FC2ブログ
林@小栗旬登場!いや~ワルそうでしたねえ~><
食中毒の原因はもち米にあることを知った ビト (松本潤) は、おはぎを差し入れた少女、里菜 (寺本純菜) の身を案じ、花 (新垣結衣) と病院にかけつけるが、おはぎを口にした花も倒れてしまう。

倒れた花はビトの心を開こうと手紙に思いをしたためる。過去の経験から恋愛に積極的になれないビトだったが、手紙に書かれた花のまっすぐな気持ちに心打たれ…。

一方、町村フーズには 北川 (甲本雅裕) に率いられた検察庁の強制捜査の手が入る。ビトたちの存在が責任者、宗助 (前田吟) をさらに窮地に…。そんな中、一馬 (中井貴一) が町村フーズのために立ち上がる。そんな中、ビトは一馬にある決意を伝えるのだった。その決意とは…?


里菜ちゃんを心配して病院に行きますが、そこで花も倒れてしまいました。

ビトも食べたのになんともないなんて・・・体力のあるひとは大丈夫らしい・・・

ビトは里菜の母親に会いに行きますがものすごい険悪です。

こないでと言ったのにわざわざやってきて毒を置かれたと思っています。

「こんなことになるとは思わなくて・・」

ビトにしても当然のセリフですが、事故が起きてからの主張はいつだってお互いに平行なわけです。

でもビトがわざと里菜ちゃんにしたことじゃないくらいは通じてると思うのですが

感情的になってしまうのが母親というものですか。

里菜ちゃんは後遺症が残るかもしれないとか。どんな後遺症?



町村フーズには強制捜査が入りますが伊東一馬弁護士としおりが殺到するマスコミをのけながら

入っていきます。

素人が映されるとあとで大変なことになると言います。

一馬は北川検事と対面しますが誰だっけ?ととぼける一馬。憤る北川。

検事のバッジをつけている?秋霜烈日の?

