ただいま読書中。
ある時から図書館の本を借りられなくなり、ブックオフの本もさわれなくなってしまい

今は文庫本が出るまでひたすら我慢して何年も遅れてようやく買っています。

図書館の本があまりにもひどいので耐えられなくなったせいなんですわ><

その昔は当然のように新書は図書館に予約してすぐに読めていたんですけど・・・。

まあ・・買わないところがミソですね(笑

といいながら実は以前のようにぐんぐん読み通す根気もなくなってしまい

読みかけの途中で別の本を買ってきて読み始め、それも途中だというのにまた別の本・・・

こんな感じで目移りがひどくて我ながら呆れています。

先日実家に行きましたが時間ができたおかげで

ようやく読み終えたその本は実に3ヶ月も放置していたシロモノでした・・。

実家においてきたのでなんというタイトルだったかも忘れてしまって作家すらも覚えてない有様ですが

面白かった・・もうちょっと根気があればすぐに読み終えたはずなのに。


現在読みかけの本・・

ナイチンゲールの沈黙・下(海堂尊)

魔王(伊坂幸太郎)

この2冊は挫折かも?全然進みません><

細菌(霧村悠康)

これは面白い。

「細菌」というタイトルが昨今のパンデミックの風潮にマッチしていてつい買ってしまいました。

まだ途中。

それなのに、

美しき凶器(東野圭吾)

また買ってきて読み始めてしまいました。

これも面白いですね。

以前読んだ気がするんですけど・・ま、いいか(笑

他にもお蔵行きになった本がたくさんあるんですけど・・探すのが面倒くさい。

本の帯には絶賛されてたりするのに進まないのはなんでだろ?

現在はこの2冊だけは読むと決めました!

今ならまだ時間があるからね。

でも本当に読みたいのは宮部みゆきの新刊。

文庫に下りるまで我慢するつもりだけど

誘惑に負けて買っちゃうかな(笑

Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/931-da4d84f6