言ってた海里@吉高由里子ですが、

翌日は誕生日。

皆でパジャマパーティーしてますが、なんとかして海里の自殺を思いとどまらせようとしてます。

旺次郎@松田翔太は自分の部屋で実行されるのは困ると言いますが

うなずく海里はこの上なくかわいいです。

とにかくカウントダウンが始まりました。



愛瑠@香里奈と啓@玉木宏は、海里の話ですが、

菊りんの情報に惑わされたいたことに気づきます。

啓は先週、愛瑠からキスされたことを思い出しますが、愛瑠は忘れたフリです。


芽衣@貫地谷しほりと諭吉@DAIGO。

芽衣の気になる人をそれとなく探っていますが、

芽衣はすでに解決済みで封印したそうです。

啓と結婚するための道を着々と歩んでいくことに決めたようです。


旺次郎と海里は動物保護センター。

捨て犬を写真に撮りますが、いずれ死の運命の犬達に言葉がありません。

しかし海里はその命と自分の命を同じはかりにかけてもいません。

松田翔太の前世はトカゲだそうです。



そして菊りんから召集令が。

海里のことかと集合してみたら、玲子さんでした。

なんと妊娠したといいます。

全員嘘だと言ってよジョーですが、

事態は現実です。

なんと玲子さんは種無しの夫から依頼された任務を遂行しただけでした。

玲子の父親の政治家の地盤を継ぐためには、

二人の間にはどうしても子供を産む必要があり、

そのために選ばれた4人だったのでした。

綺麗な跡取りを産むためにもルックスは重要とのこと。

人工授精なんて相手の顔も知らないから嫌なんだって。

なるほどね。

とにかく責任も何も要らないということで後腐れなく

夫公認で生まれる子供は総理大臣の道が開けているという凄いネタでした。

父親の可能性が4人ですが、ここで忘れていいみたいです。

そう簡単にわりきれるでしょうか?

海里は玲子のおなかをさわりますが命が伝わったかどうかはわかりません。

でも父親が誰かはわかったようです。

ただ皆の希望で言いません。

玲子は華のある総理大臣を作ると野望に燃えています。

ありがとうラブシャッフル。サヨナラ私の恋人たち。

啓は輸血が必要になったら1/4のパパとして呼んでくれといいました。

以前、出会ったその日のうちにホイホイ抱ける女じゃないと言ってくれたことが

嬉しかったと素直に言ってあげる玲子です。




愛瑠と亀井@袴田ですが、

啓@うさたんとカメのライバル関係が透けてみえてきました。

物語の最後は亀が勝つと宣戦布告のようにも聞こえます。


海里の誕生日ですがケーキにろうそくでお祝いです。

啓は24色のくれよんシンちゃんですが、愛瑠はパジャマで

菊りんは銀のスプーンです。

赤ちゃんの幸せのために送るものだけど

新たな再生を意味するといいます。

そして旺子郎はアンクレット。さっそく足につける海里。

動物保護センターや、派遣切りの話になりますが

啓は耳をふさぎます。

可哀想過ぎる話ですが自分の無力に自分を責めるタイプのようです。

これには愛瑠も考え込みます。


旺次郎は海里は必ず実行すると読んでいます。

菊りんもタナトスにはふらりと誘われると断言。


ですが、旺次郎がいいました。

お前は自殺するならそれでいい。

しかし俺が死んでからにしろ。俺が死んでから後を追うように自殺しろ。

俺は人間ドックにも毎年入り、タバコもやめてよぼよぼのじいさんになるまでいきてやる。

だからお前も腰曲がったばあさんになるまで死ぬ事はできない。

タナトスに宣戦布告し、海里にプロポーズ。

「いいよ」という海里がとてもかわいい~。

しかしその後、プールにいる海里の耳元でささやくのは菊りん。

まさか今更、生きるとは言わないだろう・・タナトス・・・

菊りんの目に吸い込まれていく海里。

そして海里は失踪しました。

旺次郎の消沈ぶりに菊りんも呆然です。


芽衣のウエディングドレスの試着をみた諭吉は涙がこぼれてしまいます。

その後、二人で食事をしますが、貸切をしない諭吉は珍しいようです。

周りのざわめきもいいBGMに聞こえるようになれば人生楽しいものです。

芽衣は自分の気になる人が誰か知ってるのでは?と諭吉に聞きますが、

諭吉は知らないといいます。

芽衣は過去形でいたと言いますが、封印して啓と結婚するつもりです。

同時に二人が自分の心にいたことが自分を許せないのだそうです。

封印した今はスッキリしたといいますが諭吉はますます悶々としてしまうことになります。


旺次郎は荒れ放題ですが、そこに菊リンが入ってきて

分かるよ、大事な人を理由も分からず失う辛さ。

薬を飲ませて旺次郎をモノにする気配が濃厚です。


啓と愛瑠は海里を探して動物保護センターからの帰りですが

その後愛瑠は亀井とデートなわけです。

しかし愛瑠が行ってしまうと追いかけていく啓でした。


諭吉は芽衣を抱きしめます。

啓は愛瑠にそんな奴と会うなといい抱きしめます。

二組同時展開です。

そして旺次郎に菊りんのカップルも加わり、

三組同時キス!


****************

海里がどこに消えたか心配ですが、

きっとどこかで生きていると思います。

菊りんが願望を達成した暁に海里を連れてきてくれるかもと淡い期待ですけど。

しかし、催眠では自制の本能が聞いてるから自殺はさせられないと聞いたばかりなのに

それでもしつこくタナトスを植えつける菊りんには失望です。



玲子さんとダンナの策略は赤ちゃんを作ることだったなんてびっくらでした。

そういう発想が出てくること自体が日本ではありえなさそうです。

ダンナが自分のDNAが入らなくても割り切れるのが凄いです。

とにかく子供を生む使命を遂行し着々と進行しています。



カップル展開は

愛瑠と啓、芽衣と諭吉はこのままにしてもいいですが

菊りんと旺次郎は無理でしょう。




とにかく次回は海里の顔を見たいものです。

そしてよぼよぼのじいさんと腰曲がったばあちゃんになる旺次郎と海里のカップルを期待します。





Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/901-8a116e65