この由来をHEROで教えてくれましたが冤罪を出さないためにという意味がこめられているというのに

むしろ進んでビトに冤罪を着せようとするように見えるのがこの北川。

マスコミにも大々的にとりあげられたし風評被害が出ることを心配する皆です。


北川に事情聴取される町村。

調理場での衛生具合がよろしくないという指摘ですが、ゴキブリやネズミ対策をどうしてるかと

聞かれてしまいます。

下手なことは言えません。

食べるものを扱うところに殺虫剤を散布できるわけがないのです。

しかしがさつな職人が適当に薬をばらまくことだってあるという言い方にはカチンときます。

とにかく無言を貫く町村でした。


みらい銀行の人と会いますが、モンダイになってはいないが話題にはなってるといわれてました。

今のところはまだ銀行は町村を応援体制です。


家に戻った町村は皆を前にして殺虫剤をまいたことはないかと聞きますが誰もありません。

北川から聞かれたときに一瞬迷った自分を恥じると皆に謝りました。

伊東は検察庁に行ってみようということで二人で出かけます。

町村は伊東に立ち直ろうともがいている彼らを誠心誠意信じきるというのでした。


帝国食品から仕入れた時点で汚染されていた可能性を伊東が言いますが、

大手だからそれはないと絶対否定している北川。

北川は伊東弁護士に対しても対立の構えを解きません。


~これは壮絶な生き様をみせた男の愛と正義の物語~


退院する花ですが、そこにいつかの男がやってきます。

ビトの手をつないだかという瞬間でしたが、そちらに行ってしまいます。

今回の食中毒のことで区役所の人間が足りなくて福祉課からも駆り出されたといっています。

ビトに紹介しますが「相模です」と好意的です。恋人かとも聞いてましたしね。

ビトも「早川・・です・・」と自己紹介。いつもなら「ビト」もちゃんと付け加えるでしょうに・・・。

さすがに帰りはビトは花と手をつながなかったようです。ショックな花ちゃん。

さて町村フーズに帰ってみるとマスコミがすごくて花は萎縮してしまいます。

裏口から入ることになりました。裏口があるのね。


その夜はごちそうですが、こんな時こそ団結して立ち向かうという決起集会だそうです。

正義は勝つを合言葉に。


翌日林が出所しました。黒いコートですがわざわざフードをかぶってるのがワルそうですねえ・・


2015年の刑務所ですが、伊東が面会しています。

看守の人が

林に出会わなければビトの人生も違ったものになっただろうに・・と言いますが

伊藤は

ビトにはこれからすばらしい人生が待ってると言うのでした。


独房に戻りますが、そこで手紙を取り出しました。「早川ビト様」

花からの手紙でした。

2009年に戻ります。



花がビトにラブレターを書いたようですが町村夫妻が応援しています。

ビトはおくてだから花が積極的にせめなさいだって。

辛い思いをしてきたビトには花のようなまっすぐな子がいいといいました。

屋上にビトを連れ出し手紙を渡す花でした。

戸惑うビトですが手紙をもらって嬉しくないはずがないのです。



買い物をするというみどりに変わって花が行ってくるといいますが、

そこにビトと二人でいかせてあげるという気持ちがうれしい・・・。

でも今はそれはやめた方が・・・

案の定、裏口から出た二人にマスコミが気づき取り囲む羽目に。

その前に花がマスコミを見て過去がフラッシュし倒れてしまいました。

倒れてしまう花を執拗に映すマスゴミがいやらしい。


花は精神的ショックで倒れたのですが、以前に声が出なくなったときと同じかもと

緑が言い出しています。


伊東は今回は町村フーズに全面的に肩入れをしてくれてますが

心境の変化をしおりが聞いています。

しおり一人では手に負えないというのですが、真相は違うところにあるわけです。

キムチを食べたくない自分がいるが頼んでみようかなとも思う。

自分と向き合わないといけないと思う。

ビトとであってそういう自分を発見したということなのでした。

でも結局まだキムチを食べられないということは向き合えないってことですね。

別に隠さなくてもいいのにねえ・・・


花の病室でさっきの手紙を読むビト。

花はビトの多国籍料理店のお手伝いをしたいと思っています。

そしてそれまで声が出るようになりタイと書いていました。

最後は

やさしいあなたが大好きです。

夢を語るあなたが大好きです。

あなたの笑顔が大好きです。

と結ばれていて大感激のラブレターです。


その翌日、ビトは何かを思って相模を訪ねていました。


一方、町村と伊東は帝国食品を訪ねていきますが、

受付のところで「町村フーズNG」のメモがあり、取り次いでくれなくなりました。

突然の仕打ちに驚く町村ですが、

伊東はこれで帝国食品のもち米が関わっていることがはっきりしたというのでした。


大企業ということで隠蔽工作に走ってるとのこと。

小口でもち米の食中毒は発生しているとたくさんの記事を貼り付けています。

・・が、大きなものは町村フーズだけだったようです。

とにかく証拠が必要。

強い決意で伊東は巨悪に立ち向かうことにしたようです。


ビトは伊東に証拠を探すのを手伝うというのですが

ビトが動くと何か悪い方向にいきそうであんまりお勧めできませぬ(ゴ、ゴメン・・

でもそこで話がそれて花の声を奪ったマスコミについて語られます。

俺はあの子に何をしてあげられるだろうと言うビトでした。



花は母を子供のころに亡くして、父は服役中。

マルチ商法のトップだったという柏原聖天の娘だそうです。

有名な人なのですね。

ほぼ新興宗教の教祖みたいな存在だったとか。

絞り上げる金は半端じゃなかったようで自殺者が多数でたらしく逮捕になったという。

学校でもいじめられていますが、苗字を変えてもマスゴミは追いかけてくるわけで

平穏な日はなかったようです。

そこで都会にやってきてひっそり暮らしていました。

そしてまもなく高校という時にずっとこの事件を追ってきた記者に追いまわされ

またマスゴミに囲まれるようになり声が出なくなったそうです。

親と子は違うのにね。

ビトは彼女は何も悪くないと憤慨していますが

伊東は「加害者家族に対する偏見」ということでわかっています。

花も偏見に悩まされてきたのでした。

ビトも自分がフィリピンと言われて強いものにこびへつらい

身を守ってきたようです。

これが不良たちと交流することになった原因なわけですね。

しかし、花はじぶんよりももっと辛かったと思うというビトでした。


相模と会ってその話を聞きだしたのでした。

ビトは相模から「花ちゃんの恋人か」と聞かれますが

恋人ではないけれど「守りたいと思います」ときっぱり答えました。



町村フーズでは作戦会議。

伊東が反撃に出るということで指示出しです。

社長と奥さんは得意先回りをして事情を説明し、今後の受注も確保できるように。

ブルと金太は掃除していつでも仕事を再開できるようにする。

しおりと花は事務所で資料を作る。

そしてビトは伊東に同行して帝国食品の隠蔽工作の証拠を突き止めるという。


ビトは花に手紙を読んだことを伝えありがとうといいました。

花は笑顔が広がります。


ある店でテレビのニュースで花とビトたちが映っていますがそれを見ている男がいます。

その店に入る前にビトに釦をちゃんとかけるようにダメだしする伊東。

それを店内から見ていました。


しおりは里菜の母親が殺人未遂でビトを訴えたと聞きました。

ビトの里菜ちゃんへの好意は伝わってると思っただけに意外です。

感情的になるとこうなるんですねえ・・

里菜の後遺症は今のところないようだけど、とにかく謝罪するしかないという伊東。

僕のせいであの子が死にかけたのは事実だし・・・

第三者が聞いたら疑われそうなことを言ってるビト。


静かに近寄ってきた男は林!

人殺しのビートちゃん、また誰か殺しちゃったのかな?

ビトの目が見開かれました。


*****

林の出現でビトはますます窮地に陥りそう。

今週も、何かひどい目に遭いそうで冷や冷やしながら見ていましたが

本当に心臓に悪いドラマだわ><



小栗くんは林のとことん性根の悪そうな雰囲気を見事に演じきってますわ~

しかし、こんな小栗君を見たらファンの人は悲しみますよね・・・・



ビトは何もしないで部屋に閉じこもっていたほうがいいんじゃないかとちょっと思ってしまいます。

弁護士と一緒だからまだいいけれど

下手に動くと何かと陥れられるタイプだからねえ・・。

しかし林はビトに何をしかけてくるのでしょう・・・

嫌な予感です。

しかも町村さんが土下座していたり、次回も状況は悪そうですね。



2015年の面会の時はいつも晴れ晴れしているのですが

その根拠もよくわかりませんけど、今回も明るい未来があると伊東は断言してましたよね。

最後がスマイルだと思ってその一筋の光だけで見ているようなものですか。


・・・しかし、このドラマもいろんな偏見や差別を拾って来ますね。

Secret

TrackBackURL
→http://eri0309.blog98.fc2.com/tb.php/974-3dfb2f7e