FC2ブログ
最後に雅の微笑み返し??ありましたよね・・うっすらと(笑
キイナ(菅野美穂)は、通勤時間で人々が行き交う駅前で、「キャー」と言う悲鳴を聞く。見ると男が上半身を炎に包まれ、倒れるのが見えた。目撃者の証言によると、男の体から、突然、大きな炎が燃え出したと言うのだ。そんな折、真一郎(塚地武雅)の娘・莉子(森迫永依)から、同じクラスの友達が何日も無断欠席していると相談を受けた。欠席している友達が住んでいる風見団地には、幽霊が出るとの噂もあり、キイナとタケル(平岡祐太)は、早速、莉子と一緒に風見団地に行ってみる。すると、どの家も、新聞などが溜まっており、中に人の気配がまったくない。しかも、夜になったにもかかわらず団地内すべての家に灯が点いていないのだ。

翌日、警察が調べると、団地の全ての住民が姿を消していることが分かった。行方不明者は、約300人。テレビ局には、『風見団地の人たちの命は預かった』との犯行声明が書かれた手紙が届けられ、テロや組織犯罪の可能性も取りざたされ、特別捜査本部が設置された。
 犯行声明の手紙に付着していた指紋から、差出人は、風見団地に住む、後藤栄一(八十田勇一)だと判明。後藤には、傷害の前科があり、住民の話しによると、かなりのトラブルメーカーだったのだ。 早速、後藤を重要参考人として追跡がはじまった。しかし、キイナだけは後藤は犯人じゃないような気がして――。


今回もちゃんと途中から犯人を出してくれたので

まずは正々堂々と闘ってくれました。


加藤雅也があの麗しい瞳でバチバチと瞬きをすると

すでに洗脳が始まってますよね(笑

世界は自分のものに・・神でいいわよぉ~

しかしあのグレー色のおひげを一本一本付けるって相当な難技でしょうねえ~。

とにかく最終回にふさわしい人を出してくれたと思います。


また、構成としても最終回らしく人が炎上する怪奇現象を序盤に、

ハーメルの笛吹きに誘導されて消えた人々を中盤。

そして神になろうとした男を紹介。

面白かったですねえ~。


さて、人々が一瞬にして消えたのはビデオ上映会の後だというから

ならばビデオを確認するのが当たり前でしょう?

それに気づくのが遅いというかねえ、捜査員じゃなくてベッパン扱いというのも変でした。

でもまあ・・いいか。

あのビデオですけどほんと最後のビデオまでちゃんと起きている人はいるんでしょうか?

ストーリーのあるものはまだしも、

正直、動物のビデオ見る気はしないし、そこで帰ってしまいそうな予感だわ。

タケルのように居眠りしていた人の方が多かったはずだし、

見てない人が洗脳ってことはないですよねええ・・・


でもとにかく見ていた人はサブリミナル効果ということで

1/30秒だったっけ?の瞬時に出て消えた文字を潜在意識に埋め込まれたということです。

普通ならその見えない情報がキイナには見えたというのがすごいですね。

そしてきちんと見ていったけれどキイナは洗脳させられることもなかった。

振り子とか渦巻きとか、以前放送の心療内科の催眠にも似ていますね。

同じように手をつねっていたとか?


今回のキイナの能力はもうひとつ、靴底の減り方にも注意がむけられました。

つい見落としがちな情報を繋げるのもキイナの力ですね。

容疑者が既に死んでいるからこそ教授が浮上したというのもあります。


冒頭にでてきた炎上する人ですが、

ビデオを見てライターで火をつけた瞬間を探し出しました。

やはり並みの能力ではこれは見つけ出せないですねえ。

そしてGパンの縫い目による判定だそうです。

面白かったですねえ、サイドの縫い目が指紋と同じように二つとないものだったとは。

これで小早川教授にたどりつきます。


消えた人たちはサブリミナル効果の情報により

「地震」とか「死」とか恐いイメージに扇動され、

そして都内から出て避難場所まで出ていたようで一斉にそこに移動したようです。

洗脳されると何も見えなくなるんでしょうか?

ただ一目散ってこと?

出張でいないダンナに連絡もとらず、他の家族にも何にも言わないの?

300人余りの一斉の移動中に、周りは普通の日常を送っているのが見えたはずなのに

他人にはたとえば地震がくるという情報は教えてあげないの?

いろいろと疑問が湧き出てきますが

みんな揃って地震災害で避難所にいるような雰囲気で全員が発見されたのは

不幸中の幸いでした。


加藤雅也神様ですが、皆を洗脳して実験した結果に満足。

300人が1000人になり、1万人、100万人と実験していったかもだって・・

動機はこの頃の人間は浅はかだからだそうです。

愚かな人間を正していく指令を神から受け取ったようですね(笑

でもね・・動物のビデオじゃ無理よ(笑

それに目の不自由な人は見てないから潜在意識にも入らないし。


キイナは怒ります。

突然誰かによって幸せが奪われたとき、

奪われた人がどんな思いをするのか・・・許せないと

雅のことを言うキイナでした。

価値のある実験どころかただの犯罪ですと断じています。

そんなキイナに手錠をかけるようにいうのが雅。

すっかりキイナを認めていました。


一件落着していますが、

タケルはキイナに超常現象を信じるのかと聞きます。

キイナは二つ返事でした。

もちろん奇跡はあると信じているそうです。

たぶんキイナならすべて科学で解明できそうだけど

アインシュタインのこの世の二通りの生き方を引用して

奇跡はあると信じているほうが楽しいというのでした。

さらりというのがキイナの持ち味。

今週は最後に甘いもの食べたっけ?

すぐに宇宙人にさらわれた事件がおきてふたたびベッパン出動です。


そして、キイナに今度食事でもと誘う工藤さんでした。

うつむいて誘っていたのですけど

今回はちゃんと聞いていたキイナ。

いよいよ二人は復活の道をたどりそうです。


終わっちゃいましたね。

菅野ちゃんのやわらかでさらりと受け流していくのが

刑事モノの重苦しさもなく緊張感もほとんどなく楽しく見られました。

こういうの脱力系ともいうかしら・・

ホラーは苦手ですけど、多少はまあ、しょうがないもんね(笑

今週はマスコミの前で発表するキイナが

手と足を同時に出して前に出て行くのがすごくうけました。

かわいかったね~。


そして、最後の最後に雅がふっと笑って振り向いてくれたように見えました。

エロ封印して不機嫌な顔で終始一貫通した雅@沢村一樹ですけど

きっと終わったあと、爆笑しちゃってたんでしょうねえ~。



Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/916-1f0c25bd